ふう。

●TBのお題から

「あなたの梅雨の髪の毛の湿気対策は?」

あー。

それねー。

湿気でもわっ!と爆発する髪の毛。

ふわふわ、ふよふよ、締まりなくだらしなく全方向にぼわんと広がる髪。

おくれ毛の反乱。

(^~^;)

ええ、そりゃもうね。

かつては梅雨がいやでいやで、しょうがなかった。

みっともねえな。

一応ちゃんと整えたはずなのに、ボッサボサじゃん。

そう思ってました。

ボリュームダウンのスプレーとか、ムースとか、欠かせなかった。

が、しかし。

加齢というのはおそろしい。

(((((((;´д`)))))))

今だって、多少はありますよ。

もやもや、変な乱れ毛。

だけどさー。

今はさ、全体的に、髪の毛に元気がないのよ(汗)。

髪に、反乱を起こすほどの気力がないらしい。

いいたかないが、以前よりも減ったしなあ。

そのせいか、髪の毛の乱れは目立たない。

なくはないけど、ごまかせなくない。

なくはないけど、昔ほど気にならない。

(これも加齢のせいだけど、若いころほど身なりに腐心しなくなった。ようだ。やだやだ。)

うは。

うだ。

哀しいねえ。

ふう。







●昨日は

両親とご飯を食べに行きました。

父の日なので。

お父さんリクエストにより、ちょっといい天ぷら屋さんへ。

(´艸`*)

親孝行。

なんですかね、よくわからん。

ランチはわたしが負担するけど、そのぶん食後のカフェとか。

持ってきてくれたお土産とか、もらっちゃうからなー。

ありがたいとは思いますが、ちょい複雑ですね。







●吹田の

警察官襲撃事件。

震え上がった。

怖すぎる。

被害者は、ラグビーの選手だったんだってね。

拳銃を奪われたときいて、勝手に、ひょろっとしたタイプを想像してた。

(ひどい。ごめんなさい。)

全然ちがうじゃんか。

よく考えたら、どれだけ鍛え上げられた人でも、不意の攻撃にかなうわけがない。

警察官を攻撃するって、幸いなことに、日本ではめったに起きないから。

ご回復を心からお祈りします。

助かってくれ。



そして、逮捕された容疑者について。

実際に拳銃を持っていたのだから、彼がやったのだろう。

拳銃が早めに回収されたのは、本当によかった。

それにしても後味が悪い。

彼の画像が公表されたあと、関テレの役員が、

「うちの息子かもしれない」

と通報したんだと、あとで知りました。

そうか、それゆえの早期逮捕か。

納得。

どうやら、彼には病歴があるらしい。

ネットではまたぞろ、上級国民がどうのっていわれてます。

いや、待て。

現状では、その批判はおかしいよね。

親が、子供を通報するって、大変なことでしょう。

ものすごい葛藤があったと思います。

東京で働いている30代の息子が、大阪で事件を起こした・・・?

驚き、疑って当然では。

それをすぐに警察にいってくれたから、逮捕につながった。

先ほども、謝罪のコメントを出した。

マスコミの人間だから、そのあたりの対応は素早い。

・・・と、まあ、嫌味をいう人もいますけど。

そうかな。

30をすぎた子供のやることに、親ってどこまで責任を持つべきなんだろう。

法的にはなんの責任もない。

幇助や隠蔽をしない限り、ね。

だけど日本の社会では、いつまでたっても親の責任が問われがち。

たまに、

「そりゃあ、そうなるまで放置しておいた親も悪いでしょう」

と感じるケースもありますけど、難しいよね。

本当にむずかしい。



どこかで、先日起きた練馬の事件が連想される。

元・事務次官のエリートが、息子を刺殺した例の件です。

「子供が容疑者かもしれないと感じ、それを通報する」

は、もしかすると家族にしかできないことであり、良識ある市民の義務かもしれない。

「子供が世間に迷惑をかけると感じ、そうなる前に自分で始末をつける」

までは社会は要求していない、はずだ。



ところで、こういう報道がされるたびに心配になります。

親になることのリスク。

子供が道を踏み外したら、どこか「ふつう」ではなくなったら?

どこまでも道義的な責任を問われ、社会から非難される。

自己責任だろう、と突き放される。

心配性の日本人は、こういうのを怖がると思うの。

そしたらただでさえ少子化が進んでるのに、余計に、

ひきこもったらどうしよう、犯罪をおかしたらどうしようって。

「子供を持つのがこわい」

ってなるんじゃないかなあ。

子供を持つことをあきらめる、こわがる夫婦が増えるんじゃないか。

そうでなくても子供の教育費が何千万円とか、いろいろ怖い話があるのに。

そう感じてしまいます。







●では、

またね。。。


【17/06/2019 22:09】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。