もらっちゃったよ~

●わがままな

もんですが。。。

今週末、定例の(お引越し・お泊り)コンファレンスがあって、ロンドン郊外の某カントリーハウス・ホテルに行く予定です。きっと。いや、たぶん。で、「たった1泊のために荷造りなんて、超めんどくさ~」とか、偉そうに文句を言ってたんですね、わたしってば(お仕事なんですけどね、苦笑)。

そんな不精な、というか不届きなグチを言ってたせいで、ばちが当たったのかもしれません。今日あたりから急に、新しく任されたお仕事(それ自体はあんまりデカイ案件じゃないんですけど)がバタバタしだして、どうやら、金曜日にピークを迎えそうです。

「も、もしかして、コンファレンスに行けないかも?」

そう思ったとたんに、いきなり「いやん、素敵なホテルなのに、もったいない!」だなんて(苦笑)。・・・セコイです。セコすぎて、笑っちゃいます。そんなものが惜しくなってしまう自分に、我ながら呆れちゃいましたね。

・・・歳ばっかりとるけど、なかなかオトナになれないもんだなあ。


●プレゼント

某さまから、素敵な贈りものをいただきました♪

gift from japan

なんだか久しぶりに、写真をアップしたような(笑)。

おせんべいや緑茶、生理用品あたりは、海外に暮らしてる人が欲しがる定番★日本製アイテムですよね(笑)。おねだりをしてるつもりはないんですけど、でも、ブログにもよく書いてるせいか、「これがお好きなんですよね」って、バレバレみたいです(笑)。

で、オスカルさま!!

黄金の凛々しいオスカルさまのポストカードには、のけぞってしまったよ~(笑)。こういうグッズがあるなんて、今まで考えたことすらなかったです。スゴイなあ。わたしにとって「ベルばら」は、幼い頃の淡いあわ~い思い出なので。。。うきゃあ♪

すっぽんスープには正直、失笑、いや爆笑しました(笑)。

で、次の瞬間には、「いい・・・何度でも来い・・・」と半分朦朧としながら、かすれ声でつぶやく岩城さんの低い声(まだ聞いたことないのに、爆)と、あのとろんと潤んだ、やや疲れたような(それが余計に色っぽい)流し目が浮かんで、

うぎゃあ~!

と、吼えてました(爆)。スッポン、恐るべし。

さすがに、というか何と言うか、「春抱き」にどっぷり浸かってる人の発想って、相通じるものがあるからコワイですよね。なにをどう考えてそれを届けてくれたのか、根底にあるものがわかるから(笑)。

最後にもうひとつ、とてもグルメなギフトも頂きました(笑)。とっても美味な、自家製の・・・って、後はひみつ(笑)。これは(これも)誰にもあげないもん。。。

というわけで某さま、本当にありがとうございました☆


●最後に

昨日、説明するのを忘れていました(笑)。

この「ぷちぷち」ブログ・テンプレート、ホントにぷちんぷちんと、つぶせます(笑)。それらしき音が出ますので、そういうのを周囲の人に聞かれたら困る環境にいる方は、音声をオフにしてから試してみてください(笑)。

小鳥さんあたりは、「マウスでクリックしてプチプチ潰せても、快感はないな~」などと、小憎らしいことをほざいてますが。でもこれ、案外はまってるというご報告も、ちらほら頂いております(笑)。(まあたしかに、このぷちぷちって、指で押しつぶす感触が満足感をもたらすものだとは、思いますけどね~。)

ちなみに、何度やってもつぶれない箇所があるのがミソ。ちょっとした仕掛けになってるので、ものすごく時間があるときに、よろしかったら探してみてくださいませ。。。


【30/01/2008 03:14】 London Life | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。