まるで少年マンガのヒーローのような

●TBのお題から

「毎週必ず見るテレビ番組は?」

ありません。

ゼロ。

(o´_`o)ハァ・・・

ま、テレビ機器そのものがないんですけどね(汗)。

いつの日か、これは想像ですけど、テレビ番組の完全インターネット放送が始まったら。

(完全というからには、文字通り、無償で放送されているすべての番組をリアルタイムでPCで見られる、ということです。)

そうなったらヤバいだろうな、とは思います。

そうなったらもう、歯止めがかからないから(笑)。

日曜の午後8時だからNHK大河ドラマ見よう、とか。

そんなふうにPCを使えるようになったら、

「テレビ? そんなものは見ませんよ~」

なんて、とても言えなくなる気がします(笑)。







●某ぐるーぷ

解散報道で、ネットではあることないこと、情報が氾濫してます。

とにかくすごい。

(ないこと、のほうが多そう。)

本来、独自に調べて中立の立場で報道すべき人たち(テレビ局とか新聞とか)が、仕事をしてないからね。

根深いマスコミ不信が、根底にあるのはまちがいない。

それにしても非難も中傷も、嘘もホントも、憶測も邪推もふくめて “祭り” 状態。

野火のように拡散しています。

おおむね悪口なので、ファンにはつらいだろうなあ。

もっとも、諸悪の根源は某事務所だよね、という意見は多い。

タレントもファンも、前世紀の遺物みたいな経営者に振り回されてる。

・・・という論調には、なんというかホッとします。

根源はそこでしょ。

と、個人的には思っているので。



で、あれです。

だれもわたしの意見なんぞ求めてないと思うけど、ひとつだけ言わせて。

解散してだれが安泰だとか、だれが仕事なくなるとか。

さんざん言われてますが、ちょっと待て。

真っ先に芸能界から消えそうな人として、いながきくんが挙げられているのだけは解せない。

えー、そうかなあ。

本人のやる気度は知りませんので、辞めたいならそれでいい。

いちばんアイドル・ポジションに執着してなさそうではある。

でも彼は案外、生き残ると思うんだけどなあ。

需要あると思うんだけど。

だってあのひと、いちばんアイドル(であること)に依存してないじゃない?

映画でも舞台でも、なんというか、しれっと脇役で登場しますよね。

悪役とか、汚れ役とか。

そういうのを躊躇わずに引き受けて、しかもわりと評価されてません・・・?

スターだからこうじゃなくちゃダメ、という制約があんまりない印象。

(あくまで印象。)

ひょうひょうとしてるし、我の強そうなふうにも見えない。

仕事に対して柔軟性があると仮定すると、わりとしぶとく芸能界で生きていけるんじゃないかなあ。

・・・と、ね。

勝手にそう思っております。

ごろうちゃん贔屓なのか!?

と聞かれたら、たぶん答えは不明(笑)。

ただ、ね。

大昔のCMのイメージがいまだに抜けません。

「待ってろよ、常盤」

という、アレ(笑)。

マンダムのルシードでしたっけ。

あの頃はちょっとかっこいいなあ、と思っておりました。

昔むかしのことです・・・(汗)。







オリンピック報道の

あおりを食らって、ほとんどニュースになってないけど。

まーくん、がんばってるんだよ・・・(汗)。



ma-tanaka011.jpg



えっと、3年連続で10勝は、野茂くんとダルビッシュ以来だっけ?

(10勝程度で満足していい素材ではないので、あくまで通過点ですが。)

不甲斐ないチームを引っ張って、なんとか奮闘してます。

たしか3試合? 4試合? 連続の無四球ピッチング。

もともとコントロールのよい選手ではあったけど、それでもスゴイ。

本当に凄い。

チームに、というか援護にもうちょっと恵まれていればねえ。

まあ、まーくんの場合。

日本にいたときから、不甲斐ないチームを引っ張って孤軍奮闘には慣れてるわけですけど、でもなあ。

ヤンキーズだもんなあ。

もうちょっと、エースを盛り立ててやってください。

頼むよ。



野球ネタで、もうひとつ。

ずっとスルーしようと思って何年か頑張ってたけど、もう無理かもしれない(笑)。

というのはむろん、大谷翔平くんのことです。

なんなの、あのバケモン。

※ほめてます。

高校生が 「プロでも二刀流やりたい」 って言ってたときは、鼻で嗤ったけどね。

※ご存じない人のためにいうと、二刀流というのは、ピッチャーと打者とを兼任することです。

プロを甘く見るなよ、って。

甲子園じゃあるまいし、そんなことできるわけないって。

・・・いやもう、本当にすまんかった。

彼は真に規格外であったようです。

投げれば時速160キロを超える、とんでもない球を投げる。

打てば・・・打てばさあ。

今年はたしか、もう19本のホームランを打ってるのよね。

規定打席にすら達してないのに、ホームランランキングの5位だっけ?

(パリーグの。彼は日本ハムの選手です。)

なにしろイチローくんが、彼の打撃を絶賛している。

天性のバッターだから、そっちの道で行ったらいいとまで言ってる。

※ご存じかもしれませんが、イチローくんもかつては投手でした。

「二刀流・・・」

少年漫画のヒーローだよね。

少なくとも日本のプロ野球では、現在、彼は成功している。

打者としても、投手としても一流との評価を得ている。

(二刀流をクソミソにバカにしてたノムさんとか張本とかですら、今じゃ二刀流を支持してるらしいよ。)

そんなひと、今までいなかったよなあ。

まだ22歳。

(ちなみにパンダ系のルックスで、身長193センチ8頭身。一般的にはアイドル系のイケメン枠でしょう。)

若い今こそ、メジャーに行ってほしいと思う。

どこまで伸びるのか見たい。

ただしメジャーが二刀流を許すかというと、ちょっとむずかしい気がする。

(MLBのスカウトの評価は高いが、今のところそれは投手として。)

投手専業、かあ。

素晴らしい活躍をするだろうけど、それでももったいないと思ってしまう(笑)。

日本人投手でメジャーで活躍する人は、すでにたくさんいる。

だけど日本人野手で、メジャーで打者として通用してる人はあんまりいない。

イチローくんと松井くんぐらいでしょう。

イチローくんは神の領域で国籍なんか超越してるから、ちょっと比較にならないかもしれないけど。

でも、そのイチローくんが認めたバッターだからなあ。

恵まれた体格で長打力があるから、大谷くんにはメジャーのクリーンアップを目指してほしくもある。

ああ、でも。

時速163キロのストレートを捨てるのは、あまりにも惜しい。

うむむ。

彼に関しては、周囲がひたすら悩んでいるように思います(笑)。

ファンもみんな、思い乱れている感じ。

どっちつかずになってほしくない。

だけど、どっちも本当にいけるのなら、それを見届けたい。

スーパーすぎて困る選手。

いるんだねえ、ほんと。







●ついでに

オリンピック、そろそろ終わりですね。

どうでもいいと思ってたけど、やってるとやはり気になる。

日本は今回メダルラッシュで面白かったから、よけいに。

いろいろ楽しかったけど、やはり陸上400メートルリレーかなあ。

度肝を抜かれた、という意味で。

そしてなぜか、全員イケメンに見えた・・・(笑)。


http://matometanews.com/archives/1823022.html

http://sow.blog.jp/archives/1060369791.html


ところで、あれだ。

ケンブリッジ飛鳥くんつうのは、何者なんでしょうね(笑)。

名前といいルックスといい、この世のものとは思えない。

少なくても、日本の陸上選手としては規格外。

ジャンプの新連載の主役の名前、といわれても信じるレベルだよね。

つまり大谷翔平くん並みの少年漫画度。

100メートルを全力疾走してる瞬間ですらイケメンとか、ケンブリッジ飛鳥、どっかおかしい。

※ほめてます。

※画像検索で彼の名前をぐぐると、なかなか楽しいよ(笑)。



でも、しかし。

誤解と偏見がネット上では飛び交っているので、いちおう書いておきます。

いちばん早いのは、桐生くんだよ。

追い風参考記録だけど、100メートル走で10秒を切ったことがあるのは、日本では彼だけだ。

400メートルリレーで日本が銀を獲れたのは、第3走者の彼の激走あればこそ。

・・・と思うの。

ケンブリッジくんがアンカーだったのは、彼がいちばん足が速いから、ではない。

戦略とか経験値とか技術とか、そういう理由。

そしてもうひとついうと、ケンブリッジくんは日本人だ。

父親がジャマイカ人、母親が日本人。

ジャマイカで生まれたけど、幼児からこっちずっと日本で生活してる。

大阪人だよ。

「外国から助っ人を連れて来て(ズルイ)」

とかブツブツ言ってる人は、いろいろな意味でまちがってる。

たとえば日本のラグビーでは、帰化した(元)外国人選手をめぐって、いろいろ言う人もいた。

それはラグビーのルールや精神を知らないからだし、まあ、人種的な偏見だよね。

でもケンブリッジくんは、帰化した人ですらないよ。

ふつうに日本人の血が流れていて、日本で暮らして、日本を代表してオリンピックに出場した。

そこにケチをつけるな、と思います。

だいたい、次のオリンピックには、さ。

※東京です。

順調にいけば、きっと陸上の日本代表選手の中に、サニブラウンくんがいる(笑)。

※なぜかわたしのお気に入り選手である。高校生。

サニブラウン・アブデル・ハキームくん。

お母さんが日本人で、もちろん国籍も日本ですが、名前に日本人要素はないね。

※姓がサニブラウン。

でも、だからナニ?

いいと思うんだよなあ。

楽天イーグルスの人気者、オコエ瑠偉くんもそういえばいるね。

「日本人」の概念が、こうやってじわじわと拡がっていく。

こういう日本人もいるのよ、って。

いたっていいじゃない、って。

本当にそう思います。







●というわけで

では、またね。。。


【21/08/2016 22:55】 スポーツ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム