桜に雪

●雪だ・・・

ヽ( ゜□ ゜;)ノ おぉ~!

本当に降ってる。

マジですか。

びっくり。



news_29mar2020a.jpg







●先日は

ついに、というべきか。

映画 『翔んで埼玉』 を見てしまった。

┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪┌(・。・)┘

アマゾンプライムさまさまです。

外出自粛中で、なにもできないし。

魔夜峰央の世界観とビジュアルを、あれだけ圧倒的に再現してすげー。

圧倒的なバカバカしさと淫猥さ。

無駄にスケールがでかい(笑)。

すばらしい。

うはは。

※ほめてます。

ふたりの麗しいおっさん (伊勢谷友介とGACKT) の異様な迫力もすげー。

京本政樹とか、マジで。

魔夜峰央のキャラの実写として、最高峰なんじゃなかろうか。

埼玉ディスがひどいというけど、ちがうよね。

この映画を見て、埼玉って愛されてるなあ、と思うもの。

(*´∀`*)

なんて。

ちなみにわたしは、上から目線の (´艸`*) 神奈川県民です。

うは♪

(どこにどんだけ住んでいても、帰属アイデンティティは湘南なのだ。)



なお>>

伊勢谷大好きなわたしとしては、あれです。

彼の演じるキャラを見て、さらに懐かしいものを思い出しました。

森川久美さんの名作 『南京路に花吹雪』 を、憶えておいででしょうか。

主役・・・といっていいでしょう(本郷さん、ごめんね笑)。

陰のある美少年、黄子満(ワンツーマン)くん。

彼の父親が、まあ、なんというか。

とんでもない軍人なんですけど、伊勢谷のコスチュームが、というかビジュアルがそっくり。

おお。

ワンくんのお父さんじゃないか!

まさか今になって、お会いできるとは!

・・・なんて、ひそかに感激してました(笑)。

わからないひと、すみません。

(^~^;)







●コロナ余波で

金曜日の飲み会は中止になった。

土曜日、かろうじて美容院に行った。

うちのすぐ近くなので、幸いにも予約のとおり。

日曜日は映画に行く予定だったのに、こちらも上映中止。

ボヘミアン・ラプソディ』 です、もちろん。

久しぶりに大きな映画館で、見たかったんだけどな。

4月は、結婚60周年のお祝いがあるのよ。

中旬には、歌舞伎を観に行くのよ。

でも、どちらも、ダメになるかもしれない。

絶対にダメじゃないとしても、すでに黄信号だよねえ。

|||(-_-;)||||||



自粛の嵐。

しょうがないし、やむを得ないとは思う。

だけど、も観に行けないのがなあ。

写真を撮りに行くぐらい、ダメなのかなあ。

「遊びに行くな」

だもんね、しょうがない。

しょうがない。



では、またね。。。



【29/03/2020 12:32】 オペラ・演劇・映画 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。