突発的お茶会♪

●金曜日は

本気のどしゃ降りでした。

ええもう、ホントにホンモノの、イギリスではめったにお目にかかれない、怒れる滝のような大雨。バタバタ雨が屋根を叩き、窓を叩き、道路が猛然とした水しぶきに白くけぶり、皇居の緑までがかすんで見える・・・あんなのは、何年ぶりに体験したんでしょう(笑)。

「どえ~、雨だ雨だ、雨がいっぱい~!」

と、興奮して叫んでいたら、ガイジン傭兵部隊の面々に、「ホント、アンタってイギリス人だよねえ」なんて、ため息とともに言われました。・・・こいつら、日本人のわたしに向かって、つくづく失礼だよねえ(笑)。

もっとも、霞ヶ関あたりでは大勢の人が、ごく当然のように粛々と傘をさして歩いてました。あの雨の中、ふつうの出勤風景がそこにあるという事実に、若干驚いたりして。


●それはともかく

ふとした思いつきで、即興お茶会をやりました(笑)。

いきなり声をかけたにも関わらず、二つ返事で集まってくださった数人の方と、小鳥さんと、丸ビルの天婦羅屋さんでディナー&4時間ノンストップのおしゃべり大会(笑)。もちろん、個室みたいな間仕切りの高いボックス席は、「岩城さま」の名前で予約してました。

写真つきレポートは、また追って(笑)。美味しいし、楽しかったし、こういう機会があると、「やっぱり島流しになってよかったなあ」なんてね、そう思ってホクホクするんですが・・・でも、日本は暑いんだよね~(苦笑)。

帰国してそろそろ2週間なんですが、連日の暑さ(=ロンドン的には真夏)に、けっこう参ってます。こんなに毎日、汗かくなんてロンドンではあり得ないので、それだけで消耗してる感じ(苦笑)。周囲の日本人には、まったく理解してもらえませんけどね。。。

10月末でこれじゃ、夏が思いやられますね。


●それにしても

この異常な円高は、どういうこと?(苦笑)

お給料(もちろんポンド建て)がどんどん目減りしていくのが、実に哀しいです。でもまあ、逆に考えれば、今はドルやユーロを買う千載一遇のチャンスかも?(笑) まとめて底値で買っておいて、数年寝かせておけば、たぶんけっこうな利回りになるんじゃないかと・・・うひv


【24/10/2008 23:43】 六本木の思い出 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。