総論賛成、各論反対

●絶対イヤ~

えっと・・・区役所、て言ったらいいのかな(笑)。

先日、おうちのある地区を管轄するサザック区からお手紙が来ました。イギリスの建築許可のシステム&法制度は、ものすご~くめんどくさいので説明は割愛しますが(笑)、ひと言で言えば、「あなたのご近所の土地を開発したいって申請が来てるので、賛成か反対か、思うところがあればご連絡ください」ってことですね。

この手の聞き合わせ(コンサルテーション)は、建設許可が出る前に必ずあるものなので・・・それ自体は、たいして珍しくもありません。だってふつ~の民家が、たとえばサンルームを建て増しするとか、そういうときにもコンサルテーションがあったりしますので。(場合というか、規模や用途によります。)

で、今回のお手紙がショックだった理由は、この「開発されるかもしれない土地」ってのが、わたしの住むマンションに隣接する倉庫だからです(笑)。どうやら倉庫をぶっ潰して、ショップ、レストラン、オフィス・スペースと居住区の混在する、大型複合ビル(9階建て)を建設しよう・・・って話だそうな。

ちょ、ちょっと待ってくれ~(爆)。

現在、おうちのマンションは6階建て(わたしは5階にいます)。目の前の巨大な倉庫は、せいぜい2階建てくらい。それだからこそ、うちのバルコニーからは、あのマグナムさま&エレナ姫(=タワー・ブリッジ)が眺望できるわけなんですが。。。

magnum sunset london november 2007

これが、うちの部屋のいちばんのご馳走なのに!(笑)

思いっきり目の前に、ど~んと背の高いビルが建ってしまったら、な~んにも見えなくなっちゃいますよねえ(苦笑)。っていうか、景色が見える見えない以前に、そもそも日差しが入って来なくなるんじゃ・・・ぐるる。

それ以前に、それだけの規模のビルを建てるってことは、1年も2年も、目の前が建設現場ってことになるかも。景観とか騒音とか、考えただけで気が滅入りそうですね。。。

客観的に考えれば、わかるんですよ(笑)。ここはロンドンの中心部だし、ここ数年でどんどん開発が進んでる「up and coming」なエリアだから。5年前、10年前なら、で~んと大型倉庫があって当然な場所だったでしょうけど、今はねえ。シティで働くバンカーや弁護士を狙って、お洒落なイマドキのマンションを建てれば、絶対にぼろ儲けできるエリアですもの・・・(苦笑)。

わたしが倉庫のオーナーでも、「この土地を売却して開発させたら、大判小判がざっくざく~♪♪」ってね、考えるだろうって思うけど・・・あは、人って身勝手なものです(笑)。自分に損だってなると、文句を言いまくるんですよねえ。

というわけで、区役所には「反対」って言おうと思います(笑)。

もっとも>>

わたしはおうちを借りているだけなので、いざとなったら、イヤなら出て行けばいいけど(できれば引越しはしたくないですが)。大家さんにとってのほうが、これは重大な問題だと思うので、彼女にも知らせようと思います。(反対運動してくれそうな人なので。)


●キモノの怪

イギリスで服を買うとき、いつも不思議だと思うのがコレです(笑)。

no idea why it is called a kimono 1

no idea why it is called a kimono 2

※参考イメージです。わたしが持ってる服じゃないです(笑)。

この手のお洋服をねえ、こっちではキモノって呼んでるんですよね。たまたま、ちょいフォーマルっぽい画像を選んでしまったけど、ふつ~にコットン100%の普段着でも、こういうスタイルだとやっぱり「キモノ」という名前がつきます。

これって、日本でもそうなのかな??

困ったことに、チュニックやスモックとは、また違うんですよねえ。小鳥さんがいつも、「なんでこれがキモノなんだ~」ってブツブツ言ってたので、日本ではそういう呼び方はしないんだろうって思ってますが(笑)。っていうか、日本人の感覚から言って、こ~いうブラウス?を「着物に似ている」と思うことすらない気がします。

このイギリスで「キモノ」と呼ばれる上着の共通点は

①襟ぐりの形が、Vネックとスクウェア・ネックの中間
②バスト下(ハイウェスト)で切り替え
③リボンベルト(ないときもあるけど)

・・・かなあ?(笑)

さても、わたしはファッション関係には全然うといので、さっぱり解りません。どなたかお詳しい方がいらしたら、教えてください(笑)。







●マイブーム

・・・って死語?(笑)

kettle chips - sea salt and pepper

お気に入りのポテトチップ(笑)。

たかがポテトチップですが、ちょっと高級感があるブランドなんです(笑)。ちなみにイギリスでは、「クリスプス」と呼んでおります。チップスっていうと、揚げた細切りのじゃがいも=フライドポテトのことになっちゃうので。


●どわ~♪

わたしの大好きな素材屋さんです(笑)。

どちらも、わたし(と小鳥さん)にとっては、その他の素材屋さんをはるかに引き離して、とんでもなく高いレベルのスペシャルな場所なんですが・・・この、最新のトップ画像を見てください。

http://ju-goya.com/

http://www.sobunet.co.jp/

あわわわ、祈りを捧げるエレナ姫がふたりも・・・!!(笑)

偶然とは思えないほど、どちらも似たモチーフで描いてらっしゃって、どちらもホント、ため息をつくほど美しいですよね~(笑)。(管理人さん同士は知り合いのようですが、もちろん申し合わせたのかどうかはわかりません。)

うっとり、妄想モードです。。。

【02/12/2007 06:34】 London Life | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。