別嬪さん!

●日曜日も

くもり、のち雨。

結局さして気温が上がらず、ひんやりした一日になりました。


WS000875.jpg


正直いって、肌寒い。

鬱陶しい空。

洗濯物、かわかない。

外出時に着るものにホント悩む。

いいことがあるとすれば、ホコリや花粉が飛ばないことぐらいかなあ。


WS000877.jpg


週間予報を見るかぎり、雨は続きそうです。

金曜日くらいまで、ずーっと雨。

うむむ。

秋雨前線、本気だしすぎでしょう。

ε=(o;´ρ`)o-3ハァ







●本日の

ぷち雑学。

豆知識(ん?)はコレです。


11mono8593-150602.jpg


これが何か、わかったらスゴイ(かも)。

野菜や果物の生産者の方ならよく知ってる、と思います。

実はコレ、西瓜の台座なのです。

スイカマットとか、フルーツまくらとか、呼び方はいろいろ。

スイカのみならず、メロンやかぼちゃにも使われるそうです。


使用例はこちら>>

http://www.nishikawazen.co.jp/product/farming/post-30.php

http://www.shinfine.co.jp/product/farming/shin-etsumat.html


なるほどねえ。

面白いですよね。

蛇の道はヘビ、といったらおかしいけど、プロの世界って奥が深い。

専門知識と不断の努力のたまものだよなあ。

素人にはこんなの、思いつきすらしないもの。

これの存在を偶然にも知ったのは、小鳥さんとの会話の中でした。

「スイカの下にも光が当たるようにするやつ」

の話に、なぜかなったのですね(笑)。

「え? なにそれ?」
「知らないの?」
「・・・フツー知らないダロ・・・」

そこから検索して、この商品の存在を知りました。

(なぜ彼女がこういうものを知っていたかは、まあ、勤務先との関係らしいよ。)

で?

だからなに?

・・・って言われると、答えに窮するけど(汗)。

いや、単なるウンチクです。

たまたま新しい知識を得たので、書いてみただけ。

あぐ。







●そして

朝の散歩で見かけた別嬪さん。

あまりの器量よしぶりに、カメラを持つ手がふるえました(笑)。



DSCF0806ssfff.jpg


「び、美人・・・!」

※性別不詳。

いやこれ、女の子だよね?

そうだよね・・・?




DSCF0807ssff.jpg


ハートの模様。

真っ白のカラダに黒いぶちという、牛さん仕様。

おまけにしっぽが黒い。

しっぽだけドボン!と、墨汁につけたみたいな感じ。

なんかもう、いろいろと素敵すぎる。




S0010808ssff.jpg


そしてこの美貌です(笑)。

憂いを含んだこのまなざしの破壊力。

うっかり、(化粧をした)中村七之助を連想しちゃったわ。


参考画像>>


akasaka_205010f.jpg


「女の子だよね?」

といっておきながら、七之助に似てると思うこの矛盾・・・(笑)。




S0010810ssff.jpg


横顔も美人だ。

そしてやっぱり七之助だ。

ついでにいうと、声もものすごく可愛かった。

にゃーみゃー甘えた響きでした。

ま、飼い主さんを呼んでただけ、なんですけどね・・・(汗)。




S0010809ssff.jpg


この俯き加減がポイントなのかも。

綺麗な子だなあ。

よほどこの子は、わたしにとってツボだったようです。

眼福。

「また来るからね、きっとまた撮らせてね」

懇願しつつ、その場を離れました。







●では、

またね。。。


【30/08/2015 21:09】 写真☆カメラ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム