包丁のかかと問題

●だ~っ!!

ネットワークの調子が悪いです(爆)。

そのせいなのか、ほかに理由があるのか、素人のわたしには不明ですが。なかなか、インターネットのページが表示されなかったり(ページを移るたびに何度もリロードかけてます)、途中で書いていた文章がぶっ飛んでしまったり。。。がるる!

す、すっごいストレスです。。。


●うるせ~!!

こ、言葉遣いが悪くってゴメンなさい。

ただでさえ忙しい一週間をなんとか乗り切って、へろへろになって帰宅。とりあえず、ようやく迎えた?貴重な週末です(笑)。満を持して引き篭もって、ぐ~たらして、体力快復につとめようと、楽しみにしていたのですが。・・・が、その野望はあっという間に崩壊しました(爆)。

だってねえ、土曜日の朝6時すぎに、うちのマンションの目の前で、けたたましいカーアラームが鳴り響いたんですもの(爆)。あの耳をつんざくような不愉快な音(そうじゃないと警報になりませんが)で、ベッドから叩き起こされるってのは・・・!

正直、誰だか知らないけど、うっかりアラームを鳴らした奴に対して、ものすご~い怒りを感じますね。自分の車のアラームが鳴ってるのに、出て行って処理しない持ち主にも、腹が立ってしまいます(お部屋にいなかったのかもしれませんが)。だってね、誰も止めない場合、このけた外れのノイズは、30分くらい続くんですもの。

つ、辛い。・・・殺意とか、うっかり持ってしまうかも(もちろん妄想です)。大げさですが、あまりにも残酷なんですもの、この音。。。

ところで、イギリスではあたりまえのカーアラームですが(どこでもよくこの騒音を聞きます)、日本にもあるのでしょうか。なぜだか、実家でも東京の住まいでも、聞いたことがありません。

ちなみに、余談ですが>>

うちの裏のビルが現在、取り壊し中なんですが。こちらもねえ、コンクリートの基礎を壊している最中らしくて、とにかく毎日、気が狂いそうにうるさいドリルの音がします(苦笑)。毎朝きっかり8時に工事が始まるので、その度に飛び起きて、むっつり不機嫌な小鳥さんが、とっても可哀相です。

いや、その割には彼女、週に1度しか家から出ないですけど。。。


●タイトルの理由

ですが、わたしの愛用の日本製包丁(チタンです)が、さすがに切れなくなってきました(笑)。

とってもよく切れるので、毎日とにかくこればっかり、使っていたせいかなあ。刃こぼれしにくい、砥がない(研がない/磨がない?)でも何年も使える・・・って触れ込みだったんですけど、やはり限界はあるんですねえ。

何しろ包丁は、日本製がいちばんというのが、わたしの(勝手な)持論です(笑)。こっちでもね、もちろんそれなりのお金を出す気があれば、切れ味のいい一流品は、手に入るんですよ。たしかに欧州にも、有名なブランドはありますしね。

でも、でも・・・カタチが違うんですよ~。

knife 1

これは、日本の包丁です。ご覧のとおり、手元(刃のいちばんグリップに近い部分)に「かかと」がありますよね(笑)。そう、あれです。たとえばジャガイモの芽を取ったりするのに、この「かかと」を突き刺して、ぐりっと回したりしますよね?

何かをえぐったりくり抜いたりするとき、この「かかと」は便利・・・っていうか、絶対になくちゃならないと、個人的に思ってるんですけど(笑)。

knives 2

で、こちらがイギリスで売られている、ごく一般的なキッチン・ナイフです。たしかに(写真のものに限らず)、「かかと」めいたものはあるときもあるのですが、ご覧のとおり、手元に近い刃はガードがついていて、切れないようになっています。






そりゃまあ、安全のためだとは思いますけど。でもこれじゃあ、「かかと」を突き刺してグリグリ、はできません(爆)。これって、ものすご~く不便なんですよ。。。

もしかしてイギリスでも、根気よく探せば、ちゃんと「かかと」のある包丁も売ってるのかもしれません。でもわたしは、何年経っても、なかなか満足の行くものが、見つけられずにいます(笑)。なので結局、日本から直輸入。・・・っていうか、帰国したついでに、母親と一緒に「よい包丁」を買いに行きます(笑)。

案外これ、大変な問題だったりします。。。あはは。
【14/10/2007 01:21】 London Life | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。