GOLD発売日

●なんだか

久しぶりのような、あっという間だったような。

そんな気がします。

GOLD発売日。

2ヶ月ごとのよろこび。

ふふふ。

(*´▽`*)♪



ここ数日来、たくさんの激励コメントをいただいています。

「いいから寝ろ!」

「除菌ウェットで身体を拭くのはやめれ」

等々、ありがたいアドバイスも。

・・・あはは(汗)。

本当に、本当にありがとうございます。

お心遣いに深く感謝します。



毎日ほんと、時間が足りないのよねえ。

よく言う人がいますよね。

「ああ、なんで一日は24時間しかないんだ」

とか、そういうの。

その気持ち、ここ半年ほどは特に、痛いほどわかるようになりました。

なんでだろう。

自分がよほど要領が悪いのか。

やることなすこと、昔よりも時間がかかるトシのせい、なのか。

仕事もそれ以外も、タスクが多すぎるのか。

生来のぐうたら癖が悪化してるのか。

忙しさ、あわただしさの原因を突き止められないのがもやもやします(笑)。

突き止める時間もない、のかも?(笑)

世の中、家電にせよ通信ツールにせよ格段に発達して、便利になっているはずなのに。

生活のあれこれは楽になってるなずなのに、

「なんで現代人はこんなに忙しいの・・・?」

不思議だなあ(笑)。



先日、オフィスの同僚とちょっと話していて、

「寝落ち? なにそれ?」

嫌味でもなんでもなく、ごく素直にぱちくり。

・・・という反応をされて、びっくりしました。

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)っ

びびりました、かな。

そのひと、頭が悪いわけではありませんよ。

わたしが衝撃を受けたのは、つまり、こういうことです。

そのひとがたまたま「寝落ち」という言葉を知らなかった、それはいい。

それは無知とはいわない。

もともと造語というか、俗語というか、一種の(ネット)スラング的なものでしょうし。

(「落ち」という部分から察するに、元はチャットやゲームなどの途中で寝ちゃってオフラインになる、という意味かと思う。)

ただ、なんというかね?

仮にはじめて聞く単語でも、直感的に意味がわかるってあるじゃない(笑)。

寝落ち。

それが読書であれネットサーフィンであれ、テレビであれ、ゲームであれDVDであれ。

(宿題とか受験勉強とか、仕事?とか、そういうのも含まれるかも。)

やってるものは何でもいいけど、

「何かをやっている最中に睡魔に襲われ、(寝るつもりはなかったのに)うっかり寝てしまった」

という感覚というか、体験というか。

それには 「ああ、わかるわかる!」 と共感できる。

―――そういう人は結構いると思うのね。

寝落ち、ああ、あるある!

なるほど、そう表現するのか、うまいこと言うなあ。

って、さ。

自分がかつてそう思ったこともあって、みんな体感的に知ってるものだと思ってました(笑)。

※寝落ちは要するに、ダラシナイ生態です(汗)。

※みんなやってるからいいと思ってるわけではない、です。



でもそれ、勝手な思い込みだったんだねえ。

「な に そ れ?」

寝落ちという言葉を聞いても、すとんと腑に落ちない人がいる。

つまり、その言葉から想起されるであろう体験を有しない人がいる。

その事実に衝撃を受けました。



なお>>

その後、さらに聞いて回ったところ、

「あー、わかりますー!」

といいながら、わかってない(ような気がする)人はほかにもいました(笑)。

やることを全部すませて、お布団に入って。

「ごろごろしながら本を読んでると、そのうち寝ちゃうんですよねー」

でも、幸せなんですよねー。

あー。

いや。

うん・・・(笑)。

寝る準備を万端に整えた上で寝るのは、それは、寝落ちではない気がする・・・(汗)。

|||(-_-;)||||||

いや、たしかに幸せだけど。

ベッドで本を読んでいて、そのまますうっと寝ちゃうってわかるけど。

超わかるけど。

いつ寝てもいい状態で結果的に寝てしまうのは、わたしの考える寝落ちじゃないなあ。



・・・と、ここで。

もしかしたら、自分の認識がちがってるのかもしれない。

それにも気づかされます。

そっかあ。

寝落ちって言葉が何を意味しているか。

当然のように理解しあえてるつもりでいたけど、そうとも限らないのね。

おもしろいものです。







●で、えっと・・・

閑話休題。

特になんの脈絡もなく、『春抱き』の話に戻ります(笑)。

戻る・・・?

あれ、戻るほど、そんな話はしてないか(汗)。

GOLD発売日。

先ほどふと目がさめて(なぜかいつも午前4時ごろ)、チェックし忘れていたことに気づきました。

リブレ公式サイトにあるチラ読みね。

「わあ、そうだ!」

慌ててみてみました。

・・・ふは。

(*´∀`*)

うひ。

ヽ(✿◕‿◕)ノ” ❤

うひひ。

(〃∇〃)

※ネタバレはなし。

うはあ。

たった1ページですが、なんだろう。

ものすごくうれしいというか、ほっとするというか。

やっぱり出たか!(笑)

と思うと同時に、安堵感がありました。

いや、まあ。

引っかき回す可能性もあるんだけど、でもさ。

安定感がちがうじゃない(笑)。

そっか。

なんとかなるのかな。

なんとかなるといいけど、どうだろうね。

当分は波乱が予想される気も。

センセの執筆スケジュールによれば、向こう1年はぶっ続け。

こんなに掲載が続くのは、なんか記憶にないなあ。

じっくり腰を据えて、今のこの話が展開するのかもしれませんね。

ふふ。

・・・まあ。

きっとその場合、ケリをつけるためにはあの人とか、あの人とか。

再登場するんでしょうねえ(汗)。







●などと

とりとめもなく書きました。

今日はお茶会です。

昼の部、夜の部とフルコースは久しぶり。

気力は十分ですが、はたして体力がもつのか・・・(汗)。

レポートも書きたいけど、いつそんな時間がつくれるのか。

(有給休暇でもとらないと無理かも。)

ともあれ、ご報告はしますね。

肝心のレビューも、ちょっとでも。

では、またね。。。


【27/08/2016 05:09】 春を抱いていた | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム