ラグビーの祭典2019、ついに終わる

●本当に

楽しかったよね。

いいワールドカップだった。

お天気は何度も邪魔をしたけど、ラグビー熱は消えなかった。

消えないどころか、より燃えた。



日本のラグビーの隆盛。

4年前から、ずっと繋がっていると思う。

(もちろん、それよりもっと前からラグビーの歴史はあるんだけど。)

少しずつ、ラグビーを好きなひとが増えていく。

嬉しいなあ。

徐々に、しぶとく、広がっていくといいよね。













決勝戦。

どうしてもわたしはイングランド贔屓なので、残念でした。

(^~^;)

なんかガチガチだったように見えました。

イングランドの選手たちね。

エディ・ジョーンズ、またしても決勝で南アに敗れる。

残念無念。

でも、南アが強かったもの。

つよかった、重かった。

キレッキレだった。

あんな凄いプレイをされたら、突破できない。

最後には点差が開いたけど、緊迫したいいゲームでした。

いいチャンピオンだ。



ついでに>>

ハリー。

英国王室のハリー王子。

しゃべりかたが、お母さんに似てる。

お父さん(チャールズ皇太子)や、おばあちゃん(エリザベス女王)のしゃべりかたとは微妙に違うね。

髭のおっさん(笑)になっても、わたしの心には小さいあの男の子がいます。

ダイアナ妃のお葬式のとき、棺の上に置かれた息子からの手紙。

「Mummy」と書かれていた、あのメッセージ。

棺のあとをうつむいて歩く彼を、いまだに想像します。

永遠に 「可哀想な子供」 と思われるのは心外かもしれないけど、そこはすまん。

瞼に焼きついたイメージは、もうどうしようもない。

あの彼が、こうやっていることに感謝。

誰がなんといおうと、自分の幸せを守ってほしい。

ダイアナ妃は、むかしいってました。

「ハリーはそのうち、ものすごく女の子にモテるから!」

金髪の天使みたいなお兄さんとちがって、赤毛にそばかす。

それを揶揄する人に、全力で反論していた。

お母さん、あなたは正しい(笑)。

ハリー、かっこいいよ。

(人´∀`).☆.。.:*・゚



日本代表もよかった。

みんなが、彼らを愛したのがよかった。

日本での開催が、成功裡に終わってよかった。

たのしい2か月でした。







●さて

このニュースを読んで、納得。

だよねえ、という感じ。

10月東北雨量、過去最多=平年の3倍近く-気象庁

ばっかりだったこの10月。

気象庁によれば、

東北の降水量は平年比293%に上り、1946年の統計開始以来の最多記録を更新。
関東甲信は304%で史上2位、東海は276%で3位の多さだった。



だそうです。

知ってた。

ちなみに、がちのうえに気温も高かった。

暑かったもんなあ。

(^~^;)

高温多湿。

つまりまあ、ほぼほぼトロピカル。

熱帯やね(爆)。



では、またね。。。


【03/11/2019 03:15】 スポーツ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。