なんでだか(爆)

●サーバーの不調なのか?

原因は不明ですが。

このブログの管理画面からはじかれてしまって、昨夜はなぜか、記事が書けませんでした・・・ううう。たま~にそういうことがあるんですが、ホントに悲しいですねえ(笑)。


●昨夜は

ちょびっと涼しかったです。

・・・と言ったら、お友だちには「えええっ、寒いよ~!」と叫ばれました(苦笑)。

まあ、たしかに、かなり夕方からは風が冷たかったかもしれないけど、わたし的には「やれやれ、やっと秋らしい空気になったじゃないか」という気分でしたので(笑)。もっとも、都内のどこかでは雹!が降ったりしたそうなので、単なる異常気象だったのかも。


●やめられない止まらない

六本木御殿の整理整頓のため、ネットで簡易な棚など買ってます。

それは必要なことだと思ってるのでいいのですが、なぜか楽天にはまって、いろいろ雑多なお買い物をしちゃっていて・・・てへへ、ひとつひとつは小額なのですが、毎日どうも余計なモノに散財してます・・・(苦笑)。

かわいい和風のテーブルクロスとか、コースターとか、ちょっと便利そうな小物入れとか、特価のフォトフレームとか。ICカード用のパスケースとか。

雑貨やキッチン小物、文具、その他小さくてカワイイものに関しては、日本はほんと~にヤバい(笑)。かわいいなあ、キレイだなあ・・・って、上手に物欲を刺激するものが、なんだかやたらと多い気がします。(わたしの自制心が、弱いだけかも?)


●本日の買っちゃった

こういうの、好きなんですもの・・・。

CREA TRAVELLER (クレア トラベラー) 2008年 10月号 [雑誌]CREA TRAVELLER (クレア トラベラー) 2008年 10月号 [雑誌]
(2008/09/01)
不明

商品詳細を見る

フィレンツェはもちろん大好きな街ですが、それよりも。わたしの場合は、大学生のころからチェーザレ・ボルジアに弱いんです(笑)。無条件に、惹かれてしまう感じですね~。

チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷
(1982/09)
塩野 七生

商品詳細を見る

発端はおそらく、この本です(笑)。


●ところで

皇太子サマは、今の極端な円高・ポンド安は、関係ないのかしら?(笑)

チャールズ英皇太子とカミラ夫人が来日

霞ヶ関の沿道には、イギリスと日本の国旗があっちこっちではためいていました。なんとなく懐かしくてうれしかったんですが、ふと、為替レートに疑問が。。。

だって月曜日の時点で、1ポンド=146円ですよ(爆)。昨年の今ごろはおそらく、230円くらいはしていたと思いますので(今年の5月でも200円以上はしてた)、いかに急激に円高になったか、おわかりかと思います。わたしの知る限り、152円くらいまでは記憶にあるのですが(15年近く前?)、150円を切ったことってあったかなあ。。。

それにしても、ユーロもドルも、お話にならないくらい安いです(苦笑)。世界経済(というかマーケットのパニック)がどれほど深刻な状態にあるか、如実に物語っていますねえ。。。


【27/10/2008 23:43】 六本木の思い出 | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。