Oh my word...

●言葉を

失う、ってのはこういうことなのか。

正直にいうと、今でも信じがたい気持ちです。

アメリカ大統領選挙。

まさか。

その反面どこかで、まさに、とも。

なんといったらいいか。

暴落する株式市場の数字を見ながら、わたしも呆然としていました。

本当に、うまく言葉が出ない。



政治経験ゼロの大統領というのは、わたしの思い出す限り、聞いたことがないなあ。

レーガン大統領を思い出すひともいるかもしれないけど、ちがうよね。

若いころは役者だったかもしれないが、彼はカリフォルニア州知事だったんだもの。



イギリスのEU離脱(を決める国民投票)といい、あれだ。

これほど見事に、完全に予想を覆されたのは、これで今年2度目。

笑うしかない。

ある程度は時事ニュースに関心があり、その国のこともそこそこ知っていて、なんていうの?

(個人的な願望とは別に)きっとこういうふうになるだろう、って。

わかってるつもりで想像していたけど、あれです。

知ってるつもりの、知ったかぶりの、思い上がりもいいところでしたね。

当たりはずれの問題ではなくて、根本的に、わかってなかった。

それを痛感します。

「こんなのは、わたしの知ってるアメリカじゃない・・・」

思わずそんなリアクションをしたけど、えらそうなセリフだわね(汗)。

ちょっと留学したことがあるぐらいで、何を知ってるというんだ。



正直わたしは、ヒラリー・クリントンのファンというわけではない。

(キライでもないけど。)

だから、女性大統領が誕生しないことへの失望はあっても、それ自体は受け止められる。

(フェミニストでもないので、必ずしも女性大統領が誕生すべきだ、とも思ってません。

純粋に、生きてるうちにそれは見たいよなあ、と思うけど。)

ただ、彼女は特殊すぎる。

ホワイトハウスに8年間も住んだことのある大統領候補なんて、史上初じゃないかしら。

その後もワシントン政治の中枢にいた彼女は、究極のインサイダーだ。

日本風にたとえれば、「永田町政治の具現者」。

政治的インサイダーが嫌われる傾向にあるアメリカ大統領選で、苦戦するのは不思議じゃない。

彼女自身、びっくりするぐらい不人気だし。

不人気というより、なんというか、ヒラリーはアンチが多すぎる。

(ビル・クリントンもアンチが多いのですが、彼は同時に、たしかにファンも多いのよね。

無条件に好かれるのも才能のうち、かもしれない。

ヒラリーには強烈なアンチだけがいて、それと拮抗するような熱いファンがいるようには見えない。)

語ると長くなるので省きますが、つまり、今回の結果は、

「“女性”大統領に対するグラス・シーリングというよりは、ヒラリー・アレルギーが足を引っ張った?」

という気もする。

(そう思いたいだけかも。)

残念ですが、女性大統領の誕生は先送りです。



しかし、ドナルド・トランプねえ。

マジか!?

・・・という反応しか、今のところできない。

(いちばん深刻にマジかよ、って思ってるのは本人だったりして?)

本当にいいのか。

興奮からさめたときに、有権者は頭を抱えないのか。

Zzz… (´~`) 。oOO







●今後また

書くかもしれませんが、今日はこれにて。

では、またね。。。


【09/11/2016 23:22】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム