眠たそうな桜

●お茶会

プレお茶会に、想定を上回る?参加希望が・・・(笑)。

わお。

なんかすごーく嬉しい♪

お忙しいところ、来てくださるという皆様に心から感謝。

夕方までの予定でしたが、有志で夜まで行きそうです。

ですが、さて。

人数が増えたぶん、お店は変更しなくちゃなあ。

結局いつもの場所になったりして・・・(汗)。

(仮にそうなったとしても、お料理は変えてもらいますが。)

目下プラン練り直し中。

最終のご案内は、もうちょっとお待ちくださいね。






●やっぱり・・・

そっかあ。

そうだよね、うん。

ホントにいやになるくらい、雨ばっかりだもん。

西・東日本で日照不足 農作物など影響も

このところ、気持ち良く晴れる日がなかなか続かない。

洗濯物が乾かなくて困る。

・・・でしょう?

だから体感的に 「雨が多い」 と思ってたけど、数字を見て納得しました。

4月の日照時間が、平年の半分ちょっと。

これじゃ農作物の収穫に影響が出てあたりまえだ。

というか、農家の人たちはお気の毒だ。

じっさい春になったというのに、野菜の値段、高いもんねえ。

晩冬~早春の間はいったん落ち着いていたキャベツや白菜の価格が、このところホントに高い。

レタスなんかも含め、いろいろ高い。

マジで洒落にならないもの(汗)。

「冬キャベツと春キャベツの(供給地の)入れ替わりの時期だから、しょうがないかな」

と思ってたけど、ことはもっと深刻だったようです。

お天気が理由じゃ、どうにもならないよなあ。

早く、改善しますように。


個人的な感覚でいうと、

「花粉があんまり飛ばない点では、たしかに雨は悪くない」

という気持ちが半分。

「今年の写真がひどい。青空が背景の写真がものすごく少ない」

という、しょうもない恨み節が半分です。

きれいに晴れ上がった空と

―――これを十分に撮れたのは、わずか2.5日しかないという体たらく。

何千枚も画像はあるのに、ヒドイぜ(汗)。

のこりは全部、どんより曇った空ばかり。

そりゃね、曇りの日は光がやわらかくて、全方向に回るからいいって考え方もある。

晴れの日みたいに、順光と逆光、気にしないでいい。

そういうメリットはあります。

一応ね。

でもやっぱり太陽光は基本です。

花の本来の色を画像に残そうと思ったら、どうしても、やっぱり太陽がほしい。

メリハリのない、霞がかかったようなぼんやりした写真はもうイヤだ(笑)。


ちなみに>>

そういう画像のことを、写真用語では「眠い」写真といいます。

ちょっと玄人っぽく思われる? 写真専門用語の会話講座  -仕上がり編-

典型的な、というか下手なだけだけど、ねむーい写真。

それを画像編集ソフトで改良した後。

並べてみました。


作例①

IMG_4499sssf1.jpg

IMG_4499sssf2.jpg



作例②

IMG_3844sssf1.jpg

IMG_3844sssf2.jpg



ねむい、という感覚がおわかりいただけますかしら。

真っ昼間に撮った写真なのに、どこか薄暗い。

薄い布が一枚かかったような、ぼんやりした雰囲気。

光量が不足してるとこうなります。

眠いというか、眠たそう。

これを「補正」と呼ぶのか、「加工」と呼ぶのか?

それはもう、個人の意識の問題でしょうね(笑)。

撮影者が実際に目にした花は鮮やかだったのに、カメラではぼんやりとしか撮れなかった。

「本当はこんなんじゃなかったのに!」

という気持ちがあるなら、補正してイメージどおりに仕上げる。

もともと(撮影者の主観でも)ぼんやりしていたものを、

「これじゃ美しくないから、もっと視覚的に魅力があるように見せよう」

と考えるなら、それは加工かもしれません。

まあ、別にどっちでもいい(笑)。

なにが正しいかは、ひとによって違いますから。

個人的には、作例②の加工後はちょっとやりすぎた、という気がします。

コントラストを強調するのはいいけど、しべの赤色が目立ちすぎるから。

作例①の加工後は、ちょっと色彩がこってり見えるかもしれない。

でも鬱金はそもそもこんな色なので、本来の色に近づけただけかな、って感じ。

もちろん、

「加工前の、ふわっとやさしい雰囲気の画像のほうがいい」

と思う人もいるでしょう。

それもアリです。

なにも眠い写真が全部、いつも悪いわけじゃないから。

好みの問題ですよね。






●というわけで

では、またね。。。


【23/04/2015 08:00】 写真☆カメラ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム