バーチャル接近遭遇(笑)

●そのとき

わたしは小鳥さんと、涼しいデパート・・・もとい、駅前の大型スーパーにいました。

毎日ほんとうに、泣けるほど暑い。

容赦なく暑い。

アチ━━━━(´Д`;A)━━━━ッッ!!

33度とか、34度とか。

ジョーダンはよしてくださいよ、つう暑さですよね。

瀕死の妖怪アセミドロに、なにも、鞭を打たなくても。

でも、あれだ。

il|i(p′Д`;)il|i アツスギィ…ι(‘A`υ)

暑いけど、だからってこもってばかりもいられない。

(一応は)せっかくの三連休だし。

お腹はすくし。

―――という、まことに消極的な理由で、街に出ました(笑)。

だらだらと。

遊びに行く、とかそういう感じではない(笑)。



♪ピロピロ~ン



携帯電話のメール着信音。

(ガラケーで悪かったわね。いいじゃんか。)

「ん?」

見てみると、『春抱き』仲間のひとりから、でした。



『ま、ま、ま、ましゅまさん!! た、たい、大変です!!!』



ふだんはクールで知的な彼女が、柄になく取り乱しています。

メールのテキストがあきらかに震えてる(笑)。

いや、本当に。

※ちなみに、文章をそのまま載せてるわけではありません。若干の意訳と誇張を含みます。

何事かと思ったら、



『今、あの、えっと、私の後ろのほうに、お、お、大谷選手が・・・!!!』



ヽ( ゜□ ゜;)ノ おぉ~!?

なんですと???

大谷翔平くんが!?!?!?

彼女の目の前に???

ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

この時点で、わたしも極度の興奮状態に・・・(笑)。

彼女の話を要約すると、東京駅のタクシー乗り場で並んでいたら、後方でザワザワし始めた。

「だれか有名人がいるのかな」

と思って振り返ると、長蛇の列の合間に、大谷くんの顔が見えたそうです。

彼は身長193センチ。

そりゃあね。

日本で行列に並んで、頭ひとつ(もしかしたらふたつぐらい?)突出するのはあたりまえです。

しないわけがない。



彼女は知らなかったけど、野球が好きなわたしは知っていました(笑)。

オールスターゲームの第1戦が、その前夜にナゴヤドームで開催されていたこと。

今期はケガでほぼ前半を棒に振った大谷くんですが、ファン投票で1位になったこと。

名古屋での試合にも、その前のホームランダービーにも、出場していたこと。

そして第2戦が、幕張のマリンスタジアムで行われること(メールの時点では未来形)。

ああ、なるほど。

つまり名古屋での試合の翌朝、千葉に移動中なんだなって。

(大谷くんは、第2戦の前のホームランダービーにも出ることになってました。)

新幹線で東京駅に着いたんだなって。

ということは、あれだ。

同じく日本ハムからオールスターに出場している中田翔選手や、西川遥輝選手も一緒じゃないかな、と。

(どちらも名古屋では特大のホームランを打ってます。大谷くんはあまりいいところなし。)

―――そんなことが、瞬時に脳内を駆け巡りました。



『写メ、よろしく!』



無責任にも、わたしはそんな無茶ぶりを・・・(汗)。

すみません。

ホントすみません。

有名人を街中で見かけてスマホを向けることの是非、はもちろんある。

マナーとしてはなし、でしょう。

でも同時に、その場のカオスを察するに、

「ちょっとぐらい撮っても・・・」

的な気持ちになっちゃったのも事実です。

ごめんなさい。。。

(((((((;´д`)))))))

幸い、というべきか。

彼女はひるみ、ためらい、その間に大谷くんの周囲の騒ぎは大きくなりすぎて、



『あきらめて、どこかに立ち去って行きました・・・』



まあ、そうだよね。

すぐにタクシーに乗り込めるならいいけど、そのときは、100人くらい?並んでいたそうです。

八重洲口のあのタクシー乗り場。

あんなところにプロ野球の人気選手がぼ~っと、待ち続けられるわけがない。



そんなわけで、なんというか。

彼女を媒介にして、大谷くんに接近遭遇したような、そんな錯覚に陥りました(笑)。

♪ポッ(。・・。)(。・・。)ポッ♪

生の大谷翔平かあ。

見たいなあ。

彼女(野球にも、大谷くんにもなんの興味もない)の感想は、

すごく背が高い。

スタイルめちゃくちゃいい。

顔ちっさい!

これは人気があるのも頷ける、だそうです。

このルックスに加えて、ずば抜けた野球の才能があるんでしょ?

・・・という最後のあたりは、わたしへの配慮かもしれない(笑)。

大谷くんがいかに素晴らしい選手か、いつもわたしが延々と語っているので。

(o_ _)o

そういえば、会いたい、と思ったことはないな(笑)。

なんででしょうね。

スタジアムに試合を見に行って、グラウンドにいる彼を見たいとは思います。

投げる彼、打つ彼は見たい。

野球をしている姿、ってことですね。

今年か来年かは知らないけど、いずれアメリカに行ってしまう。

その前に、とは思います。



ちなみに>>

後で聞いたところによると、そのとき、中田選手も一緒にいたそうです。

金髪だし、ガタイいいし、まあ、目立つ男だからなあ。

他にもいたかもしれないけど、彼女には顔ではわからなかった。

(と思います。)

翔さんを見分けられた理由は、もしかしたら。

去年の冬に、スマスマに出演したからかもしれません(笑)。

わたしは翔さん、好きなのよね。

(*´▽`*)♪

まだ27歳だか28歳だかなんですけど、日ハムにとっては不動の4番。

(・・・といいつつ、今年は不調で、打順はときどき変えられてますけど。)

侍ジャパンでも4番を打ったりしてますし、要するにスラッガーです。

日本の主砲。

・・・かもしれない。

若い選手が多いチームにいるせいか、大将っていわれてますし、なんていうの?

いわゆるオラついたDQNキャラ、ってことになっています。

フェラーリに乗ってみたり、ギラギラのアクセサリーをつけてたり。

後輩にポンと、何十万円もするブランド財布をあげちゃったり。

昭和かよ、って思うぐらい恥ずかしいセンスだと思うけど、そこがかわいい。

ホントは寂しがり屋で気にしいなのに、無理して俺様キャラを演じてる感じがしてね(笑)。

女手ひとつで育ててくれたお母さんに贅沢をさせたくて、プロ野球の選手になろうとしたとか。

高校の時の彼女と早々と結婚して、今じゃ子煩悩のお父さんをやってるとか。

そういうのを知っちゃうと、ね。

翔さんかわいいなあ、と思ってしまいます。

( ̄m ̄*)







●あうう

うっかり長々と書いてしまった。

すみません。

ちなみにオールスターは、パ・リーグの連勝で終わりました。

では、またね。。。


【16/07/2017 03:15】 スポーツ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム