そりゃ号外も出るよなあ

●ひとまず

まだ見てない人は、ご興味があればこちらを。

天皇陛下がお気持ちを表明(全文)

NHKニュースサイトで、天皇陛下のビデオメッセージを見られます。

カットなし。

映像じゃなくて文章がいい人には全文も紹介されてます。

でも、これはニュース記事なので、いずれリンク切れるかも。

宮内庁のホームページにも、同じものがあります。

象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば

こちらには、英語版もありますよ。

Message from His Majesty The Emperor (August 8, 2016)

なかなか慎重な訳文です。

悪くないけど、日本語独特のやわらかさは失われがちです。

しょうがないか。



めったに誤解はされないと思いますが、念のため。

わたしは特定の政治信条や宗教を、このブログで支持するつもりはありません。

そんなための場所じゃないもの、ここ。

そしてわたし自身、右とか左とか、勝手に色分けされるのは好きではありません。

好ききらいの問題でもないと思う。

天皇陛下のお言葉を取り上げる。

それはこれが、日本の歴史上の「事件」だと思うからで、それ以外の意図はありません。



いや、だって。

これはもしかすると、日本史、天皇史に残る出来事じゃないかと思います。

これだけは、天皇自身の意思だ。

まちがいなく、誰かにやらされたのではなく、ご自分で決めたことだ。

前例のないこんなことを、やってのける。

(宮内庁も政府もおいそれと歓迎はしなかったろうし、貫きとおすのも大変だと思うの。)

それだけで、たいへんに強い意志と胆力があるのだと想像させます。

そして、その内容。

思ったよりも、きっちり踏み込んでいましたね。

誤解のないように、まちがいなくご自身の気持ちが伝わるように。

立場的にいっても、ぎりぎりまで明確にご自分の希望を明らかにしたと思います。

そうなるといいな、としか言えない身。

そうではあるけど、その強い意志と思索があるのはわかりました。

わたしなりにまとめると、こんな感じでしょうか。


★象徴天皇であるからこそ、常に全力で公務に臨み、常に国民とともにあるべき。

★だけど高齢になってそうもいかなくなってきた。

★現行法上は子供でも、寝たきりになっても天皇は天皇。だけど、それでは役割が十分に果たせない。
その場合は代行者=摂政が必要になってしまう。

★昭和天皇のお病気~崩御の間、日本経済は停滞し、政治的に混乱を極めた。
遺族にとっても喪に服す一方で即位の式典が目白押しで、非常に大変だった。
ああいうのは(自分が死ぬときは)できるなら避けたい。

★つまり、天皇は常にフルパワーで働ける、健康な成人であるべき。
そうでなくなったら、なんらかの形で天皇であることをひっそり退いたほうが実務的によい。


・・・わたしのまとめには品格も慎みもないけど、それはご勘弁を(汗)。

理路整然としていて、合理的な考えのように思います。

さすがは学者だ。

たぶんご自分の発言力もわかっていて、今いっておかないと、と考えたのでしょう。

象徴天皇の存在意義。

皇太子と皇太子妃への(自分の死後の)過剰な負担を減らしたいという気持ち。

いずれ若くして即位するかもしれない某宮さまのことも、念頭に置いている。

たしかに、こんなこと、若い皇族にはいえない。

即位して間もない天皇にもいえない。

単なるわがままに受け取られてしまう。

もしかしたら、これが自分が次の世代のためにできる最後の大仕事、と思っているのかも。

そんな気がしました。



となると、あれですね。

一代限りの特別立法などではなく、きちんとした法改正が必要になりますね。

このお気持ちに応えるとしたら。

さて、どうなるか。

すべてはこれから、だと思います。







イチローくん

メジャー3000安打、おめでとう。

本当に偉業だと思う。

もっともっとこっちについても書きたいけど、また別の機会に。







●そして

あっついっすね・・・(汗)。

明日は首都圏でも35度を超える予報です。

もはや、絶望感しかないわ。

(もっとも岐阜県は今日40度ぐらいまで行ったらしい。うへえ。)

どうぞみなさま、お身体をおいといください。

では、またね。。。


【08/08/2016 22:43】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム