ビールは冷たいほうがいい?

●テストのとき

勉強は何にいちばん時間をかけた?

・・・というトラバのお題(笑)。(ちなみに、トラバ機能はオフにしてるくせに、いつもブログねたに使わせてもらってますね。たはは。)

最後にまっとうな「試験」を受けたのは、2001年(イギリスの某資格試験)ですが、まあ、これはおそらく参考にならないと思うので(笑)。大学受験のときを思い出せば(文字通り前世紀のイベントなので思い出すのがタイヘン)、圧倒的に、「世界史」でしたねえ。

あは、なんだか懐かしいおはなしです(笑)。私立文系受験だったので、そもそも国語、英語、社会(世界史)しかなかったけど。勉強時間の割合で言えば、

世界史 90%
国語 5%
英語 5%

という、非常に偏ったスタイルでした。

実を言うと、世界史を選択したのは、ちょっとしたミステイクだったので(大好きな教科ではありましたけど)、まさかこれで勝負を強いられることになるとは・・・って、最後まで冷や汗をかいてました(苦笑)。なにしろ当時は、ほら、子供がいっぱいいて、大学入学の競争率がめちゃめちゃ高かった時代でしたから。。。

どっちにしても、大昔の話ですね。


●冷えたビールがないなんて

・・・というのは、山田ユギさんのマンガのタイトル(笑)。いかにも、彼女らしい感じですよね。ユギちゃんのマンガのタイトルは、フル・センテンスであることが多いですものね~。

短編・・・じゃなくて、単発の読みきりなので、たしかこのコミックスに収録されてたと思います。

やらしい昼下がり (BAMBOO COMICS REIJIN Selection)やらしい昼下がり (BAMBOO COMICS REIJIN Selection)
(2001/06)
山田 ユギ

商品詳細を見る

思います、なんていい加減なことを書いちゃいましたけど、ふとアマゾンの詳細を見たら、わたしの書いたレビューがありました(爆)。す、すっかり忘れていまして・・・超ひんしゅくね(苦笑)。訂正いたします、「このコミックスに収録されています」。です(笑)。

主役の西荻さん(酒の好きな先輩リーマン)と高尾くん(西荻さんを好きなかわいい新人くん)って、そういえば中央線の駅名から取ってるんですね。ってか、それに最近になって気づきました。とろくさ・・・!

(ところでまるっきり余談ですが、この西荻さんというのは、後の「最後のドア」の永井さんのプロトタイプだと思います。受け攻め逆転してますが、これは初期に描かれた「冷えたビール」のほうが、セオリー通りというか、BLにおけるメインストリーム嗜好を踏襲してるからじゃないかなあ、と。・・・むろん、勝手な憶測です♪)

と、まあそれは置いといて!

本日のおバカねたは、これ(笑)。ビールまくらが、つい長くなってしまいました。。。

とりあえずビールって言わないで

この「発言小町」、ヒマなときは何時間でも?つぶせるほど(笑える)掲示板なんですが、こういうライト感覚のトピックは、実にいいですよね(笑)。安心して、お気軽に楽しめますから。

「とりあえず」というビールを造ったら・・・というアイディアには、正直、膝を打ちました(笑)。それ、きっと受けると思います。っていうか、わたしが日本にいたら、そ~いうビールがあったら絶対に(話のタネに)買うと思いまして・・・あはは。

冗談としてはいい線行ってると思うし、ホントにおいしかったら、マジばか売れするかも?

「・・・どこの会社が出すんだ?」
「さあ。キリンあたりはマジメっぽいから、こういうジョークみたいなのは無理かもね」
「アサヒなら、あり得るかも・・・」
「あ、それはいえてる(笑)。スーパードライと『とりあえず』で、マーケット独占か?」
「サントリーも、やるかもよ?」

なんてね、馬鹿げた妄想について小鳥さんと語ってましたが、ちなみにわたしはキリン派です(笑)。あんまりお酒を飲みませんから、意味のない話ですが、ビールなら「一番搾り」が美味しく感じます。・・・まっとうすぎてつまらないですね、これ。







●ところで

イギリスのパブでは、「とりあえずビール」は出来ません(笑)。

ラガー?
エール?
ビター?
スタウト?

などと、まずはビールの種類を指定しないといけないし(笑)。パブごとに品揃えはちがうけど、ひとくちにラガーと言っても、何種類か置いてるのが普通です。だから、銘柄を指定しなくちゃ注いでくれません。で、量(グラスのサイズ)も言わないとね。

「キーンと冷えたビール」

っていうコンセプト(価値観)もあんまりないので、西荻さんが万が一イギリスに転勤・出張になったら、「こんな生ぬるいビールが飲めるか~!」って叫んじゃうかもねえ(笑)。日本人にはびっくりかもしれないけど、文化が違うんだと、諦めてもらうしかないですね。

(反対に、イギリス人は日本に行って、飲み屋さんで出てくるビールの冷たさにかなり驚くそうです。こんなに冷やしちゃうなんて、ビールの飲み方わかってないんじゃないのって、言われたことありますもん。・・・まさに、「わたしの常識はあなたの非常識」ですね。)

ま、キンキンとまではいかないけど(風味が損なわれると考えられてる)、そこそこに冷えたビールは、イギリスにもちゃんとあります(笑)。アメリカの影響もあるかもしれませんが、最近では、本来あんまり冷やさないスタウト(ギネスなどの黒ビールのことです)ですら、「冷たいバージョン」が出回ってますしね~。

う~ん、思いがけずビール談義になってしまいました(笑)。


●サイト更新

しています。

らむママさんに頂いたステキなお年賀イラストと、玖美さんのお書きになった某・家族のお話。こちらは、隠し部屋の更新になります(笑)。

ええ、その・・・もらいもの更新でごまかしてなんて、いませんとも(爆)。引き続き、ちゃんとお話の更新をする予定ですので、お待ちになってくださいね♪

【26/01/2008 00:10】 London Life | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。