錦織くん

●にしこりくん

すげえ・・・(笑)。

ワールドツアーファイナル。

出られるだけでスゴイというこの大会。

(世界のプロテニスランキングの頂点に立つ8人しか出場資格がない。)

錦織圭、ツアーファイナル開幕直前 VIP待遇に戸惑い「大統領になった気分」

押しも押されぬ第4シード。

世界の頂点まで、上にたった3人だもんなあ。

(彼の世界ランキングは5位ですが、3位のナダルが棄権したため繰り上がってる。)

超VIP待遇にびっくりしてるらしい、その様子も初々しい。

「ひとり、子供が混じってるみたいでカワイイ」

・・・などとほほえましく思ってたら、わお。

初戦で、苦手にしていたアンディ・マリーに勝っちゃったのね。

錦織圭がマリーに快勝 テニスのツアー・ファイナル

びっくり。

今までたしか一度も、鉄人マリーに勝てなかったんですよね。

いわば 「最後の壁」 だったんだけど、あっさり超えてしまったか。

うーん。

すごい。

すごすぎる。

おもしろいのは、錦織圭の「強さ」の質。

粘りとか、ネット際でのミスが少ないとか、バックハンドがいいとか言われてますが、

「この人の武器はコレ!」

という、わかりやすい売りがない(ように見える)。

これさえ入れば誰も触れない、というビッグサーブがあるわけじゃないし。

リターンが優秀なのですが、これって地味なんですよね。

どこかどう凄いのか、説明しにくい選手に見えます。

でも、強い。

しぶとい。

精神的なタフさや切り替えの早さは、本当に舌を巻くほど。

リターンが強いというのはつまり、どんな球を打ちこんでも返って来るということ。

決めたつもりの球が決まらない、ということ。

対戦相手にしてみれば、捉えどころがなく、やりにくいのかもしれません。

すごいよ、この人。

もはや日本人とか、アジア初とか関係なく凄い。

どこまで行ってくれるのか。

本当に楽しみな選手です。





●では、

またね。。。



【10/11/2014 04:07】 スポーツ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。