ひとことだけ (追記あり)

☆追記☆



爆弾寒波ですか・・・?

都心の最高気温が9度くらい?

それも、朝。

そこからぐんぐんと冷えていったもんね。

お昼ごろがいちばん寒くて、5度くらい。

真冬です。

厳冬か。

(((((((;´д`)))))))

凍りました・・・気分的に。

2か月ぶりに、真冬のコートを着たもの。

「ソメイヨシノ散ったのに、なんだよこれ・・・」

((( ´w` )))サムゥイ!!

いや。

まあ。

暑いよりはいいけどね。



ステルスな新しい戦闘機が行方不明?

なんじゃそりゃ。

人間を助けてください。

軍事機密じゃなくて、人がいなくなってるのに。



地理の知識の問題?

トリビアクイズみたいな。

・・・じゃ、なくない?

石巻、を読めないって。

震災がらみじゃなくても、知ってていいんじゃないかしら。

わりと有名よ?

http://www.i-kanko.com/

そもそも、そんなにひねった地名ではないのに。

で、その名前を読めなかった、つまり知らなかった大臣。

うがった見かたをすれば、秘書がふりがなを振らなかったのが悪い・・・?

秘書ですら、そのくらいは知ってると思ってたのかね。

秘書が大臣の知能レベルを把握できてなかったのが悪い、のか。

秘書に嫌われてたのか。

(´∀`σ)σ

その大臣が更迭されたというので、

「あら、いしのまき を知らなくてクビ?」

と思ったら、予想よりもひどかった。

自慢気に忖度して辞任した塚田のおっちゃんよりもひどい。

権力者におもねるのは悪いが、ふつうの市民を軽んじる罪は重い。

空気を読めないおじさん、多すぎるね。



もうひとつ。

広島がヤクルトに、3-15で負けたと聞いた。

※聞いただけ。試合結果を調べる前ね。

ふうん。

ファンはがっくりだろうけど、それ自体はあり得ることだ。

(広島はそもそも、開幕戦以来ずっと調子がよくない。)

・・・と、思いましたよ。

「延長10回」 というのを見るまでは。

はあ?

延長戦・・・?

おかしい。

理解できず、しばし脳内ショート状態。

延長戦ってのは、いうまでもなく、9回を終わった時点で同点だからやるんだよね。

広島は3点とってるわけだから、おそらく9回終了時、ヤクルトも3点だったんだろう。

となると、15点って・・・?

あとでスコアを調べて、しばし呆然。

|||(-_-;)||||||

10回表に、12得点(ヤクルトが)。

つまり10回表に、広島は12失点。

|||(-_-;)||||||

ファンはたまらんでしょう。

壊れるよ。

ファンじゃなくても、沈んだ気持ちになるもん。

失策が多いのも気になるが、もっと気になるのはチームの士気。

というかチームプレイ精神みたいなもの。

それが見えない。

ボコボコに打たれて、点を取られて、たぶん正気を失ってた最後の投手。

敗戦処理、というか。

彼が登板した時点ですでに試合の均衡は壊れていたので、負けは彼のせいではない。

でもあれは、晒し投げ、ってやつじゃなかろうか。

イジメみたいな。

まだシーズン始まったばっかりだし、負け試合に投手をつぎ込みたくないのはわかる。

でもあれじゃ、若い投手が壊れてしまう。

彼のせいじゃないのに、首脳陣に見捨てられたみたいで。

あまりにも気の毒だった。

誰かベテランとか、コーチとかさ?

監督にいえないのかなあ。

かえようよ、あれじゃ彼が気の毒だよって。

頭まっしろで、朦朧と投げてるピッチャーが、実力を出せるわけない。

ひどいよ。。。

(--;)










●超

さむい!

寒すぎでしょ。

都下では雪が降ったとか。

ソメイヨシノのうえに。

ひょえー。

では、またね。。。


【10/04/2019 23:23】 気象・自然 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。