荒天

☆二本目です☆



●どうやら

ひどいお天気模様になりそうです。

12月になった途端、これ。

日本海側中心に風強まり 大気不安定に

真冬(12月というよりは2月)なみの強い寒気が、南下中とのこと。

雪の予報のところも多いようです。


WS000711.jpg


WS000712.jpg


これからどんどん気温も下がるとか。

悪天候。

いやな月曜日ですが、みなさまどうぞご自愛ください。





●たしかに

炬燵みかんも、最近はとんとご無沙汰です。

郷愁を覚える図。

・・・ではあるけど、すでに(うちでは)日常生活ではない、そんな感じ。

揃って低調… 冬の定番「こたつ」と「みかん」復権の可能性は

実家には掘り炬燵もありますが、たぶんもう20年くらい使ってない。

もったいないと思うけど、習慣が消えてしまうと、もうどうしようもないんでしょうね。

おこた。

そう呼んでいました。

子供のころは、おばあちゃんの部屋のおこたに潜り込み、みかんを食べながらテレビを見てました。

(祖母の部屋なので子供たちにチャンネル権はなく、しかたなく時代劇を眺めてたような。)

(綿入り)半纏を着込んで、ね。

石油ストーブの上には、しゅんしゅん湯気をたてるヤカン。

なつかしいなあ。


今はそもそも、床に座る生活をしていません。

テーブルと椅子、ベッド、それに洋式トイレがデフォで、「下に座る」ことがない。

炬燵に出入りするよっこらしょ、立ち座りの動作。

・・・それ自体がすでに、なんかすごい面倒に感じます(汗)。

「床」が奇妙に遠い。

そこは座る場所じゃない、そんな感覚すらある。

おかしなものです。

そういう生活の西洋化に加えて、暖房のありかたも変わりました。

部屋ごと、家ごと暖める方式が普及すると、こたつの必要性も薄れて来るのかもしれません。

こたつのあの、腰から下を包み込んでじんわり暖める感じ。

あの気持ちよさは、忘れてはいないんですけどね・・・(汗)。

今は(椅子タイプの)洋風こたつもあるけど、あれはなんか違う気がする。

わがままですね。


あ、みかんは好きです。

大好きです。

新潟のどっかのお宅で転がるみかんはもっと好きだけど、それはまた別のお話(笑)。

生のみかんも好きだし、みかんのケーキやゼリーも大好物。

オレンジも好きだけど、みかんのほうがもっと好き。

でも、最近あんまり買わないなあ。

あのね、こまかい話なんですけど、みかんの食べかた。

親指の爪をくいっと立てて、みかんの皮に穴をあけて、そこから剥いていきますよね。

(よね? ちがわないよね?)

その 「爪を刺す」 のが、イヤなんですよ・・・(汗)。

子供のころは気にもしなかったけど、大人になってから苦手になりました。

普段はだから、みかんを食べるときは、なるべく指の腹で押しこむようにして剥き始めます。

あるいは、みかんをパカッと二つに割ってから食べるとかね。

わたしは決して繊細なほうじゃないけど、なんでかなあ。

爪の間にわずかな皮のカケラや果汁が入ってよごれてしまう、その感じがイヤ。

わかります?

爪に入り込んだみかんの皮だったり、ヒゲだったり。

ニオイだったりって、なかなか取れないじゃない?

ビミョーに黄色くなったりして。

PCやデジカメやケータイを常にいじる指なので、よごれるのを避けたい、という心理がはたらくようです。

「いや、それさあ、後で手を洗えば済むでしょ?」

と言われますが、なんか、汚れが消えない気がするのよ・・・(汗)。

感覚的なものかも?

そんなわけで、みかんは大好きだけど、買うのをためらってしまう。

食べるのはほぼ、お風呂に入る前のみ。

・・・これはこれで、しち面倒くさいヤツですね(汗)。

みかんと炬燵

わたしにとっては、

昭和は遠くなりにけり”

のようです。





●では、

また。。。


【01/12/2014 12:45】 気象・自然 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム