サメと同人誌

●うわあ

今度は地元でサメ騒動。

今年はなんか、サメがらみの遊泳禁止のニュースばかりですね。

神奈川・茅ヶ崎沖にサメ10匹 遊泳禁止に

茨城だの千葉だの、静岡や愛知もだっけ。

サメ自体はこのあたりの海にはときどきいるもの、らしい。

(漁師さんや釣り人にはお馴染みなんだとか。)

今年は多いのか、近いのか。

その理由が気になります。

お盆休みの真っただ中なので、観光客相手の商売をする人には痛いだろうなあ。

それ以外の住民には、あまり関係がないような。

(地元の人はそもそもこんな時期に好き好んで海に行かない。犬の散歩とかは別ですが。)

ちなみに、このあたりの海。

夏の後半になると海月(くらげ)が出るようになります。

つまりどっちにしろ、そろそろ遊泳シーズンは終わり。

わりとはかない・・・かもしれない。



シュモクザメに関する(詳しすぎる)記事はこちら>>

http://hammerhead-shark.etc64.com/

ハンマーヘッド。

どんだけ奇抜なデザインなんだ。

こんな目で前が見えるのか・・・?

なんでこんな個性的な姿に進化したんでしょうねえ。

自然ってほんと不思議だわ。



もひとつ>>

くだんのえぼし岩。

茅ヶ崎の浜辺からだいたい1.2キロぐらいの位置にあります。

市のシンボルですね。

実際には、姥島(うばじま)と呼ばれる岩礁群の一部。

・・・ってのは、地元の人もあまり知らないかも。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/koen/1006948.html

行ったことはありません。

絶好の釣り場で、釣り舟が出てるのは知ってますけどね。



PB097674mssf.jpg



この姿が、そもそもあれだ。

サメがひそんでいるように見えなくもない、ですね(汗)。

※写真は自分で撮ったものですが、超望遠レンズを使用しているので近く見えてます。

※11月なのでちょい寒そう。


ところで>>

茅ヶ崎市の公式ゆるキャラは 「えぼし麻呂」 といいます。

公式サイトは↓こちら↓です(笑)

http://www.eboshimaro.com/

うーむ。







●ああ

そうか。

コミケ真っ最中ですね。

コミケでTPP著作権問題を考える

TPP著作権条項への反対署名、コミケや二次創作への萎縮効果を懸念

TPPで著作権が暴走か? コミケも職場のコピーもダメになる

他人事ではありませんから、やはり気になります。

規制すべきことと、規制すべきではないこと。

どこで線を引くかは大問題。

多分に主観が交じるだけに、絶対的な是も否もない(と思う)。

客観的な指標づくりは難しいでしょうね。

それにしても、非親告罪化かあ。

いやな流れだ。

二次創作ねらい撃ち、みたいな気すらする。

これで同人誌や同人サイトがホントに対象になったら・・・?

考えるだに恐ろしいわ。

もしそうなったら、サイトの存続はたぶん無理だろうなあ。

通報された場合のリスクが大きすぎて、逃げ出すしかない気がします。

いつどこから飛礫(つぶて)が飛んでくるか、わからないのは不気味だ。

賠償請求云々よりも、捜査が入るとか、身バレするとか。

そういう諸々のリスクが見えないから、及び腰になってしまう。

逃げるが勝ち、みたいな。

うぐぐ。

もっとも、一応はあがいてみるけどね!

センセに許可を申請するとか・・・ありなんだろうか(汗)。







●では、

またね。。。


【15/08/2015 01:12】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム