その人の名は・・・

●えっと・・・

あたらしいNHK大河ドラマ

今日(日曜日)から放送なんですね。

あっちこっち見てると、NHKのなりふり構わないPRがすごい。

彼らも必死なんだなあ。

・・・って、あたりまえか。

http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/

予告動画、増えてました。

ちらっと見た限りでは、お父さん(真田昌幸)がかっこよすぎる。

草刈正雄ってこんなにいい役者だったのか、って感じ。

堺雅人は、若めのつくりでちょっとかわいい。

年齢設定が実際このころまだ10代のはずだから、当然でしょうね。

肝心のお兄ちゃん(真田信幸/信之)は、うーん。

ビジュアルはイマイチだけど、声はいいかな。

プラス、オトコマエ感は台詞から伝わって来ました。

この調子でがんばってくれ!(笑)

切にそう祈る。



「ライバルたち編」はよかった。

クセのあるいい役者がずらりと並んで、重厚感がありました。

予備知識になる情報ページもがんばってる。

楽しみかもしれない。

・・・ふふふ。

というわけで、今のところ期待しています。



あんまり愛だ夢だ正義だって、うるさく言わないでくれればいいな。

(その傾向はすでに若干あるけど。)

『花燃ゆ』のほら、例の、悪名高いキャッチコピー。

「幕末男子の育て方」みたいなのは勘弁。

ああいう軽いノリは要らない(笑)。

真田家といえば、驚異の戦国サバイバル術。

それだけで十分に、見応えはあるはずだから。



時代劇に現代の価値観を持ち込もうとするのは、NHKの悪いクセです。

男女関係を、そういう史実もないのに今ふうに対等に描いたり。

純愛主義に走り、武将に大勢の女性がいたことを都合よく隠したり。

そういうのって、歴史歪曲だと思うの。

端的にいって、それが大河ドラマをつまらなくする原因だと思う。

史実は史実だ。

たとえ現代では受け容れがたい価値観だとしても、

「昔はこうだったんです」

と描くことの、何がいけないんでしょうね。

ホントわからない。

「なんだこのドラマは! NHKは女性を蔑ろにしている!!」

とか激怒する人が・・・いるんでしょうか。

まさか。

まさかね。

ドラマで描写される事象のすべてを、テレビ局が推奨してるわけがあるまい。

そんな解釈をするアホがいるわけない、よね?

だってそれじゃ、(ほぼ必ず殺人の起こる)ミステリーなんかどうなるの(笑)。

山ほど人が死ぬ戦争ドラマとか、永遠に制作不能になるのでは?

・・・って。

そう思うんだけど、どうなんでしょう。

ね?







●あれ?

なんか書こうと思ってたけど、忘れてしまった。

あ。

思い出した。

NHKニュースで、アイスショーのことが取り上げられていたんだ。

東北の復興支援の一環の。

当然、というか必然的にその中心にいるのははにゅーくんだった。

それはあたりまえですね。

でも今回はごめん。

ごめんよ。

そこじゃなくて、そのニュース映像に一瞬だけ!

本当にちらっと、あの人が映っていた。

「え!?」

見間違いかと思ったけど、ホントだった。

ダルタニアンの衣装でバック転する小さな後ろ姿。

「ヽ( ゜□ ゜;)ノ おぉ~!」

キャンディじゃないか。

まさか。

信じられなかったけど、どうもそうらしい。

マジか。

ふぃりっぷ。

フィリップ・キャンデロロ

そう。

なんていうの?

フィギュアスケート界の、文字通り「レジェンド」なんじゃなかろうか。

史上たぶん5本の指に入るぐらいの。

そして、長野オリンピックのスーパースター。

長野五輪というと、

「キャンデロロしか覚えてない」

という人は多い。

ものすごく多い。

かくいうわたしも、他になんも覚えてない。

だって、20年近くも前の話じゃん・・・(汗)。

それなのに、彼の滑りは覚えてるんだよね。

衣装も、三銃士の剣のシーンも、(目に見えない)女性の手をとって踊るシーンも。

なんなんだ(笑)。

ロックスター並みというか、とにかく信じられないぐらい人気があった。

「いったい何歳なの・・・」

いやあ、びっくりしました。

ホント。

今でも元気に滑ってる、という事実。

それだけで他のすべてが吹っ飛びました。

すげー。



というわけで。

長野での雄姿はこちら>>

https://youtu.be/xGsOwF3bcNI

まさかの高画質。

オールドファンには感涙モノです。







●というわけで

では、またね。。。


【10/01/2016 07:11】 スポーツ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム