希望というか

●あっちこっちで

地震とか噴火とか。

地殻変動的ななにか。

立て続けに起こってて不気味です。

なんか連鎖してない? よね?

やめて。

( ;∀;)






●最近の

政府のいろんな政策案(報道)を見てると、なんかね。

どんだけ日本人を減少させたいんだ。

―――って、皮肉だけど思ってしまう。

(^~^;)

いわゆる少子化対策って、少子化を食い止める(鈍らせる)政策だと思ってた。

反転させる、とまでは行かないにしても。

けど、ちがうみたい。

まるで少子化をより促進させる対策、みたいだよね。

日本という国がいずれなくなってもいい、ってこと?

ふう。

(((((((;´д`)))))))



税金もそう、社会保険料の負担増もそう。

子どものいる家庭に補助をといいながら、控除を減らそうとするとか。

三人目の子どもの学費の支援も、そう。

それ自体はね、いい話です。

実際に支援を受ける家庭にとっては、確実にいいこと。

でも、それでは少子化は食い止められない。

ポイントはそこじゃないはず。

すでに子どものいる夫婦に 「もっと産め」 では、さして子どもは増えない。

だってこの数十年、夫婦の持つ子どもの数(平均値)はあんまり変わってない。

大雑把に、ふたり前後。

子どもを産み育てようという家庭のマジョリティにはすでに、複数の子どもがいる。

問題は、若いひとたちが結婚しないことなんだよ。

(日本の社会では、婚外子の割合が非常に少ないので。)

子どもを産める可能性のある人たちが、そもそも結婚しない。

で、仮に結婚しても、子どもを産まない選択をする。

「少子化の原因は少母化である」

って、よく指摘されてますよね。

そもそもお母さんの数が少ない。

産まないという意味でもそうだし、人口に占める若い女性が少ないという意味でもそう。

分母がそもそも限定されている。

つまり、あれだ。

本気で人口を増やそうと思ったら、若い女性に結婚してもらわないといけない。

そんでもって、彼女たちに産む気になってもらわないといけない。

( ;∀;)



もちろん、結婚する/しないも出産する/しないも自由です。

誰かに強制されるものでも、懇願されるものでもない。

しない自由があるのは当然です。

したくないならしないでいい。

でも、若いひとに聞いてみてほしいよね。

「子どもいらない」 っていう人にも、聞いてみてほしい。

(家庭に)安定した収入があれば、結婚したい。

お金に困らない状態なら、こどもがほしい。

キャリアが頓挫しないなら、職場で嫌味をいわれないなら。

育児サポートが十分にあるなら、子どもがほしい。

そういうひと、多いと思うんだけどなあ。



必要なのはお金と制度改革です。

身も蓋もない?

|||(-_-;)||||||

実質賃金がどんどん下がってる国では、なかなか出産の覚悟はできない。

ちゃんと育てたい、十分な教育もあげたいと思えば思うほど。

日本人って、慎重でまじめだものね。

賃上げ。

本当の意味の賃上げ。

大企業のベアがどうのじゃなくって、小さな職場でも。

目に見える、実感できるだけの賃上げがいる。

「ああ、手取りって増えるものなんだ」

って思えるような賃上げ。

男女ともにそう思えれば、きっと結婚するひとは増える。

若い夫婦が増えれば、子どもも増えていくはず。

・・・たぶんね。

今後もっともっと、産める年代の男女が減ります。

今を逃したらもう後はない。

社会保険や年金の制度、変わらなくちゃいけませんよね。

人口が右肩上がりの時代にできたシステムは、もう破綻している。

数十年も前から人口減はわかっていたのに、誰も改革しなかった。

もう遅いかもしれないけど、やらないよりはいい。



などとつらつら考えてしまう。

念のために申し添えると、若いひとが悪いとかいってません。

思ってません。

人生、好きなように生きてほしい。

だけど、環境がととのえば結婚したい、子どもがほしいって人は多い。

今でも潜在的にけっこういる。

そういう人たちを支援するしか、やれることはないと思います。

結婚する、こどもを産み育てる。

そういう希望が持てる、実現できそうな世の中にしてほしい。

未来は明るいと思える世の中。

政府のお仕事でこれ以上だいじなことってある?

ねえ。



では、またね。。。



【08/12/2023 00:28】 社会・時事ニュース | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。