雨・・・

●それにしても

ホント、定位置に飛ばすよなあ。







大谷くんの10号ホームラン。

本拠地の外野スタンドの真ん中から、ちょっと左のほう。

ストライクゾーンぎりぎりのインローを叩いて、軽々とあそこに持っていく。

ホントすごい。



ひじの手術をしたのが昨年の10月。

そこからはリハビリが中心で、今年の春はキャンプにも参加していない。

個別メニューで練習してた、ってことです。

チームの方針で、いちども2軍(トリプルA)には行ってない。

怪我あけの選手って、日本だと2軍の試合に出て調整し、実戦に慣れていくものです。

そういうことを一切せずに、エンジェルズ打線に復帰したのが5月。

開幕からは1か月以上、出遅れたことになります。

最初のうち、ちょっと成績が低調だった。

そらまあ、いきなりメジャー本番だもんね。

2年目の選手は、相手チームにもさんざん研究されてるし。

目が、身体が慣れる・・・というかベストの状態に戻るのに、すこし時間がかかった。

あたりまえですね。

だけど、その後の活躍はご存知のとおり。

「投手・・・だよね? トミージョン手術明け、だよね・・・?」

それを忘れるほど、彼はクリーンアップにどっしり座っている。

天才選手マイク・トラウトの後を打つ。

それが、どんなに凄いことか。

ねえ。



打率.333 試合数26 打数90 安打30 打点20 本塁打7 三振25 四球7 死球0 盗塁4

これが6月1日~28日までの成績。

驚かないけど、ホントすごいよ。

(*´∀`*)

かるがると、ひょいっと 「日本人メジャー選手」 の記録を超えてゆく。

来週は、彼の誕生日が来るなあ。

25歳になります。

(いうまでもなく、こんな若さでメジャーに行った日本のプロ野球選手はいない。当時23歳だもんね。)

これからも楽しみです。

ヾ(*´∀`*)ノ

しょうへいがんばえ~

ヽ(*´∀`*)ノ







●芸能界の

「闇営業」 の話。

芸人たちに興味はないが、言葉の使われかた、報道のされかたがちょっと気になる。

この場合の 「闇」 って、所属事務所を通さないお仕事、という意味です。

本来は。

(^~^;)

所属事務所を経由しない、つまりギャラは100%自分のもの。

事務所に収益が入らない。

―――というのが、問題なわけだ。

それは相手が誰でも同じであって、あくまで 「契約違反」 なわけです。

芸能人と事務所との。

本来は、ね。



で、このところ話題になってるのは、全然べつの話だと思う。

芸人が、反社会的勢力とおつきあいをして、あまつさえお金をもらっていた。

ってことですよね。

スキャンダル。

うん、そのとおり。

だけどこれは法律・条令違反であって、なんていうの?

不倫や隠し子や、事務所スルー営業とは、まったく次元がちがう。

犯罪グループとのおつきあいですよ。

警察が、そういうのやめてっていってるわけで。

都道府県や自治体も、そういうのを排除する条例をもってるわけで。

単なるスキャンダルでは済まない。

契約違反どころの話じゃない。

芸能界では昔から、そういう黒いうわさがあるけどさ。

今のこの時代、テレビに出てる人間がそれやったら、ねえ。

一発アウト。

公安警察のリストに載るレベル。

不倫でバッシングとかいう問題ではなく、キャリア終わるでしょ。

たぶん麻薬なんかよりも、さらにタチが悪い。

テレビ局が、そういう人は使わない。

絶対に使わないと思う。

なぜなら、スポンサーになる企業がそれを許さないから。

「復帰は絶望か」

とかいわれてますが、まあ、そうなるでしょうよ。

警察ににらまれる存在だもの。

ほとぼりが冷めたら・・・なんて甘いことは、そうそう言えないと思います。

なんというか、さ?

普通のスキャンダルみたいに報道されて、もやっとします。







●それにしても

だよ。

このあたりは、ただ湿って鬱陶しいぐらい。

気温はあんまり高くないのに、動くとめちゃくちゃに汗をかくのでツライ。

でも、その程度だ。

だけど西日本では、すでに災害レベルの降量のところも。

またか、と思う。

去年みたいなのは勘弁です。

被害がこれ以上広がりませんように。

みなさまもご自愛ください。



では、またね。。。

【30/06/2019 17:48】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。