怖いの。

●冷えますね・・・

いや。

南関東の平野部なんて、ぜんぜん甘いんだろうとは思います。

寒いと言っても、雪が降るわけでもないし。

しかし、それでも当社比で寒い。

ぶるぶる。

(--;)



たくさんのお雑煮コメント!

「うちはこうだよ」

というお話はおもしろい。

本当におもしろい!

ありがとうございます。

日本という小さな国が、どれほど豊かで個性的な地方性を持っているのか。

あらためて感心します。

お魚が入ってるとか、お味噌味のお雑煮とか。

甘いお雑煮もあるんですねえ。

情報としては知っていますけど、見たことないもんなー。

食べてみたいなー。

ものすごくおいしそうだ。

ヽ(*´∀`*)ノ







●書いたっけ・・・

年末、親知らずを抜きました。

抜歯。

なんとか炎で熱を出して寝込む直前で、すでに咳ごほごほ。

(予約があったから)這うようにして無理に歯科に行ったものの、

「やめときましょう」

と言われると思ってた。

それがまさかの、「抜いちゃいましょう、大丈夫」。

まじか。

|||(-_-;)||||||

諸般の事情で、強行したかった先生の意図はわかるけど。

まあ、それで、抜いたのだ。

細かいことは割愛しますが、実際、ほとんど痛くはなかった。

麻酔のおかげもあるけど、歯がすでに健康な状態ではなかったからでしょう。

しっかり根を張った元気な歯を抜くなら大変だろうけど、そうじゃなかったのね(汗)。

顔が腫れることもなく、処置じたいはスムーズ。

奇跡的に咳の合間を縫って。

で、その親知らずを抜いたら、隣りの歯が虫歯だったという。

あかん。

見えないし、歯ブラシも届かない辺境の地。

やばかった。

・・・というわけで、その奥歯の治療に行きました。

あれよね。

歯医者さんってどんなに年をとっても、いやなものです。

表面を削るだけだよー、とか。

大丈夫でしょー、とか。

説明されて何が起きているか知っていても、あのドリルの音があかん。

キュイーーーーン。

ギュルルルー。

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

もう無条件で、身がすくみます(汗)。

恐怖神経?を刺激するので、とにかくコワイ。

「ほらー、痛くないでしょー?」

いや、先生。

そのドリルの音が痛いんです。

キュイーーーン。

ひい。

人間の想像力が、痛さの原因です。

そう感じちゃうんです。

リラックスるするとか無理です。

|||(-_-;)||||||

21世紀のこの現代。

歯科のドリルの音を軽減するテクノロジーぐらい、あってもいいのに。

あの音が恐怖感を煽るんだもの。

なんとかしようと、誰か思わないの?

というか、開発してよお願い。

・・・と。

涙目になるわたしでした。







●では、

またね。。。


【12/01/2018 03:30】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2018/01/12 03:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。