ありがとうございます!

●思いがけず

たくさんの激励のお言葉、ありがとうございました。

本当に、本当に感謝です。

こんなしょうもないサイトとブログに、お祝いの言葉をいただけるだけで幸せです。

ありがとうございます。

ゆすらうめ異聞」ができる前から、わたしのことを見守ってくださる某さま。

どんなときでも、かならず暖かい応援をしてくださる某さま。

最近はまったくお会できていませんが、心はいつもそばにいる某さま。

あらためて、思います。

サイトができてから、13年。

っていうことは、ですね。

みなさまとのおつき合いも、それに近い時間を重ねているということ。

お会いする前も、そのあとも。

それから、まだお会いしていない方々とも。

どこか引き合うものがあって、引き寄せられて、『春抱き』を中心につながっている。

偶然であり、必然でもある。

ゆるやかに、でも着実に年月を重ねている。

そんなご縁に、心から感謝します。

ありがとうございます。

本当に、ありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。







●さて

外は、です。

ちょっと涼しくなっているようです。

ほっと一息、できるかなあ。



この週末は、うっかり動物のドキュメンタリーにはまってしまった(笑)。

BBCのワイルドライフのシリーズ。

Amazonで見られるからですが、なんだこれ。

もともと野生動物ものは好きですが、このシリーズはすごいぞ~。

ペンギンとか、トラとか。

凄まじくおもしろくて、ホント釘づけ!(笑)

(*^.^*)

そのへんのドラマや映画より、はるかにドラマティック。

おまけに、語りがすばらしい。

「アッテンボロー風のしゃべりかただなあ・・・」

と思っていたら、ホンモノの Sir David Attenborough だったり。

※イギリスでは超がつくほど有名な動物学者であり、野生動物のドキュメンタリー作家です。

この声がわからないなんてモグリだと言われそう(汗)。

まだご生存かどうかも、知らなかったので・・・あうう。

デイヴィッド・テナント(俳優)の、喉からコロコロと響くようなマイルドなスコットランド訛りにやられたり。

イワトビペンギン(rockhopper penguins)に惚れ惚れしたり(笑)。

(*´∀`*)

やばい。

全シリーズ、見ちゃいそうです。



やばい、といえばこれ。

「東大教授がおしえる やばい日本史」

話題の本なんだそうです。

正直にいうと、本郷和人はあんまり・・・好きではない。

σ(^_^;)

テレビの歴史番組なんかによく登場するけど、なんというか、すまん。

いけすかないのよ(笑)。

でも、この本はおもしろそう。

本来は児童向け?だそうですが、どう見ても、楽しそうです。

こういうのをきっかけに、日本史好きが増えればいいな。

ホントにそう思います。







●では、

またね。。。


【14/10/2018 03:56】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。