美味しいがいっぱい

●最近の

食べてみた/飲んでみたもの(笑)。

チロルチョコの「完熟梅」。

和歌山産南高梅使用。

http://www.tirol-choco.com/info.html

チョコレートと梅の取り合わせってどうよ?

と思いましたが、食べているとおいしい。

かなり美味しい。

(´∀`σ)σ



濃いめのカルピス。

宮古島の雪塩使用。

もはや夏になると、塩分チャージをうたったドリンクがあたりまえになってきましたね。

濃いめというだけあって、甘いです。

かなり甘い。

カルピスウォーターのあの濃さ(薄さ)に慣れていると、びっくりするほど(笑)。

だけどこれ、冷凍OKボトルなのです。

絶対に凍らせたほうがおいしいな、と思ったので、そうしてみた。

・・・ら、イケます。

甘いので、なめらかなガッチガチの氷になるのではなく、ザクザクシャクシャクになります。

いったん凍らせて、それを冷蔵庫に移して少しずつ解凍する。

その解凍の加減をまちがえなければ、ほぼカルピスのかき氷です(笑)。

これは、うんまい♪

シャクシャクじゅわっと甘くて、ホントおいしい。

暑い日にはきっと、大活躍すると思います。

(//∇//)



守山乳業の、アイスレモネードティー。

セブンイレブンで売ってます。

http://www.fujimilk.co.jp/products/chilled.html

このブログにコメントをくださる某さまのおすすめ。

とろっと濃厚なフレーバーの紅茶飲料です。

ほんの気持ち、甘すぎる気がするので、氷を入れたらちょうどいいんじゃないかなあ。

( *゚w゚)



POMえひめ逸品柑橘 愛媛河内晩柑サイダー。

炭酸飲料です。

https://www.ehime-inryo.co.jp/products/fruit-juice/137820.html

みかん系には弱いので、試してみました。

おいしい。

甘すぎることもなく、ちゃんと炭酸が効いていて。

ただ、あっという間にコンビニから消えてしまった・・・(汗)。

(^~^;)



みかんつながりで、今いちばん好きなのはコレ。

https://7premium.jp/product/search/detail?id=4008

セブンプレミアムの、温州みかん氷。

みかんラバー垂涎。

ちょっと高いけど、衝撃的なおいしさでした(笑)。

いわゆる氷菓の、ザクザクゴリゴリ固い感じではなくて、氷が細かくなめらかで軽い。

カップの「かき氷」も進化するんだなあ、と実感しました。

そして濃厚なみかん果汁。

やや食べにくい気がしないでもないけど、そんなのは気にしない。

(カップのふちまで、氷とみかん果肉が盛り上がりすぎてるんだと思う。たっぷり感はありますが。)

セブンプレミアムの氷シリーズは、他にもあるそうです。

(ティラミス氷はまずまず美味しかった。あとは知らない。)

試す機会があればいいなあ。

(´∀`σ)σ



・・・って、まあ。

甘くて冷たいものばっかりですみません。

ほぼコンビニスイーツなのも、わたしの乱れた?食生活が透けて見えますね(汗)。

毎日なんか買ってる、わけではありません。

ホントです(汗)。







●ああ・・・

セ・パ交流戦が、終わりました。

プロ野球の話。

あっという間だったなあ。

ブログに書きすぎるのもアレなので、いちいち書いていませんが。

毎日まいにち、試合の結果はチェックしています。

ひいきのチームや選手が活躍すれば、ハイライト動画を探して見ています。

ダメはときは、気づかないふりをします(笑)。

落ち込むことは落ち込むけど、まあ、気に留めないようにつとめます。

(まーくんネタとか、ホントしんどいから完全スルーで。)

落ち込むと、昨年の日本シリーズの動画を見て、過去の栄光に浸ります。

第3戦から第6戦ね。

最高の心のリハビリです(笑)。



それにしても、日ハムが冴えない。

本当に、今年はダメなんかなあ。

投打の中心である大谷翔平くんがケガでいないのはしんどいけど、でもなあ。

代わりに近藤くんが、大田くんが、松本くんが活躍しているし。

スターがいないわけじゃないんだけどな。

投手陣の力が不足してるのはしょうがないけど、不運もあるよなあ。

メンディ(メンドーサ)みたいに、好投してもなかなか勝ちがつかないピッチャーもいるし。

今シーズンは、ほら。

ロッテが連敗街道を突っ走り、中日やオリックス、そしてヤクルト。

なんつうか、連敗トンネルにはまったチームが多すぎる。

読売まで、球団史上最悪の13連敗を喫してましたよね。

そんな情勢なので目立たないけど、日本ハムも地味にヤバいです。

去年、あのすさまじい粘りと劇的な展開で、日本一になったのがうそのようだ。

(((((((;´д`)))))))



いいニュースといったら、大谷くんの回復が順調だってことぐらい?

それでも復帰は7月だそうですが、彼がいないと寂しい。

ファンだからとかじゃなくて、本物のスターってそういうものじゃないかしら。

彼がいないとつまらない。

彼がいるからステージが輝き、ドラマが起き、みんなが注目する。

千両役者なんだと思います。

(彼の「アンチ」ですら、彼がいるといないとでは、野球の注目度が違うことは認めるんじゃないかと思う。)

あわてて欲しくはない。

じっくり、きちんと怪我を完治させてほしい。

だけどファン心理としては、一刻も早く大谷くんに一軍に戻ってきてほしくもある。

もし本当に彼が来期メジャーに行くのなら、日本で見られるのは今年かぎり。

そう思うと、やっぱり。

今のうちにたくさん見たいよなあ。

(o´_`o)ハァ・・・







●とか、

なんとか。

すっかりリバイバル野球女子(おばちゃん)になってるわたしです(汗)。

今年はきっと、球場に行く。

そう誓ってます(笑)。

一方で腐女子の自分も、むろん健在。

健在ですが、そういえば、わりと切り離してますね。

そういう趣味を、野球を見てるときに発揮させようとは思わないなあ。

そういう発想にあんまりならない。

あたりまえですがプロ野球って、男だけの世界ですから。

その手のネタは、あくまでネタとしてですが、結構ありますけどね(笑)。

A選手とB選手がアヤシイとか、そういうのを聞いても、面白がりはするけど萌えないなあ。

萌えを感じるような美形がいれば、別なのかしら(笑)。

野球選手についていわれる 「イケメン」 は、まずあてになりません。

帽子補正、ユニフォーム補正が大きすぎて。

(o´_`o)ハァ・・・







●では、

なんだか意味不明でしたが、またね。。。


【19/06/2017 22:24】 旅★たべもの | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム