香藤洋二さんお誕生日記念?チャット

●なんか

微妙に涼しいですね。

少しほっとしました。

いつもこのくらいの気温だと、夏でも生きて行けるんだけどなあ。

お陰で、懸案の夏支度(カーペットの入れ替えとか)をやっと済ませました。

(遅すぎ!)

冬用のもこもこラグを掃除して、干して、防ダニスプレーまいて、たたんで、しまって。

夏用のすっきりカーペットを押入れから出して、干して、拭いて、掃除機かけて、防ダニスプレーまいて。

もちろん敷き物を取り替える都合上、その上のテーブルだの椅子だの、全部うごかします。

あーめんどくさ。

あたりまえか(笑)。

ついでに、眼についたところの掃除も(いやいや)します。

(おもに小鳥さんが。)

うんざりしつつ、サーキュレータの掃除も。

(これは、わたしの仕事。)

・・・要は、肉体労働ですね。

(いや、世間的にはこんなのたぶん、大仕事のうちに入らないかもしれないけど!)

おまけに、追加購入したGキャップをあっちこっちに仕掛けます。

「ぜえぜえ・・・終わったぜ・・・!」

たかが家事、されど家事。

涼しい日だったけど、汗だくになりました。

必要最低限のことをしただけですが、それなりの達成感はあるかも(笑)。

週末となるとぐうたら、PCの前から離れないわたしたちにしては上出来です。

・・・と、自画自賛。

すみません。

その程度のことで土曜日が(半分)終わってしまう時点で、ダメダメですね。


ちなみに>>

勝手に満足感に浸ってるわたしに、小鳥さんは冷めた目を向けます。

この程度でナニ言ってるの。

「アンタはもっとちゃんと片づけと掃除せんかい!」

というキビシイ視線。

・・・ごめん。

※わたしが責任を持って一人で全部やるのは炊事と洗濯です。100%はそれだけ。






●それから

自宅で超ささやかに、小鳥さんの誕生日を祝いました。

60歳・・・いや50歳・・・えっと(笑)。

あんまり数が大きいので忘れてしまったわ。

どっちにしても、6月8日。

香藤くんの誕生日の前日が、彼女の生まれた日なのです。

平日だとバタバタしてて何もできないので、ちょっと早いけど。

「そうかそうか、そろそろ還暦か!」
「ちゃうわ(爆)」

最初に彼女に会ったときは、まだ40歳ぐらいだったのでは・・・(笑)。

そう考えると、それなりに長いつきあいです。

ま、こんな人生になるとは想像もつかなかったよなあ。

みんな、岩城さんが悪い。






●というわけで

わずかでもご要望がありましたので、日曜日の夜。

今夜、ということですね。

どこかの時点で、香藤くんの40歳をフライングで祝うチャットを開催します。

夜10時~とか、そのくらい。

そのときになったら、「ゆすらうめ異聞」にリンクを貼っておきます。

よろしかったら見に来てください。

(カギをかけるかもしれないけど、その場合はメールでご連絡を。)


なお、今日のブログのタイトル。

いよいよ40歳になるのを記念して、あえて香藤洋二さん、と書いてみました(笑)。

香藤洋二さん。

いいねえ。

☆⌒└( ̄・  ̄*)♪

わたしにとってはどうしても、いつまでもやんちゃで無茶でかわいい香藤くん、だけど。

世間様から見たら、押しも押されぬ人気役者。

誰もがあこがれるイイ男でしょう。

☆⌒└( ̄・  ̄*)♪

どんだけ岩城さんLOVEを公言していても、やっぱり女の子にすごいもてると思う。

あわよくば、ってコナかけてくる女性もいっぱいいると思う。

男性も・・・うん、男性もいるんだろうな(笑)。

憧れの役者とかアニキではなくて、恋愛の「好き」で思慕する男性も。

なんとなく、想像がつかないんですけどね。

(小野塚くんのアレは、うーん。半ば揶揄じゃないのかなあ。あんまり真実味を感じないのはわたしだけ?)


かつて香藤くんは、

岩城さんは30代! 俺はまだ20代だよ」

って言ってたけど。

岩城さんは40代! 俺はまだ30代だよ」

とは言わなかっただろうと思います。

言うまでもないし、言う必要もない。

恋人の気持ちを慮ったら言えないし、だいいち、30代で若ぶるのもちょっと恥ずかしい(笑)。

で、今ようやく、ふたりとも40の大台に乗るわけです。

やっと追いついたよ、って。

しいて言うとすれば、そんな感じかもね?

香藤くん的には、別にあえて触れなくてもいいことじゃないかと思います。

どっちでもいい。

でも、岩城さんのほうが言いたくなるかも(笑)。

からかうというより、感慨深い感じで。

あのくそナマイキな大学生だった香藤くんが、40歳。

思えば遠くへ来たもんだ、的な。

うふふ。

中年っていいねえ。

歳を重ねて思い出がどんどん増えて、いくらでも昔の話ができる。

阿吽の呼吸で話ができて、緩急も距離感も自由自在。

年期の入った夫婦っていいなあ。

しみじみ、この二人を見ていると思います。






●では、

またね。。。


【07/06/2015 04:20】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム