あたりまえじゃん

●さて・・・

昨日とか今日とか、いい感じの天気でしたね。

(//∇//)

朝晩はしっかりひんやり冷え気味、ちゃんと薄手のコート着られるぐらい。

昼間は日差しはあたたか、でもさらっと乾燥した涼しい風が吹く。

そうそう。

こういう感じの気候がいいのよ(笑)。

うひ。

(´∀`σ)σ

限定のそういう気候、でも長くは続かない。

あっという間に暑くなるんだよねえ。

ヾ(´▽`;)ゝ






●あったりまえじゃん

当然でしょう。

「オオタニは被害者であり、違反していない」 水原氏問題、NY紙報道で変わった空気

水原氏を銀行詐欺の疑いで訴追「大谷選手は被害者」米捜査当局

他に何があるというんだ。



この数週間というもの、本当に騒々しかった。

大谷翔平くん関係。

野球の話題以外で、ね。

水原さん関係と、奥さん関係。

もうね、うんざりしてました。

心底うんざり。

彼の名前を掲げた記事を出せば、PVが稼げるんだろうけど。

それはわかるけど、なんつうかね、おぞましい。

あからさますぎていやになる。

ほぼ事実も解説もない、憶測だけのくっだらない記事ばっかり。

マスコミとは名ばかりの、低俗なゴシップばっかり。

ジャーナリズムの誇りはいったいどこへ。

彼をなんの根拠もなく称賛するばっかりの記事も、気持ち悪い。

※それは以前からずっとあったけど。

ここぞとばかりに、何も知らないくせに彼を批判する記事もいっぱい。

これまでアンチだけどいえなかった人たちがはしゃいでる感じ?

今なら叩ける、的な。

根拠があるならいいんですよ。

どんどん非難すればいい。

でも、そんなものはない。

日本のワイドショーに出てる輩に、「専門家」なんかいないのだから。

SNSであれこれ言い立てるやつに、彼を知ってる人間なんかいないし。

低俗で下卑た、下世話なコタツ記事。

憶測と願望だらけの、ネットの噂話のレベル。

うんざり。



じゃあ、わたしが彼の何を知ってるかって?

何も知りません(笑)。

知るわけないじゃない。

10年もファンだけど、彼を実際に知ってるわけじゃない。

彼のインナーサークルに伝手もない。

でも、ね。

昔からのファンは、彼がどんだけ真剣に野球に打ち込んでるか知ってる。

正直あんな野球バカがいるか? ってぐらい。

野球のことしか考えてない、ちょっとアタマオカシイ人生を送って来てる。

※ほめてます。

彼には野球がすべて。

そこに噓偽りがない、のは知ってる。

―――それで、十分なのです。

彼が賭博をするとか、誰かにさせる(容認する)とか。

不正なお金の動きを見て見ぬふりをするとか、嘘をつくとか。

するわけない。

するわけないんですよ。

関係ないから。

興味ないから。

彼が野球をする、野球を続けるための障壁になりかねないから。

野球人生を危うくするようなこと、彼はしない。

絶対にしない。

そんだけ。



人生の相棒に等しかった相手を見捨てるのか、とか。

そんなバカなことをいった「識者」もいたけど、ばかじゃないの。

先に大谷くんを裏切ったのは誰なの。

大谷くんを騙し、傷つけ、結果的に陥れたひとですよ。



大金を盗んだというなら、どうしてそれが可能だったのか説明しろ、とか。

そんなふうに批判するひともいました、たくさん。

おかしいよ、その主張。

大谷くんは何も知らなかった、自分は被害者だといった。

どうやって犯罪が起きたのか、その方法を被害者が説明する義理はない。

そんな説明責任はない。

犯行の手段を調べ、証拠を集めるのは捜査当局の仕事だ。

大谷くんに事情聴取はしただろうけど、それだけだ。

窃盗や詐欺の被害者が、自分の落ち度(があったとして)を釈明する必要もない。

彼を責めるのはお門違いだ。

詐欺や性犯罪の被害者に、

「なぜあやしいと思わなかったんだ」

「なぜ嫌だといって逃げなかったのか」

と詰め寄るようなものだ。

事後なら何でもいえる。

犯罪に気づかなかったことを責めるのは、被害者いじめだよ。



芸能界でもプロスポーツ界でも、もちろん一般人の世界でも。

信頼していた身内や従業員に多額のお金を持ち逃げされた話はいっぱいありますよね。

「なんでそんなことが起きるんだ」

いつもそう思ってた。

信じていた相手に裏切られる。

有名人であればあるほど孤独だから、かもしれない。

そういう事象は、わりとよくあることなのかもしれません。

思ったよりも。

シビアすぎる現実ですね。



では、またね。。。


【11/04/2024 23:59】 スポーツ | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。