お茶会日和?

●GOLD発売日

が近づくイコール、お茶会やりますよ、ということです。

あ、不正確かな。

あくまで『春抱き』が載っていれば、という話ですね。

この頃は載ってるほうが普通になってますから、その点ではうれしい。

何年か前までは、隔月刊のGOLDで、さらに隔号ごとの掲載だったりしたからなあ。

2ヶ月待つのも長いのに、4か月待ちがデフォ。

待ち遠しいなんてもんじゃない。

というか、そもそも一年で『春抱き』(新作)を読めるのが数回。

・・・だったりしたものなあ。

春抱き』(オンリー)のファンからすると、これは長い。

というか、当時は飢餓感が半端なかったですね。



もっともそれって、センセがほかにあちこちで作品を描いていて忙しかった、ってことです。

それはつまり、あれよ、ね。

やりたいことがいっぱいあって、それをどんどん実現していたってことでもある。

体力も気力も、野望も勢いもいろいろ。

うむむ。



あ、なんかいかん。

そっち方面の話はやめよう。



で、さて。

今日は、お茶会に出かけて参ります。

わたしの入退院をめぐる騒動で、一度は開催が危ぶまれた・・・らしい。

らしいというか、万年幹事のわたしの体調次第だったってことですね(汗)。

今回ぐらいは自重しようとか。

休みは安静にしてろとか。

考えなかったわけじゃないですが、でも、まあ。

これがあるから、頑張ろうと思えるってのも事実だからなー。

春抱き』仲間に会って、思う存分におしゃべりをする。

その機会を奪われたら、いちばん落ち込むのはわたし自身かもしれません。



『Sensitive age』を読んでひと晩おいて、また読んで。

やっぱり、いいなあ。

なんかものすごーく愛おしい。

岩城さん香藤くんも、ね。

センシティブって誰のこと、何のことでしょう?

とか、それだけで小論文が一本書けるレベルでたのしい(笑)。

しばらくはゆっくり味わいたいです。

ふふふ。







●では、

またね。。。


【29/10/2016 09:06】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム