香藤洋二さん、とつぶやいてみる

●神様の

気まぐれに感謝。

そして、わたしのネット復帰を祈ってくださるみなさまに、本当に本当に感謝します。

ありがとう。

言葉にならないくらい、本当にありがたく思っています。

で、今日。

おや・・・?

例によって超貧弱ながら、ささやかに、ネットに繋がっているではありませんか。

なんという僥倖。

たった1Mbps。

ミススペルじゃなくて、ホントに「1」です(笑)。

かろうじて、本当に風前のともしびのような、あやうい接続。

いってみれば、小指の先に全体重がかかっているかのような、そんな頼りなさ。

でも、それでもブログは書けます。

わお。

ヾ(〃^∇^)ノ♪♪♪







●というわけで

香藤洋二さん、って。

そう小さくあまく、甘酸っぱく、つぶやいてみる(笑)。

1975年6月9日生まれ。

昭和50年?

ってことは、41歳ですね。

わお。

お誕生日おめでとう。

素敵なあなたが、本当にホントに好きです(笑)。

わは。

昔むかし、香藤くんが20代だったころ。

最高にカワイイけど、でも、明らかに好みではないと思ってました。

「へえ、ほお。ふーん。岩城さんは、こういう男の子が好きなんだ・・・」

みたいな感覚(笑)。

なんつうか、コドモには反応しないのです。

(まったくコドモらしくない、非常に大人びたガキではあったけど。)

弟キャラはいとおしいけど、そこ止まり。

でも今の香藤くんは、大人だから。

水もしたたるいい男。

そらもう、超がつくぐらい好き(笑)。

いや、まあ。

岩城京介フリークのわたしが何をいっても、空々しいかもしれないけど。

でも、さ。

最高にいい男じゃないか。

いい男っていう意味では、岩城さんよりずっと、いい男だと思う(笑)。

あんないい男、他にいる?

あんないい旦那、世界中を探したっていやしない。

最高の恋人であり、家族であり、ライバル(むしろ同志)・・・なのかな。

香藤洋二は最高だ。

あのひとは特別すぎる。

そして香藤洋二は、岩城京介の最高傑作、なのかもしれない。

そんな気さえします。



というわけで、香藤くん

香藤洋二さん。

お誕生日おめでとう。

今年も一年しあわせでいてね。

健康で、充実した一年を迎えてください。

今までも、これからも、あのしょうもない奥さんを陰に日なたに支えてくれて、本当にありがとう。

あなたがいるから、わたしは『春抱き』を安心して見ていられる。

岩城さんが何をしでかそうと、どんなに暗くどんより落ち込もうと、あなたがいるから、大丈夫だと思える。

心から感謝しています。







●ついでに

小声で、ちょこっと。

6月8日は小鳥さんの誕生日でした。

こちらも、お誕生日おめでとう。

何歳かは・・・ま、聞くまい(笑)。

平日で会いに行けなかったので、お祝いは週末まで持ち越しです。

彼女にも、心から感謝しています。







●では、

またね。。。


【09/06/2016 00:01】 春を抱いていた | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム