モラル・ボーダーライン

●今夜は

スーパームーン。

・・・らしいですが、雨ですよ(汗)。

思いっきり雨。

(ρ_;)。。。

まったく見えません、がっかり。

Yahoo! Japanのトップニュースには、あれ?

東京スカイツリーの脇にきれいなお月さま、の写真が載ってました。

おかしい(笑)。

あの位置なら、おそらくうちから極端に離れてはいないだろうに、なぜだ。

(o_ _)o

ずるいと思ったけど、きっとあれですね。

わたしが帰宅するころよりはるか前、1時間も2時間も前の写真なのでしょう。

ま、しょうがないや。







●たっくさんの

お便り、ありがとうございます。

お見舞いや励ましのお言葉、アドバイス。

ありがたく、感謝しきりです。

更年期障害。

・・・なんですかね、これ(汗)。

|||(-_-;)||||||

年齢的にはおかしくないのですが、あまりそういう自覚はなかった。

(つか、セ〇リっていつまであるの??? いい加減に終わってよくない???)



ご質問があったので、しつこく例の話を書きます。

リンパ浮腫ケアとかなんとか、そういうの。

外来で行けといわれたやつですね。

結論だけいうと、特になにもなかった。

ヾ(´▽`;)ゝ

問題がないという意味じゃなくて、専門知識をもつ看護師さんとお話をしておしまい。

・・・でした(笑)。

なにか検査をしたわけでもなく、医師の診断があったわけでもなく。

「え、これでおしまい?」

というのが正直な感想です。

といっても、無駄だったというわけではない。

むくみというのが、どういう仕組みでできるのか。

むくみには、どんなリスクがあるのか。

改善するには、どういう生活をすればいいのか。

そういうことを、おしゃべり半分に教えてもらいました。

いろいろと細かい質問ができたのはよかったなあ。

(医師は基本的に忙しすぎて、質問攻めにする時間なんかないものね。)

医療用の着圧ソックスの話も出たけど、

「正直、けっこうお値段しますからねえ・・・」

というわけで、セシールの着圧ソックスでもいいって言われたわ(笑)。

代用できるというか、使いかた次第という話です。

あとは、静脈瘤。

疑いがあるということですが、大学病院で診るほどでもないらしく、

「ご自分で通いやすい血管外科にかかってください」

だってさ。

うむむ。

ちょっと、放り出された気分?

(医療関係者はそうやってさらっとあたりまえみたいにいうけど、ちょい待てや。

こっちは、血管外科という診療科が存在すること自体が初耳なんですけどね?)

...φ(。。*)イジイジ...

いくつか近くの病院を挙げてもらったけど、推薦ってほどでもないみたい。

「どこでもいいのよ」

なんて言われると、逆に困ってしまいますね。

まあ、なんとかするしかない。

善処します。



ちなみに>>

うっすら気づいてはいたけど、やっぱりあれです。

「一度こんなふうに感染症をやっちゃうと、再発しやすい」

んですって・・・(汗)。

主治医の言葉のはしばしに、それはなんとなく感じてはいたけど、やっぱりか。

はっきり言われて、がっくりしてしまった。

それはいやだなあ。

切実に。



ところで、歯医者にも行ってきました。

この一週間くらい、なんだか病院通いウィークですね。

夏の間、行こうと思いつつ(暑いので)さぼり、ちょっと涼しくなったらね、って。

そう思っていたところに、例の入院でしたからね・・・(汗)。

予約を入れてはキャンセルの繰り返しで、たぶん呆れただろうなあ。

つか、さぼりすぎて叱られるんじゃなかろうか。

などと、戦々恐々としながら行きました。

※春先にいきなり歯痛で死にそうになり、飛び込みで診てもらった先生です。

そのときは、きっちり治療もしてくれたけど、その分みっちりお説教も食らった。

患者に甘いことはいわないタイプの先生。

・・・だと思ってた。

でもセンセ、にっこにこだったなあ(笑)。

※前にも書いたかもしれませんが、ヤンキーズのまーくん似のコワモテです。

歯科衛生士さんたち(みんな非常に若くて美人だ)も、

「わあ、お久しぶりです!!」

って手を取りそうな勢いで出迎えてくれて、なんか面食らってしまった(汗)。

なんなの、この歓待っぷりは。

勤務中に激しい歯痛に襲われて、近いというだけで飛び込みで治療してもらった。

根の治療中は毎週のように通ったけど、終わったらそれっきり。

・・・という、しょうもない患者なのに(汗)。

経営が傾いてるわけでもなさそうですが、なんなんでしょうね。

こちらは(本来なら定期的な)チェックのつもりでした。

が、懸案の親知らずをやはり抜く方向になりそう・・・(汗)。

(((((((;´д`)))))))

いずれ避けては通れないこと。

そう以前からわかっていたことなので、別に驚きはないけど、でもなー。

「覚悟を決めたら電話してね」

とか言われたら、ムダにびびるじゃないか(汗)。

もう痛いのはいやだよ~。

でも、放っておいたらやっぱり痛くなるんだろうな。

それもいやだ。

ぐずぐず。







まーくん

思い出した。

全然、まるで関係のない話です。

例の、「僕たちはトランプ・タワーに住んでいません」宣言。

最初は、

「なんでまた、唐突に?」

って感じでしたけど、あとで事情がわかりました。

フジテレビのバラエティ番組かなんかで、

「ヤンキーズの田中将大選手が住んでいるNYの高級マンションは?」

みたいなクイズがあったんですってね・・・(爆)。

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

信じられん。

本当に、こんな脚本をつくった人間の神経を疑いますよね。

こんなん、ありえないレベルで許されないでしょう。

これをさ、たとえばキ〇タクとか、浅田〇央ちゃんとか。

あるいはフジテレビの亀山千広社長とかに、置き換えてみ???

「住んでいるのは、さて、次のどのマンションでしょう?」

なんてアホなこと、テレビで放送すると思う?

「正解は、〇〇タワーでした!!!」

とか、のんきに言えるんでしょうかね。

やるわけない。

非難轟轟になるの、目に見えてるもの。

個人情報の保護がどうのっていう以前の、モラルの問題です。

良識というか常識というか。

外国だからいいと思った!?

お金持ちで、どうせ住居もセキュリティとかばっちりだろうから、セーフだと思った?

セレブ(だと思われ)すぎて、プライバシーがどうのって考えなかった?

いやあ、ダメでしょ。

全然アウトでしょう。

SNSなどで非難が殺到してようやく謝罪したそうですが、それも変でしたね。

「田中選手は、〇〇タワーには住んでいませんでした」

いや、そこじゃないし。

(そもそもネットの噂レベルをそのまま信じちゃう時点でどうかと思うけど、それを置いても。)

報道に携わる者として、事実の確認をしてすらいない。

で、そのうえ、個人の住所を本人の許可なく公開することに、なんらためらいを覚えない。

もっとも基本的な善悪の判断ができないってことで、なんつうの?

「フジテレビも落ちたなあ・・・」

というのが、偽らざる感想です。

無様だよね。

軽蔑に値するテレビ局って、どうなのさ。

マスコミってのは概して、そういう規範を軽視することがあるけど。

それにしてもひどい。

正直ネットではもうとっくに、フジテレビは嫌われものだ。

それに便乗するつもりはないけど、今回はひどいからなあ。

わたしがまーくんのファンだとか関係なく、ひどいと思うのよね。

テレビマンにモラルはあるのか。

―――とか書いたところで、まずい。

うっかり、例のカバを思い出してしまったではないか・・・(汗)。







●というわけで

では、またね。。。


【14/11/2016 23:45】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム