久々にまーくんネタ

●TBのお題から

「できるならしてみたい髪の色」

あー。

だいたい30代終盤まで、いちども髪の毛を染めることなく来ました。

成人以降のかなりの期間、海外で過ごしたせいもあると思うけど、

「黒髪がいちばん」

的な考えが、なんか根本的にあるんですよね。

古いかもしれないけど。

でも日本人女性の黒くて真っ直ぐな髪、欧米ではわりと評判がいいからさ・・・(笑)。

おだてられて、せっせと長い黒髪をキープしてました。

まあ単純です。

というか、アホな見栄みたいなもんです。

せっかく黒いのに、わざわざ染めるのはもったいない!

―――という感覚ですね。

(便宜上「せっかく黒い」と書きましたが、いわゆる真っ黒にはほど遠いのが現実。美容師さんに言わせると「ものすごくダークブラウン」が正しいのだそうな。ふうん。)

基本的にズボラだから、というのもある。

・・・かも。

世の中のカラーリング・ブームに、逆らっていたのかもしれない(笑)。

そのへん、お洒落とは無縁だったからなあ。

それ以降は、まあ、アレです。

白髪を隠すために、否応なく染めるようになったけどね・・・(汗)。

(アレルギーが出るようになってからは、テキトーにヘアマニキュアとか。)


でもカラーリングもパーマも、別に嫌ってたわけじゃない。

まるっきり興味がないわけでもない。

一度くらい、思いっきり派手な髪の色にしてみたら・・・?

ちょっとぐらい髪で遊んでみたら?

などと、妄想しないわけじゃないんですよね。

そういう意味では、やってみたい。

金髪・・・は似合わないと思うけど、明るいブラウンとか。

赤っぽいのとか。

わりとみみっちい妄想だけど、できるならチャレンジしてみたいかも(笑)。

変身願望?

周囲をあっと言わせたい?

なんかこう、すっかーん!とバカをやってみたい、というか。

そう思わないでもないです。

なんでしょうね。

絶対に、キャラがちがうって言われちゃうと思いますけどね・・・(汗)。






まーくん

オープン戦初登板で、まずまずの仕上がり。

2回19球、無安打無失点。

最高で時速94マイル(151キロ)。

コントロールは相変わらず鉄壁で、お見事でした。

動画で見る限り、いつものまーくんだった。

ほっとしました。

素人目には、フォームも変わってないみたい。

マー君「言うことはないです」2回19球完璧投球

マー君完璧投球にチームメートも絶賛「本来の姿に戻った」

ヤンキーズの今年を占う上で、彼の完全復活はキーになります。

監督もひとまず、安心したことでしょう。

(わたしはヤンキーズのファンとは言いがたいけど、まーくんのいるチームには活躍してほしいので。)

とはいえ、靭帯のケガ。

これは決して、消えてなくなるものではない。

まーくんの場合は幸運にも、損傷の程度が軽かっただけ。

大事に大事にケアして、十分に休ませて、それで何とか長持ちさせる。

それが治療方針のようです。

(報道によれば、損傷の割合が5%ほどだとか。)

今はキャンプ中だし、たっぷり休養した後だからいい。

でもシーズンが始まったら、あたりまえだけどだんだんしんどくなります。

疲れがたまったときに、どうなるか。

チームが苦しいときに、無理をさせられやしないか。

漠然とした不安はつきまといます。

だって、いつか、大きく損傷してしまう(=手術が必要になる)。

かもしれない、ではなくて、時期がわからないだけでいつかきっと、その日が来る。

そういう意味では、爆弾を抱えてるのはホントだよなあ。

でも、不安がってもしょうがない。

今は調子がいいみたいだし、過度に心配してもムダでしょう。

このまま何事もなく、ながーく活躍してほしいものです。


ところで。

靭帯といえば、ダルビッシュ。

彼のケガのほうがよほど深刻です。

スポーツ記事を見る限りでは、彼の靭帯の損傷は50%以上。

すでに複数の専門家(医者)に、手術をすすめられているそうです。

まーくんは三人の医者にかかり、三人とも「手術の必要なし(今は)」の診断だとか。)

いわゆる、トミー・ジョン手術というやつですね。

簡単にいうと、断裂したヒジの靭帯を取り除いて、健康な靭帯を移植する・・・ってことかな。

その「健康な靭帯」は、手術を受ける人の太ももやお尻あたりから持ってくるそうな。

とはいえ、肘にメス。

投手のヒジに、ですよ。

考えただけでコワイ手術ですが、幸い、成功率はかなり高い。

この手術を受けたプロ野球選手のうち、実に90%以上が実戦復帰してるんだそうです。

ただし、リハビリに時間がかかる。

個人差もあるけど、1年半~2年くらい。

ダルは今28歳なので、戻って来るころには30歳になります。

30歳って、フツーなら十分に若いけどさ。

でもメジャーの投手にとっては、痛い2年でしょう。

いちばんいい(はずの)時期を、完全に棒に振ることになってしまう。

辛いだろうな、と思います。

外野には計り知れないほど。

・・・とはいえ、彼の場合は、たぶんほかに選択肢がない。

結局は手術をして、早く戻ってくるしかない。

彼はね、ホントいい選手なんだよね。

個人的に好みのピッチャーじゃないんだけど、でもやっぱり、頑張ってほしい。

早期決断、早期復帰を祈ります。


余談ですが>>

ダルについてあんまり書かない理由は、やっぱり私生活の残念感だよね・・・(汗)。

なんなんでしょうね、あれ。

さんざんゴシップになってるので、今さら書きません。

でも、がっかりしたのはホントだ。

一度目のデキ婚と離婚から、なんにも学んでなかったんだなあ。

あんまりアタマ良くないとは思ってたけど、そこまでとは。

いいピッチャーだし、公式な発言も(たまに)いいこと言うから、期待してたんだけどな。

・・・うむむ。

いろいろと脱力しますが、まあ、わたしは所詮やじ馬です。

周囲のガッカリをはね飛ばして、幸せな家庭を築いて見返してほしいものです。

いや、マジで!






●もうひとつ

まーくんネタ。

これはガッカリなのか、そうでないのか・・・(笑)。

KONAMI、『実況パワフルプロ野球』で田中将大選手がプロデュースのサクセスシナリオ「北雪高校」編を配信! 新TVCMも本日よりオンエア!

スマートフォンでピコピコ、ちまちまゲームに興じるヤンキーズのエース。

どうなの、これ。

あんましカッコよくなくない・・・?

とはいえお仕事なので、気にしたらダメね(苦笑)。

関連動画がいっぱいYouTubeに上がってますが、ひとつだけ。







これさー。

微妙に・・・なんというか、うん。

地味ですよね。

他人がスマホゲームに夢中になってるのを見てて、おもしろいわけないけど。

それにしても、まーくん。

(ちょっとだけ)カワイイと言えないこともないんだけど、なんか奇妙にサビシイよ・・・?

26歳の若さのカケラもない。

ところどころ、乾いた笑いしか出て来ない。

うむむ。

でも、わりと素なんじゃないか、とも思う。

そういう意味ではおもしろい(かもしれない)。

しゃべり方はむしろ好きかも。

スターをスターとして扱ってないのが新鮮、とか言うべきなのかな。

わからんね。

白くまさんがオモチャで遊んでるほのぼの動画、だと思うことにします。

うん。






●というわけで

では、またね。。。


【14/03/2015 02:30】 スポーツ | Comments (1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/03/15 03:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム