寒い

●今日は

寒かった。

昨日とはおおちがい。

(^~^;)









小鳥さんの真似をして、あげてみる。

今はアメリカもヨーロッパも、もちろんアジアも、自分たちのことで手いっぱい。

なかなかアフリカの心配をする余力がない。

・・・ようだ。

自国の国民を守るのが精いっぱい、なのは本当だ。

でも、アフリカ。

コロナできっと、壊滅的な打撃を受ける。

エイズ禍がそうであったように。

大勢の犠牲者が出る。

感染者数が非常に少ないのは、検査どころじゃないから。

(日本も検査数は少ないけど、理由はちがう。)

清潔な水にアクセスすらできない人が多く、医療が行き届いていないからと思われる。

コロナの猛威にきっと無力だ。

どれだけひどいことになるか。

他人事ではない、と思うのね。

人道的な理由だけではない。

変容したコロナの第二波、第三派の震源地になりかねない。

We are the world.

世界がこれだけ繋がってしまうと、よそ事はない。

彼らの感染爆発はいつか、我々にもはね返ってくる。

むろん、そうならないことを祈りますが。







●事情があって

実家に行きました。

外出自粛の要請に従えないときも、たまにはある。

(なんというか、それでも後ろめたい気持ちはあります。)

高齢のご家族がいる方はわかっていただけると思いますが、本当にいやなものです。

いつも以上に神経をとがらせて、念入りに予防する。

自分の体調に、とにかく敏感になる。

着るものも持ち物も、ぜんぶ家に入る前に除菌する。

玄関より中に、なにも持ち込まない。

手洗いうがいは当然ですが(コロナに関係ない習慣)、部屋の窓を開けて、換気を徹底する。

うっかり家にウィルスを持ち込んでしまうのではないか。

自分がもしも、症状の出ないタイプの感染者だったらどうしよう。

(そうでなくても、潜伏期間が異様に長いのに。)

どんなに注意していても、ありえないとはいえない。

リスクはある。

絶対に排除できない。

つねに漠然とした不安がつきまといます。

本当に怖い。



電車も街も、さすがに人が少ない。

普段の半分以下かもしれない。

がらん。

閉店してるお店も多くて、閑散とした印象でした。

すでに疲弊しています。

ひとも、ビジネスも。

春なのに。

学校に行けない子供たちのことも、本当に気になる。

あるべき日常を奪われている。

これだけ長期的に、まともに学校で勉強するチャンスがない。

将来、どれだけ悪い影響が出るだろう。



DVの増加も心配です。

親子間、夫婦間。

老人ホームとか、そういう施設も。

いいたかないが、お金の問題は家族をゆがめる。

未来への見通しが立たず、ゆとりを失う人も多いでしょう。

ストレスにつぐストレスだもの。

政府が約束した?30万円。

あれ、もらえそうな人は激レアだものね。



でもこれ、きっと、あと何か月も続く。

「今だけの辛抱」 といいつつ、きっと長期化する。

新型コロナウイルスのせいで、世界は変わってしまった。

そう望むわけでは決してないけど、そう思った。

ポジティブになる理由が見えない。

楽しいことが、少しぐらいあればいいのに。



worldcorona_5april2020who.jpg



では、またね。。。


【05/04/2020 23:20】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。