台風18号 (さらに追記あり)

☆追記その4☆


●鬼怒川の

堤防が決壊して以降のニュース映像。

すさまじすぎて、言葉もない。

呆然とNHKのニュースを眺めて、なにも手につかない。

でも目が離せない。

3月11日のことを思い出しました。

あの日も茫然とテレビで津波を見ていた、と思って。


WS000935.jpg


どこか悪い夢のようだ。

なんだろう、外国みたいだとも思ってしまった。

そういう発想自体、きっといけないんだろうけど。


WS000921.jpg


WS000906.jpg


皮肉にも、は上がりつつあるようです。

いつの間にか、音がほとんど聞こえなくなっている。

でも、氾濫はまだやまないのか。

ひとりでも多くの人が無事にありますように。







☆追記その3☆


【10/09/2015 10:40】


●なんかもう

わけわからないね・・・(汗)。


xxxx05.jpg


今朝。

気がついたら、避難指示が出ていました。

http://www3.nhk.or.jp/news/live/

「えええ?」

びびった。

でも詳細を見ると、避難指示の対象地区には入ってないのです。

同じエリア内ではあるけど、近くはない。

「い、いいんだよね・・・?」

洪水雷警報は相変わらず。

でも、逃げろって話ではなかった。

いいんだよね?

客観的に見れば大丈夫なはずなんだけど、でもねえ。

こういうときは不安ですよね。


xxxxhinan002.jpg


この雲が相変わらず動かない。

自宅の場所ばかり気になるけど、南北にかなり長いですよね。

秋田から伊豆諸島まで、ずっと激しいが降っているらしい。

「夜までこんなのが続くの・・・?」

ふええ。

もういいよ。

勘弁して。

八大竜王やめ給へ、って。

ふと、実朝の言葉を思い出しました。

みなさま、どうぞご無事で。

稲穂の実る水田への被害も・・・なるべく、最小限で済むとよいのですが。


なお>>

わたしが事態の深刻さを実感したのは、じつは

“平井さんがまっとうな(地味な)スーツを着ている”

意味に気づいたときでした。

・・・あう(汗)。

なんという奇異な眺め。

朝の4時からテレビに出てる平井さんというのも、ほとんど記憶にない。

「ホントに平井さん好きなんだね・・・」

小鳥さんには思いっきり呆れられたけど、いや待て。

そういう意味じゃないと思う・・・けど・・・?

たぶん。











☆追記その2☆


【10/09/2015 04:17】


●ひええ

脚がつよくなってきました。

さきほどは大きな落雷。


WS000904.jpg


WS000900.jpg


栃木、すさまじいことになっていますね。

かつて体験したことのない甚大な災害のおそれがある、とか。

50年に一度の雨量とか。

警告の言葉がすでに震えるほどこわい。

未明のこんな時間に、わざわざ気象庁が記者会見をするのもこわい。

鬼怒川をはじめ、すでに氾濫してる/いまにもしそうな河川が多すぎる。


WS000899.jpg


この福島~栃木~埼玉~東京/千葉を結ぶ縦のラインがこわい。

雨雲レーダーを見るとわかるけど、このラインに沿って雨雲が居座っている。

ずっとずっと、動かないのね。

なんなのもう。


WS000901.jpg


500ミリの雨量って・・・!

ふつうなら一ヶ月、二ヶ月分の雨ですよね。

(平井さん曰く、栃木に一ヶ月に降る雨の2倍なんだとか。)

それが24時間以内に集中して降ったらしいから、そりゃあ水が溢れて当然でしょう。

しかもこの状態、今日の夜まで続くとか。


雨がやみますように。

早めにあがりますように。

川がこれ以上あばれませんように。

気になって、というか気味が悪くて眠れないよ・・・(汗)。











☆追記☆


【10/09/2015 02:01】


●夜も

更けてから、いきなりコレです。


hinan0001.jpg


でっかいアナウンスに、ちょっとびびった。

「え? え? わたし!?」

マジですか。

ログインしてると、ピンポイントで案内が来るのか。

(あるいは、お天気予報のエリア設定に連動してるのかも?)

土砂災害警戒のため、って言われても、

「今から逃げる準備・・・?」

もちろん、生命の危機を感じるならやりますとも。

やらなくちゃいけないなら、当然。

だけど、この深夜です。

どしゃ降りの雨のなか、うちを出て行くほうが怖いよ。

マンションの三階にいて、そのほうが安全に思えるけど。

今いるところより危険な場所を通過しないと、避難所に行けないんだけど・・・?

そうこうするうちに、弱々しい防災無線のサイレンの音。

でも、この降りです。

雨音がうるさすぎて、何を言ってるのかさっぱりわからない。

自治体のサイトで、無線アナウンスの内容を確認しました。

でも言ってることは、ヤフーの災害情報と同じ。

「土砂災害危険箇所・・・?」

※大雨のためとか、河川の氾濫のおそれではないらしい。

どこなの、それ。

調べてみたけど、うちの周囲に直接リスク地区はない。

(これを調べるのにえらく時間がかかった。詳細な防災マップをPDFでネットに上げるのはダメだと思う・・・重たすぎて、ホント無駄に時間をロスした。)

「どれどれ」

近所に崩落の危険のある急斜面があるらしい。

・・・といっても、ここから何十メートルも離れてる。

このあたりはごく普通の市街地だからなあ。

どちらかというと河川の氾濫のほうがまだあり得るかもしれない、という気がする。

かろうじて。

というわけで、結局なにもしていません。

今のところ、もう数時間ずっと「避難準備」のまま。

このまま収束してくれないだろうか。

頼むよ。

うぐぐ。。。


うちよりずっと大変な地域にいらっしゃる方も多いと思います。

どうぞみなさま、無事でいらっしゃいますように。











【09/09/2015 15:03】


●なんか

さっきからもうずっと、すごい雨なんですけど・・・(汗)。

ぎゅいーん、ぐおーん、とうねるような降り。

四方八方から叩きつけるような雨。

風の舞いかたも半端ない。

雨は強弱があるので、ずっと激しいわけじゃないけど。

なんだろう。

台風独特の、ひとを不安にさせる轟音なんですよね。

あっちこっちでかなり被害が出ているようです。

雨風だけで済んでいるうちは、まだいいほうなのか(汗)。


NHKのサイトで、台風関連ニュースをライブ中継しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/live/

相当な災害(が予想される)時しか、この手の中継はない。

それが台風の規模の目安になるというのも、皮肉な話です。


まだしばらく雨は続きそうです。

いや、むしろこれからひどくなる予報なのか。

帰宅時の交通が心配です。

みなさま、本当にどうぞご無事で。

海も川も田んぼも用水路も、見に行く人がいませんように。







●では、

また。。。


【10/09/2015 15:44】 気象・自然 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム