母の日

●TBのお題から

「最近のマイブームはなんですか?」

なんだろう。

なんだろうなあ。

いろいろあると思います。

プロ野球・・・?(笑)

実際にスタジアムに観戦に行きたくて、行きたくてしょうがない。

それから、『パ・リーグTV』の契約もしたいと思ってしまう。

しょうもないなあ。



それから、カレーでしょうか。

オフィスの近くに、お気に入りのインドカレーのお店を見つけてしまった。

場所柄のわりにはお値段が控えめで、気持ち的に行きやすい。

おいしい。

なんか知らないけど、妙に口にあう。

ふらっと、つい行ってしまいます。

適度になれなれしい(笑)お兄さんが、わたしの好みのオーダーをきっちり把握してるのもナイス。

行きつけ、ってほどじゃないけど、そのうちそうなるかも。

(もうなってるかもしれない?)



あとは、DEAN & DELUCAのコーヒーか。

「京都ブレンド」がお気に入り。

近くの店には豆はなくて、いつも粉だけなのが残念。







●母の日

このところはアイディアが尽きて、お花ばっかりです。

花キューピット最強(笑)。

大変いつもお世話になっています。

洋服とか、ストールとか、カバンとか。

いろいろ考えてはみるのですが、この年齢になるとむずかしいですね。

この年齢というのは、母子ともに、という意味。

こういってはなんですが、高齢とはいえ母はそこそこ健康ですし、母子関係も悪くない。

でも、だからこそ。

長年のつきあいでいろいろ知っているからこそ、むずかしいってありません?

これぞと思って贈ったものが、実はそれほど喜ばれていなかったとか。

なにげなく渡したものが、何年も何年も大事に、気に入って使ってもらっているとか。

よーく知っているようで、意外と知らない、わかっていない母の趣味。

好みを完璧に把握するって、無理なんじゃないかって。

歳をとればとるほど思います。



念のためにどうでもいいことをいいますと、母はさほど気難しいタイプではありません(笑)。

何をあげてもニコニコお礼をいってくれるし、注文も愚痴もいわない。

気持ちがうれしいのよ、っていう。

それはたぶん、本音だとも思います。

でも、長年のことなので、わかるじゃない?(笑)

ああ、あれはイマイチだったんだなとか、こっちもいろいろ察しますよね。

子供の(もっと自分が若かった)ころは、

「せっかく悩んで選んで買ったのに、なんで使ってくれないの?」

なんてグジグジ思いもしたけど、今はそんなふうには思いません。

とてもじゃないけど、そこまでワガママにはなれない(笑)。

親にだってそりゃあ着たいもの、身に着けたいものがあります。

子供がくれたからって、なんでも気に入る道理はない。

・・・って気づくのに、何年かかったかね(汗)。

(((((((;´д`)))))))

お嫁さんからもらうものだと、実は好みじゃない場合でも、けっこう一生懸命に使ってるけど。

(こういう面をみると、姑も大変だなあ、と思うわ。)



娘からもらうものだと、気に入らなければ、しれっと使用しなくなります(笑)。

「あれはかわいいけど、でもちょっと重くって・・・」

とかね、ちゃんと使わなくなった理由も言ってくれますし。

なるほど、そうか。

正直に感想を言われたほうが、こっちも助かります。

反省点を活かして次こそは、と思うけど、でもなあ。

普段づかいのバッグひとつにしても、長年つみ重なった条件が多すぎる(笑)。

おまけに、趣味って変わるのです。

以前はよいと言っていたものが、今は好みじゃない、なんてザラ。

いろいろありすぎて、そのうち、

「めんどくさい!」

結局は、無難なことこの上ないお花にたどり着きます。

手抜き・・・?

いやいや。

いろいろ考えて、考えすぎた結果、お花になるんですって(笑)。

心のどこかで、

「なんだかんだ、お花が届かなかったら寂しいんじゃないかな」

って思ってる部分も多分にあります。

お嫁さんからもお花が届いたりするから、重なるかもしれないな、と思いつつ。

「でも、今年は彼女がお花じゃなくて、ほかのものを贈るかも・・・?」

なんてちらっと考えてしまう。

(お菓子だったり、きれいなスカーフだったりすることもあるので。)

カーネーション自体はどうでもいいです(笑)。

ふつうのアレンジメントでいい。

鉢植えでもいい。

なんでもいいの、生花なら。

でもお花って、好きなひとには、やっぱり特別感がありますよね。

・・・とか、なんとか。

やや自己弁護ぎみですが、そんなふうに思います。

今日は母の日。

ちゃんと花が届くのか、例年どおりドキドキします。







●では、

またね。。。


【14/05/2017 11:35】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム