もういくつ寝ると

●今日は

雨だし、風もけっこう強かった。

(^~^;)

小鳥さんと会う予定でしたが、そんなわけでキャンセル。

いつも以上に、なんともさみしい週末です。

部屋の中を見渡すと、これがまたとんでもなくカオス。

掃除、片づけ。

必要性はわかるが、やる気はゼロ。

というより、マイナスですね。

いったい何か月ほど、さぼっているのか。

やだ。

やりたくないよー。

|||(-_-;)||||||

世の中には、掃除が好きだ (あるいは苦にならない) という人もいる。

片づけが楽しいという人もいる。

信じられん。。。







●コロナのニュースも

すでに、うんざりです。

どうでもいいわけじゃない。

警戒心が消えたわけじゃない。

でも、気張るのに疲れちゃった。

恐怖の感情というのは、そんなに長く続かないのかもしれない。

(((((((;´д`)))))))

いや、それもちがうかも。

自分や家族、身の回りにいる人の健康、命に対する危機感。

それはなくなるわけじゃないけど、でも。

じわじわと長引くにつれて、生活の不安のほうが大きくなっている。

自分の、周囲のみんなの仕事は、収入は大丈夫なんだろうか。

(今までよりも、これからのほうがはるかに、コロナ関連の倒産が増えると思う。)

世の中のありとあらゆる娯楽、エンタメは戻って来るんだろうか。

子どもたちの勉強は、就活は、どんな影響を受けてしまうんだろうか。

コロナで病死するよりも、コロナのせいで経済死する人のほうが多いのでは。

そういう行先への不安が、ね。

だんだん大きくなります。

うぐぐ。







●特別定額給付金

例の10万円の給付。

自治体のサイトで申請書を見つけたので、さっそく申し込んでみました。

紙の申請書の郵送はまだです、って。

急いでいる人はこれ(PDF)をプリントして、記入して送れって。

そう解説してありましたので。

ポスト投函したのが13日の夜。

さて、何日で振り込まれるんでしょうね。

無事にもらえるといいなー。







●そういえば

芸人の岡村さん?のこと。

(どういう人なのかよく知らない。)

深夜ラジオで大変にお下劣な発言をしたとかで、問題になってますね。

報道を見た限りでは、なんというか。

今のご時世、堂々と風俗の話なんかするかふつう?

アタマ昭和かよ。

5ちゃんで書き込むならともかく、あれはないわ。

―――と思います。

ある種の男性が口にする、

「オンナはいざとなれば、カラダを売ればいいから楽だよなー」

という不愉快な話と同レベル。

女性蔑視だし、いろいろ認識のズレがあるとは思います。

セクハラオヤジ。

が、残念ながら、そういう意識のやつはいる。

どこにでもいる。

まともに反論するほうがバカらしい。

(^~^;)

ふうん、そういう男なんだね、で流して終わりです。

どうでもいい。

自分のキャリアに傷をつけて、バカだねホント。



だが、しかし。

あえていうが、わたしがチコちゃんが好きなのだ(笑)。

チコちゃんに叱られる!

「ねえねえおかむらー」

っていう、チコちゃんのあれ。

チコちゃんと岡村のコンビは、好きなのよ。

甘いかもしれませんが、そこは変えてほしくない。

彼を擁護するとかじゃなくて、ね。

大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演してますが、そっちはどうでもいい。)

今のところ、NHKは辞めさせるつもりはない、ようだ。

そうだといいな。



では、またね。。。



【16/05/2020 22:07】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。