本郷猛って・・・

●わお・・・

おなつかしい。

本郷猛、これが最後の変身!?藤岡弘、主演『仮面ライダー1号』衝撃の予告編!

なんか、わお。

わお。

すげー。

それしか言えないや・・・(笑)。










おなつかしい、って言っちゃったけど。

正直、彼の仮面ライダーは覚えていません。

たぶん見ていたのだろうと思うけど、記憶はない。

年齢的にもしかすると、微妙にかすっているのかも。



では、なんで知ってるかというと、アレです。

NHK大河ドラマ「おんな太閤記」の織田信長

すごかったなー。

かっこよくて、かっこよすぎて心臓とまるかと思った(笑)。

衝撃でした。

「これ誰!?」

それではじめて、初代の仮面ライダーだと知りました。

なつかしいわ。



どうでもいいけど>>

わたしにとって

織田信長=超カッコいい!」

の連想がデフォになったのは、彼と役所広司のせいです。

つまり、大河ドラマのせいですね(笑)。

まあ、よほどのことがない限り、あれだ。

信長を演じる俳優ってのは、かっこいいのが決まりですよね。

脚本も演出も、そういうふうになってるし。

真田丸』の吉田さんだけは、ちょっと異色だったかもなあ。

吉田さん自身はきらいじゃないけど、あれはちょっと違った。

違和感が残ったのは事実。

・・・です。



藤岡弘さん、ちょうど昨日で70歳になったんだそうです。

そう、70歳!

ひょえー。

1946年生まれ。

ちなみに身長、180センチだって。

70歳にしてライダーやって、それでカッコいいってどういうことだい。

(おそらく現役ライダーと思われる)若い役者が、ひょろりとちゃらくて見てられない。

比べたら気の毒なぐらい。

役者がちがうって、こういうことか(笑)。

かがやける中年・・・いや、そろそろ高齢者の星か。

本郷猛、おそるべし。



その藤岡さん、『真田丸』では本多忠勝を熱演中です。

これがもう、絶品。

とにかくキャラにぴったりすぎて、登場するだけで笑ってしまう。

内野聖陽の演じる家康(こちらも絶妙のキャスティング)とのコンビがおかしい。

お笑い担当じゃない(はずな)のに、くすくすにやにやが止まらない。

なんなんでしょうね。

ネットでもずいぶん話題です。

http://hamusoku.com/archives/9174777.html

なんだろう。

彼の場合かならずしも 「いい役者になったなあ」 ・・・ではない、ような(汗)。

いまだにちょっとイロモノ扱いなんですが、でも、そこがいいんだろうな。

名優とは言われないかもしれないし、老成もしてない。

だけど若いひとたちにいじられるのは、悪い話じゃない気がします。

不思議に魅力的。

おもしろいお人だ。







●というわけで

とりとめのないまま、終わります。

では、またね。。。

【20/02/2016 14:16】 オペラ・演劇・映画 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム