一生に一度の

●これが

中島卓也くんの満塁ホームラン、かもしれない。

ヾ(´▽`;)ゝ

かもしれないので、すみません。

ここに置かせて(笑)。





※ホームランゾーンではなく、まともにスタンドに届いているのがポイント。



なかしまたくや、というのは日本ハムの内野手です。

今年で10年目。

もはやベテランの域かもしれません。

九州出身。

イケメン、らしい(笑)。

日本ハムのファン投票では、結婚したい・・・いや、彼氏にしたいかな?男性ナンバーワン。

・・・だってさ。

( *゚w゚)

(チャラ系イケメンの西川遥輝くんがいても、大谷くんがいても、一位はたくちゃんなのです。)



守備がうまく、足が早い。

盗塁の数も多い。

カットの名手として、NHKの「球辞苑」に登場したこともあります。

※カットというのは、打席にいるとき、来た球をわざとファウルにすること。

打てそうにない球をファウルにして、打てそうな球が来るのを待つ。

5球でも、10球でも。

何度も見てるうちに、相手の球に目が慣れて打てるようになる、かもしれないし。

あるいは、投手がそのうちイライラしてきて、失投するかもしれないし。

結局ボール球を誘って、フォアボールで出塁できるし。

もちろん、選球眼はある。

すごく。

足が早いので、しょうもない当たりでも内野安打になったりもする。

出塁すると、今度は盗塁する。

・・・敵チームからすると、いやらしいバッターです。



ま、ね。

強打者がやることじゃありません(笑)。

(((((((;´д`)))))))

カットを繰り返すのは戦術としてはアリだけど、見ててスカッとしないからねえ。

そう。

中島くんは、バッターとしてはいまいちなのである(笑)。



昨年、このブログに書いたと思います。

プロ9年目にして、中島くんは初めてのホームランを打ちました。





※実況と解説が、彼が今まで一本も打っていないことを理解してなかったのが笑えるポイント。

※ついでに、観客が驚きすぎて、誰も歓声や拍手をあげていないのもシュール。



プロ初、だけじゃない。

人生初、だったかも!?

(ご本人いわく、中学でも高校でも、ホームランを打った記憶がないとか。)

プロ9年目、それも打席数は通算2,000を超えていた。

そんだけ出場していて、それまでホームランがゼロ。

最遅ホームラン記録?

そんなもんがあるのか、知らないですが。



で、あれから一年。

いや、10か月ぐらいですかね。

プロ初ホームランと同じ、ヤフオクドームでの2号ホームラン。

ヾ(〃^∇^)ノ♪♪♪

しかも、逆転満塁ホームランです。

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

それも、グランドスラム。

ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

おまけに打った相手が、ソフトバンクのエース、バンデンハークです。

いや、いやいや。

ありえないでしょう。

(^~^;)

動画を見ればわかりますが、投手も、捕手も、めちゃくちゃに動揺しています。

いや、呆然というべき?

SBの工藤監督ですら、まじか、という顔をしてる。

そりゃ、そうだ。

中島くんにヒットを打たれることはあっても、ホームランは想定してない。

むしろカット、カットで粘られて押し出しフォアボールとか、そういうのは避けたい。

・・・そう思っていたはずです。



が、しかし、これは現実です。

中島卓也、生涯で2本目のホームラン。

プロ10年目で、2本目のホームラン。

それが、価値ある逆転満塁ホームラン。

しかも実に、いい当たりだ。

弾丸ライナーだよね。

いやあ。

すごいや。



中島卓也さん、おめでとうございます。

ものすごくうれしいです。

思えば、大谷くんの面倒を実によく見てくれた。

寮から球場までの送迎もやってくれたし、ご飯もさんざんおごった(笑)。

そこはもうね、感謝しています。

大谷くんが最後に、去年のクリスマスに札幌ドームでファンにさよならをしたとき。

サプライズで登場して、花束を渡してくれました。

ヽ(*´∀`*)ノ

あうう。

中島くん、好きだなあ。

というか日本ハム、いいチームだよなあ。

しみじみ。







●では、

またね。。。


【14/05/2018 02:43】 スポーツ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。