真夏のゆす茶会2015 都庁展望室編

●ほんとに

今日も暑いですねえ。

いやあ、まいった。

「梅雨明けまだー?」

という感じですが、どっちにしても容赦なく暑い

夏は非情です。

夜も七時を過ぎてから、空のむこうでゴロゴロ遠雷が聞こえました。

ああ、夕立か。

やっぱり降るのかな。

暑かったもんなあ・・・って思ってましたけど、ついに雨なし。

(今のところ。)

いいんだか悪いんだか。

ひと雨あったら涼しくなる、かどうかは微妙なくらい暑いものね。



WS000818.jpg



しかし、これを見ると・・・(汗)。

33度くらいで文句を言ってはいけないような、そんな気にならないでもない。

いえ、33度は十分に猛暑なんですけど。

うぐ。

へろへろりん。







●たくさんの

拍手やコメント、ありがとうございます。

メールも。

お寿司がおいしそうだと、言っていただけてうれしい(笑)。

食べ物の写真はむずかしいですよね。

おいしさを伝えるって、ホントむずかしい。

それが生の魚ならなおさら、おいしそうに見えるように撮るのは大変です。


昨日の写真は、すべてオリンパスE-PL2で撮影。

レンズはいつもの M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R。

今となってはひどく古いモデルですが、がんばってくれてます。

(というかレンズは最近やっと修理から戻って来たばかり。)

基本、露出はオート。

(電源の種類によってはオートじゃないほうがよい場合もあります。)

ただしこのカメラの特徴で、やや色温度が低めになる傾向がある。

よって、画像編集の際に色温度を若干引き上げています。

「記憶色」に近づける作業、ですね。

あんまりいじるとお寿司の色が不自然になるので、自重するようにしてはいます。

JPG画像なので、いじればいじるほど画質が劣化しますし。


なお>>

「え? ちっとも美味しそうに写ってないと思うけど?」

という方も、もしかしたらいるかもしれません。

可能性としては、

①食べ物の好み(なにが美味しそうに見えるか)がわたしと根本的にちがう

②わたしの写真が気に入らない

③お寿司はキライ

④PCやスマートフォンの液晶モニタの表示がおかしい

・・・くらいでしょうか。

①から③に関しては、ごめんなさい、としか言えない。

でも④が理由なら、改善の余地はあります。

たぶん。

液晶モニタの色温度や、色調整がうまく行ってないと、どんな美しい画像も

「色がイマイチおかしい」

になってしまいます。

参考までに、こんな記事も>> 

これ、自分では気づかないことが多いんですよね。

PCの場合はキャリブレーションをやればいいけど、スマホやタブレットはどうなんだろう。

持っていないので、いまいち勝手がわかりません。

たぶん、カラーマネジメントに関するツールがあると思うのですが。

“スマホ カラーキャリブレーション”

あたりで検索してみてください。







●そして

昨日のつづき。

猛暑の新宿で、ふらふらになりながら、都庁舎に向かいました。

※ふらふらの理由は3割が暑さ、7割がお寿司を食べすぎたせいです。



P7192531ssf.jpg


しかし、ちょっと威圧感のあるビルだよね。

きらいじゃないけど、好感を持ちにくい建物のような気がします。

マジメ一辺倒で、かろやかなアソビ心がないせいか。

考えすぎ・・・?(笑)




P7192539ssf.jpg


ともあれ、展望室を目指します。

※入場無料。

地下1階から入って、まずは南棟か北棟かどちらかを選ぶ。

今回はなんとなく自然な流れで、南棟になりました。

内外からの観光客がちらほら、10人か20人か。

セキュリティ・ゲートの前に短い列をつくっていました。

もしかしたら観光のピーク時はもっと時間がかかるのかもしれないけど、このときは待ち時間ゼロ。

ラッキーだったのかな。

すぐに、エレベーターで展望室のある45階へ。

地上202メートルの大パノラマです。

けっこうたのしい!




P7192553mssf.jpg


どーん!

さすがにいい眺めです。

こんな縮小した写真では、このスケール感は伝わらないだろうなあ。




P7192542ssf.jpg


下を見ると、まさに人が蟻のよう。

ここぞとばかり、ジオラマ撮影に没頭します(笑)。




P7192543ssf.jpg


これも(うっかり)ジオラマモードで撮影した東京スカイツリーですね。

つまり東の方角。




P7192588ssf.jpg


この雲の感じがなかなかよかった。

明らかに夏空だけど、いわゆる入道雲じゃなかったのね。

ちなみに>>

ご覧のとおり、ガラスに反射して展望室の中が少し写ってしまっています。

これは本当は撮影者のミス。

反射を避ける方法もあるのに、ちょっと手を抜くとこれだよ・・・(汗)。




P7192592ssf.jpg


P7192606ssf.jpg


似てるけど、ちがう写真です。

ジオラマ(ミニチュア)モードは、最近はどのカメラにもありますね。

なるべく高いところから、ナナメに俯瞰するように撮るのがコツです。




P7192615mssf.jpg


都民も含め、わたしたちはほぼ全員が都庁初体験(笑)。

もちろん、展望室も初めて。

みなさん、わりと素直に観光客していました。

区役所や市役所には行っても、都庁・県庁ってあんまり行かないものですよね。

パスポートセンターなんかがあれば話は別でしょうけど。




P7192625mssf.jpg


時間が許せば、北棟の展望室も行ってみたかったな。

どのくらい違うのか興味はあります。

ちなみに、展望室。

広々としてるし、カフェやお土産屋さんもあります。

けっこうな観光資源だなあ、という印象。

これでタダなんて。

ン千円もかけて、東京タワーやスカイツリーに登らなくても済んじゃうかも・・・(汗)。




P7192598mssf.jpg


map-tanzawa002.jpg


ところで、富士山は見えませんでした。

あともうちょっと・・・って感じではあったけど、あいにく雲が厚くて。

残念。

(もっとも冬ならともかく、夏のこの時期に見える確率はどのくらいなのか・・・?)

この地図を見るとわかりますが、富士山の前をさえぎるように丹沢があるのね。

そこまでは、ちゃんと見えてたのですが。




P7192630ssf.jpg


都庁舎の2階ロビーには、巨大な熊手がありました。

浅草の鷲神社(おおとりじんじゃ)の酉の市(とりのいち)で有名な熊手の、超ビッグ版ですね。

縁起物。

http://www.otorisama.or.jp/




P7192636ssf.jpg


そして、なぜか唐突に某県の副知事が・・・(汗)。

ああ、びっくりした。

地方の観光情報センターに貼ってありました。

「・・・そこでナニしてるんですか」

思わずそう言ってしまった。

そっか、副知事は歌も歌うのか。

知らなかったぜ(笑)。




P7192639ssf.jpg


最後に、もう一枚。

あやしげな雲を背負うと、よけいにおどろおどろしい雰囲気に・・・(笑)。

あんまり大きいので、全部をフレームに収めるのは至難の業です。

都庁、あなどれない。







●というわけで

本日はこの辺で。

もっと続けたいけど、時間切れです。

では、またね。。。



【21/07/2015 23:06】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム