グチかも。

●今日は

体調が悪くて、ぐったり。

何にもせずにへろりんとしてました。

あかん。

(^~^;)



両親に電話をすると、

「今日はね、駅ビルの上で、海鮮ちらし寿司を食べてきたのー」

だそうな。

なんとも楽しそうに。

わお。

80すぎの高齢者のほうが、わたしよりよっぽど元気なのだね。

わが身がなさけない。

(^~^;)



でも、いいことだと思います。

ささやかな気分転換、できるときにしてほしい。

できる範囲で楽しんでほしい。

コロナの一年で、両親は (高齢者は) 楽しみをたくさん奪われている。

旅行も、お芝居も、コンサートも。

趣味の会の集まりも、地元の行事も。

好きなこと、やりたいことはみんなお預け。

みんなキャンセル。

孫たちにも、親戚にもほぼ会えない。

(孫たちのほうがむしろ、おっかなくて祖父母に会えないんだと思うけど。)

地元での買い物や散歩ぐらいしか、ホント、出かけなくなった。

ジムにも行かなくなって、父なんかは特に足腰が弱った。



たぶんね、なんというか。

コロナが怖い、というだけじゃないと思うの。

感染そのものを恐れるというより、もうね、世間の空気がね。

のほほんとのん気に、楽しく日常をすごせなくなってますよね。

あれこれ中止だ、延期だ、自粛だって。

いろいろ我慢をしいられて、端からたのしみを奪われて。

まるで楽しいことをしちゃ悪いみたいな、そんな雰囲気すらある。

ない?

そういうのを見てると、滅入っちゃうんだろうな。

心底うんざりするんだろうな。

冗談じゃなくて、高齢者にとっては、来年があるとは限らない。

(むしろ巣ごもりのせいで、寿命をちぢめる人もいますよね?)

「今はがまん!」

「この次にして!」

といわれることが、しんどいと思うひとも多い。

心と身体と、どっちも健やかでいてほしい。

ちょっとした外食は、そのために必要だろうなと思います。

(^~^;)



政治家も、専門家のおえらい先生も。

(もちろん、マスコミも。)

みんなそこそこ高齢者なんだから、高齢者の気持ちぐらいわかってるよね?

わかっていいはずよね。

メッセージを出すなら、もうちょっと配慮してもいいんじゃないかなあ。

たしかに高齢者は重症化しやすく、死に至る確率も高い。

命を守れというスローガンは、間違ってはいない。

(もっともコロナの死者は、例年のインフルエンザの死者よりも少ない。)

今のままじゃ、あんまりにも委縮して怖がって、何もかも犠牲にしすぎでは?

ビビらせて行動を抑制する、そればかりが主眼になってはいないか。

健康だったはずのひとが、フレイルになりはしないか。

んね。

ま、リスク回避思想だよね。

専門家も政治家も、とりあえずうちにいろ、といえば批判はされない。

「感染予防をしながら外出をしてもいいんだよ」

なんて高齢者に向けていったら、何かが起きたときにひどい目に遭うから。

(医師会のプレッシャーもすごいし。)

もうね。

ホント、ころなしね。



では、またね。。。



【27/02/2021 23:53】 雑談☆日々のあれこれ | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。