Companion plants (be-boy GOLD2016年02月号) お茶会(速報)編

●さて・・・

怒涛のお茶会マラソンは、なごやかに終了しました。

昼は5時間ほど、ノンストップでしゃべりどおし。

夜は食べ放題&飲み放題の中華で、にぎやかに。

年末の忙しい時期におつきあいくださったみなさま、本当にありがとうございました。

お陰さまで、忘年会を兼ねた集まりは盛況でした。

多謝。



DSCF1960sss.jpg

※写真は、いただいたお土産の一部。



しゃべりすぎ、プラス空調の乾燥のせいか喉がイガイガです・・・(汗)。

というか私ごとですが、この日わたしは体調を崩してしまいました。

あーあ。

アレルギー(鼻炎)なのか、それとも風邪のひきはじめなのか。

判別のつかない状態でしたが、ともかく終日ぐずぐず。

薬をのんでも一向に改善されず、夜にはぼーっとした瞬間もあったように思います(汗)。

マズイ。

情けない。

参加者のみなさまにはご心配をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。

万全を期して望んだはずが、なんてこと。

来年の抱負は、体質改善かもしれません。



DSCF1815ssss.jpg



昨日のブログに、たくさんの拍手やコメント。

本当にありがとうございました。

ね、あれだけの内容では、レビューを書くのに苦労しそうでしょう?(笑)

今回の話をどう解釈すべきか。

ちょっと悩んでいます(笑)。



それから、これはお願い。

個々がどういった感想を抱こうと、それはご本人の自由です。

それは当然なのですが、できることなら、

「この人は嫌いだ!」

みたいな強く否定的なコメントは、ちょっとだけ控えてくださるとうれしいなあ。

どうか書きこむ前に、すこしだけ立ち止まってみてください。

表現を変えるだけで、ずいぶんと印象はちがうと思います。

お話の展開が気に入らない。

先生に、そういう方向に行ってほしくない。

そういう方もいらっしゃるのはわかります。

『テンダー・グリーン』からこっち、まあ、超展開が続いてますしね。

戸惑う気持ちはわかるし、ときには賛同もしますが、ネガティブな言葉はひとを傷つけます。

わたしが描いたマンガでもないのに、その言葉をみると、わたしがグサリと刺されたように胸が痛む。

気分が滅入る。

「そんなに繊細なタマかよ!」

って言われそうですが、事実なのですよ(苦笑)。

容赦のない鋭い言葉は痛いのです。



作品の批判はいっさい許さん、と言ってるわけじゃありません。

作者と作品を宗教のように無批判で崇め奉っているつもりはない。

全然ない。

むしろわたしはわりと平気で、お話の展開や作者の意図に、疑問やツッコミを入れるほうです。

(矛盾やツッコミどころがあれば、ね。)

からかうのも、オルタナティブな展開を考えるのもアリ。

だけど、罵倒と批判はちがいますからね・・・(汗)。



わたしはね、『春抱き』が好きなんですよ。

すごく。

岩城さん香藤くんが好きで、彼らの人生のゆくえを見守るのが幸せなの。

今さら彼らの絆はゆるがないと思うけど、それでも平坦な道ばかりではない。

人生いろいろあるよね。

でもなにがあっても、ずっとついていきたい。

ずっと読者でいたい。

岩城さんたちの人生を最後まで見届けたい。

・・・そういう感じで、ここ何回かのお話を、わたしなりに受け容れてはいるのです。

岩城さんが大切だと思うものを、否定したくはない。

岩城さんが生み出したものならなんでも肯定するといった、香藤くんの心境に近いですね(笑)。

わからんならわからんなりに。



なぜ『春抱き』が、単純なハッピーらぶらぶの話ばかりではないのか。

それにどんな意味があるのか。

その点に関しては、前回のレビューでも延々と書きました。

もう繰り返さないけど、そういうこと。



あー、くどいですね(汗)。

うまくまとまらないので、このへんでやめておこう。







●というわけで

寝不足と体調不良でぐだぐだです。

申し訳ない。



なお>>

もし希望者がいれば、年越しチャットを開催する予定です。

日本時間で12月31日の午後11時~ くらいかな・・・?

詳細未定。

参加してみたいな、というかたはご連絡くださいませ。



では、またね。。。


【30/12/2015 06:16】 春を抱いていた | Comments (3)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/01 22:05 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/12/31 00:32 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/12/30 16:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム