ちょっとひと息

●連日

たくさんの拍手&コメント、本当にありがとうございます。

今日(昨日)も寒かったですね。

雪にならないのが不思議なくらい。

天気を理由に、すっかり引きこもりの正月です。

京都では何年ぶりかで大雪が降ったとか、ニュースで見ました。

実際にそこで暮らす人たちは大変ですが、遠いところから見る限り、古い街並みと雪の取り合わせは魅力的です。

・・・って、他人事やね(汗)。

申し訳ない。

全国的に厳しい寒さのようです。

どうぞみなさま、お大事に。






●えっと・・・

えっちシーンのレビュー(なのあれ?)に関して。

予想どおりというか、ひときわ大きな反響がありました。

みなさん、待ちかねていらしたようです・・・(笑)。

それだけでも、朝までかかって書いた甲斐があるというもの。

(寝落ちも4日目ともなると、いい加減マズイ!)

若干ちゃかし気味の文章でしたが、意図を読みとってくださる方ばかりで安心しました。

読んでくださって、ありがとうございます。





なんですらすらと、関連する過去の『春抱き』エピソードが出てくるの?

という質問がちらほら。

いや、それは、年の功的な・・・?(笑)

今や『春抱き』歴、そこそこ長いもんなあ。

オバチャンもたいがい記憶力が衰えつつありますが、『春抱き』に関してだけは別。

コミックス全巻&雑誌掲載分その他、ほぼ全部のエピソード。

ランダム脳内再生ヨユーです。

データベース化されて、この腐ったアタマの中に蓄積されているんですね。

台詞もだいたい覚えちゃってる(と思う)。

キーワード検索みたいな感じ?

なにか気になる絵とか、構図とか、台詞とか。

そういうのを見ると、過去の作品に似たような状況があったな、と脳内サーチします。

というか、連想ゲームみたいにぽっと出て来る。

(実際に見てみると、似てないこともあります。)

忘れてることも、記憶ちがいも当然ありますよ(笑)。

だから、本編チェックは欠かせません。

リビングの壁いっぱいの書架の、いちばん手の届きやすい高さに『春抱き』コミックス。

読むというより、レファレンス(参照)用に置いてある感じです(笑)。

まあ、ね。

引用のためにページを開いたつもりが、うっかり読み耽っちゃう・・・なんて、よくあるけど(笑)。





歌舞伎、その他テレビ番組の録画について。

ちらほらと、うちでやってもいいよ、というありがたいお言葉をいただいています。

ありがとうございます。

条件というか、それぞれ事情が異なるので、どなたにお願いすればいいのか。

まだ決まっておりません。

あぐぐ。






●本日は

実家に挨拶に出かけます。

ぐずぐずしていたら、召集がかかってしまった(笑)。

寝ても醒めてもTender Greens漬けの日々から、半日あまり脱却。

少しは普通の人間のふりをして参ります。

・・・え?

まあ、もう無理かもしれないけど(汗)。






●では、

また後ほど。。。

【04/01/2015 06:52】 春を抱いていた | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム