負傷中・・・(がっくし)

※痛いのがキライな人は、読まないほうがいいです・・・。


☆ ☆ ☆

フィジオセラピー(physiotherapy)って、ご存知ですか?

日本では、総合自然・物理療法、などと訳されてるみたい。スポーツ選手の負傷などには、欠かせない治療法です。ヨーロッパのサッカーの試合などで選手が負傷すると、まず真っ先に、ピッチにすっ飛んで行く人です。

医療じゃない、ってのがミソかなあ。別にプロスポーツ限定では、ないけれど。でもねえ、わたしにはとんと、縁のないものだと思ってました・・・今日までは。

だけど、明日からフィジオ☆デビューです。

笑いごとじゃないけど、なんか、どうしても苦笑しちゃいます・・・とほほ。

☆ ☆ ☆

だって、左ひざを負傷しました。

痛くて、足をひきずって歩いてます。いや、ふつうに歩く分にはいいんですが、階段の登り降りなんてすると、膝の中ほどに激痛が・・・くうう。ぐるる。

実はコレ、最初に傷めたのは、今年の7月(それも軽井沢旅行中)でした。しばらく痛かったけど、その後かなり痛みがひいたので、ずうっと放置しておいたんです。

だってほら・・・深刻な怪我だったらコワイんだもん。手術とか、車椅子とか、そういうのイヤなんだもの・・・(のの字)。

ええ、バカですとも(苦笑)。とんでもない大馬鹿です。逃げててもしょうがないのに、いい歳して、「痛いの痛いの、飛んでけ~」って思ってるなんて(爆)。

で、そのツケが回って来たんだろうなあ。

週末にまたしても膝をやられました。痛さのあまり、本日とうとう降参して、医者に行きました。触診の結果は、「medial collateral ligament strain/tear」。内側側副じん帯損傷・断裂。

・・・どえ。い、痛いはずだよぅ。

☆ ☆ ☆

というわけで、猛省中です。・・・自分の馬鹿さ加減が、自分でイヤになるよ;

フィジオセラピストに何て言われるか、今から戦々恐々としてますが。でも、治ってくれないと、マジ困るから。しばらくは、リハビリに専念します。

・・・とほほ。


★本日の教訓★ 怪我や病気は、放置しないほうがいいです(苦笑)。痛くても怖くても、現実を見つめないといけません・・・きゅうう。

【19/09/2006 03:06】 London Life | Comments (2)
tenuguiさん、こんにちは。
お久しぶりです。この記事はもうホントに、甘ちゃんなわたしの泣き言で・・・。自業自得な大バカ者に同情してくれて、本当にありがとうございます。
もう覚悟を決めて(苦笑)、地道に直すしかないと思ってます。が、がんばるよ。
ちなみに、普通に歩いて出勤してます。多少びっこ引いてますが、歩けるのはマジでありがたいです。
[ 2006/09/19 10:55 ] 藤乃めい [ 編集 ]
あわわ…。
大丈夫ですか~?
断裂…、えらいことですやん~<<o(>_<)o>>

ロンドンも季節の変わり目でしょうか?
御辛いとは思いますが、
他に体調や身体を崩されないようにして下さいね(>□<)

どうか、どうか良くなりますようにっ!!
[ 2006/09/19 03:43 ] tenugui [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。