もういくつ寝ると・・・(こわい!)

●本当に

ご無沙汰しております。

もはや、何をいっても言い訳です。

(ρ_;)。。。

ええ。

ブログ、なかなか更新をする余裕がありません。

申し訳ない。

それでも毎日、見に来てくださるみなさまに申し訳ない。

|||(-_-;)||||||

この・・・10年間?

もっとかなあ。

なんだかんだ、強制オフラインだった時期は除いて、ブログ命だったのになあ。

今だって毎日、なにか起こるたびに、

「ああこれ、ブログに書けるな」

とか、まず真っ先に思うのになあ。

ブログ脳、なのです(汗)。

でも、しかし。

すっかり時間が空いてしまいました。

ごめんなさい。

心配でコメントをくださるみなさま、ありがとうございます。

本当に、ほんとうに感謝しています。

このところ青息吐息ではありますが、体調はふつうです。

ちょっと忙しいだけ。

いや・・・ちょっとなのかな・・・(笑)。







●12月も

気がついたら、うそ!

ヽ( ゜□ ゜;)ノ

あっさりと、後半戦に突入していますね。

あと2週間もしたら、今年は終わりです。

まじか。

本当に、信じられない気分です。

(((((((;´д`)))))))

早いなあ。

目まぐるしすぎて、もはや追いつけない気すらします。



いろいろと、コメントやお便りをいただいています。

個別にお返事できていませんが、全部読んでいます。

お心遣い、ありがとうございます。



>ブログに登場する小鳥さんって、あの「Lovesymbol」の弓さんのことだったのね!

はい、そうです。

「あの」弓さんです(笑)。


tori1 GIF


春抱き』を通じて知り合ったお仲間、今では大事な友人は、たくさんいます。

お茶会の常連さんたちは、みんなそう。

お茶会には来ないけど、メールのやりとりだけでも、そういう友人になったひとはいます。

少しずつ、これからも増え続けることでしょう。

もちろん、同じものが好きだからといって、必ずしも「気が合う」とは限らない。

いくら『春抱き』を愛していても、人間それだけでは生きていけないからねえ。

それ以外の部分で価値観がちがったりして、あまり親しくなれない場合もままあります。

あたりまえか。

春抱き』ファンのコア年齢層がそもそも、非常に高い(笑)。

わたしの体感では、たぶん40代後半~50代前半がボリューム・ゾーンだと思います。

(そう。おおむね、バブル世代!)

こういう年代ですから、そりゃあね。

生き方も考え方もいろいろ違って当然だし、むしろ違ってなかったらコワイ。

春抱き』ではない話題になると、話が合わないこともある。

好ききらいの話ではありません。

優遇するとかしないとか、そういう贔屓の話でもない(笑)。

知り合うきっかけが何であれ(趣味でも、同僚でも、ママ友でも)、そこから発展して、ふつうの友だちになっていく。

単純に、どこの社会でも起こること。

・・・ですよね?


tori1 GIF


で、ね。

そうやって巡り合った友人たちの中で、いちばん仲がいいのが小鳥さん。

そういうことなんだろうなあ(笑)。

出会ったころはわたしは30代でしたから、なんだかんだ、長いつきあいです。

わたしが『春抱き』にはまったばかりのド素人。

彼女はすでに、『春抱き』二次創作ワールドの人気者(たぶん)でした。

「出会った」といっても、当時はわたしが外国に暮らしていました。

よって知り合うプロセスは全部メール、チャット、インスタントメッセージ、電話経由でした。

IM、なつかしいなー(笑)。

最初にリアルでお会いしたのは、東京駅。

年に一度、クリスマス~お正月休暇で帰国したときでした。

そのあたりの経緯はかつて、詳細にブログに書いたと思います。

(もしかしたら現行のFC2じゃなくて、以前のブログかもしれないけど。)

よろしかったら、探してみてください。

※無責任ですまん。


tori1 GIF


で、なぜ 「小鳥さん」 なのか?

それは彼女が、お茶会(記念すべき?第1回目のゆす茶会)の後、うちに泊まったときですね。

(このときわたしは出向中で、東京の仮住まいにいました。)

当時は彼女、喫煙者でした。

※今は完全に卒煙してます。

わたしはタバコ大嫌い人間なので、あたりまえだけど、我が家は禁煙です。

仕方なく、彼女はバルコニーに出てひっそりタバコを吸ってました(笑)。

GWのころだったけど、まだ肌寒い日でねえ。

肩をすくめて、ぼ~っと立って、空を見ながらこそこそ?煙草を吸ってる弓さん。

その姿をたまたま窓越しに見たとき、

「なんか、かわいそう。ケージに入れられた小鳥みたい」

と思った、わけです。


tori1 GIF


バルコニーで空を見上げてる喫煙者の、どこが 「籠の中の鳥」 なんだ???

・・・って突っ込まれたら、ごめん!

説明できません(笑)。

だってそう思っちゃったんだもん、としか(笑)。

❀.(*´◡`*)❀.❀.(*´◡`*)❀

寒そうで不自由そうに見えたから、かなあ。

彼女は小柄で細くて、なんか折れそうな感じだし。

♪(´∀`σ)σ

と、まあ。

そんなあいまいな、主観的な理由で、彼女は小鳥さんになりました。


tori1 GIF


理由といえるほどの理由じゃないかも。

「・・・これ、私のこと?」

一回だけ彼女に聞かれて、そうだよって答えたけど。

その後のリアクションがなかったので、(しぶしぶ)承諾は得たものと解釈して今日に至ります。

わはは。


tori1 GIF


ちなみに、あれです。

小鳥さんという呼称はあくまで、このブログでの話です。

実際に、彼女にそう呼びかけたことはありません(笑)。

(それはさすがに、なんか、変な気がする!)

呼びかけたいとも思わないなあ。

ヾ(´▽`;)ゝ

彼女的には、わたしはしょうがないとして、他の人に呼ばれるのもあまり嬉しくはないようです。

まあ、そりゃそうでしょう。

そもそも彼女のキャラに似合わないしね(笑)。

以上。

小鳥さん誕生秘話?でした。







●あれ

なんか、ムダに長くなってしまった。

他のことも書こうと思ってたのに、これだもの。

(おもに大谷翔平くんとか、絶対王者とか、最新版「このミス」とか、カメラとか、そういうこと。)

申し訳ない。

では、またね。。。



【18/12/2016 10:43】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム