それにしても

●なんで

こんなことができるんだろう。

人間じゃない。

ひとのこころを持ってない。

登戸の無差別ナイフ襲撃事件。

子供を殺すって、なぜ。

まったくもってわからない。

わかるはずもない。

(大人ならいいわけではない。あたりまえだけど。)

なんの罪もない小さい子供たちに凶器をふるう、その発想がわからない。

頭おかしいのか。

そうなんだろうな。

そうなんだろう。



「しにたいなら一人でしね」

と安易にいってはいけないって、そういう記事を読みました。

いや、まあ。

その理屈もわかるけど、でも。

なんかおかしくないか。

他人を道連れに自分の人生を終わらせようとするのは、まちがってる。

それが自己解決ルートだろうと、「死刑になりたかった」系だろうと。

どう考えてもまちがってる。

そこを批判してはいけない、ことはないのでは。



あ、あとね。

被疑者の名前より先に、被害者の名前が報道される。

そこにも違和感を覚えます。

いずれ、亡くなった方たちの名前は出るんだろう。

でも、被疑者が先では・・・?

想像はつきますよ。

病歴とか、通院歴とか、なんかあるんだろうなって。

間違いがあってはいけないから、慎重に慎重を期して、身元を確認してるって。

それでも、変な気はする。

なんとなくね。。。



では、また。。。



【28/05/2019 22:48】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。