新刊情報

●おお

先生のサイト、更新されてましたね~。

久しぶりなのでちょっとうれしい。

教えてくださったみなさま、ありがとうございます♪

ヽ(・∀・)ノ

コミックス『春抱きALIVE』4巻とプラチナパスタ、6月9日に2冊同時発売だそうです。

ヽ(・∀・)ノ

くしくも香藤くんのお誕生日。

だけど、いや。

だからこそ、なのかしらね?(笑)

4巻の表紙は岩城さんオンリーらしいですよ。

え?

連載20年で、ひとりだけの表紙ははじめて。

(GOLD本誌の表紙ならあるけどね。)

「そういうのもいいね♪」

楽しみなのと同時に、ふと思ったのは、

岩城さん、きっとさびしがるだろうなあ」

でした(笑)。

当然そこにいるはずのひとがいなくて、いちばん戸惑ってそう。

なんとなく無意識に、視線がきょろきょろ探してそう。

(//∇//)

それはそれで、かわいい。

この次の表紙は、香藤くんピンだそうです。

これってつまり、少なくともコミックス5巻はあるということだ(笑)。

(´∀`σ)σ

もうね、それだけでうれしいよ。

うん。







●あはは~

これ、載せちゃう。

おもしろすぎる(笑)。









たぶん、なんのことやらさっぱりわからん、って方のほうが多いですよね(汗)。

|||(-_-;)||||||

不要かもしれないけど、いちおう説明すると>>

これは、日本ハムファイターズの公式動画のひとつ、です。

ハムの選手たちが、アホなことをしてる。

(´∀`σ)σ

意外にも?自然というか、ちゃんと演技になってるのがたのしい。

左から大田選手、矢野選手、市川選手。

ここでCMしてる「交流戦」というのは、一年に一度だけ。

この時期、パ・リーグのチームとセ・リーグのチームが対戦することを指します。

ふだんはパ・リーグなら、パ・リーグの6球団同士。

セ・リーグならセ・リーグの6球団の中で、総当たりで試合をしますからね。

ちなみに>>

セ・リーグ = 阪神、広島、横浜、中日、ヤクルト、巨人。

パ・リーグ = 日本ハム、楽天、ソフトバンク、西武、オリックス、ロッテ。

交流戦以外では、セとパが公式戦で混ざりあうことはありません。

それぞれのリーグ優勝チーム同士が、日本シリーズで激突する以外は。

(夏に、オールスターというお祭りはありますけどね。)

ファンにとってはつまり、めったに見られない対戦カードを楽しめる機会です。

(´∀`σ)σ

で、ですね。

上の動画に笑っちゃう理由は、登場する3人がすべて、巨人から移籍してきた選手だからです。

(´∀`σ)σ

元・巨人選手だった3人が、「ファイターズ最高!」の練習をしてる(笑)。

(試合に勝ったときの、お立ち台でのパフォーマンスです。)

で、交流戦では巨人とも対戦する。

・・・つうのが、まあ、ほら。

皮肉ともとれるし、冗談ともとれるし、煽ってるようにも思える。

そこがツボです。



移籍・・・っていうけど、でもさ。

言い方は悪いけど、巨人で 「ウチには要らん」 と判断されたってことよね。

日本のプロ野球は、アメリカみたいに主力選手でもバンバン積極的にトレードするとか、ないからねー。

「こいつは使えない」

と思われたからこそ巨人を出されたわけですが、これがまた、面白いものです。

日本ハムに来てからみんな、そこそこ活躍している。

特に、大田くんは目覚ましく進化しています。

大田の“確変”呼んだ日本ハムの解放感

大田に続いて矢野が決勝打…日ハムの元G戦士、東京ドームで連日活躍

他球団で「戦力外」認定をされた選手が、移籍先でちゃんと戦力になる。

日本ハムが(パ・リーグが)じゃあ、巨人(セ・リーグ)よりもずっとレベルが低いのか・・・?

っていうと、そうでもない。

・・・と思うのよね。

これまでの交流戦や日本シリーズの結果を総合的にみると、

「パ・リーグのほうがセ・リーグよりも強い」

というのは、一般的な認識だからです。

(指名打者制の採用とか、セとパではちがう部分も多いので、一概にはいえないけど。)

環境が変わると、精神的にも変わるのか。

選手と球団にも相性があるのか。

指導者(監督やコーチ)の質や、チームカラー、指導者との相性もあるのか。

理由はいろいろでしょうが、いいことですよね。

選手にとって、「ウチでは要らん」宣告はショックでしょう。

だけどプロだからね。

野球で食べていく以上、新天地で居場所を見つけなくてはならない。

だから必死になるのかも。

ある意味、移籍はチャンスでもある。

元の球団で使ってもらえず、くすぶり続けて早々に引退するよりはいいのかも。

なんてね。

いろいろ考えてしまうわ。











●では、

またね。。。


【20/05/2017 23:53】 春を抱いていた | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム