たれぱんだ指数、上昇中

●わはは~

なんてタイムリーな、TBのお題(笑)。

「お好み焼きは大阪派? 広島派?」

・・・といっても、わたしは広島で本場のお好み焼きを食べたことがないです(笑)。一般的に、広島のお好み焼きというと「焼きそばが入ってる」ってイメージがありますが、それでいいのかしら?

大阪のお好み焼きは、想像通りのなつかしい美味しさでした。広島も、一度行って本場モンを試してみないとなあ(笑)。


●火曜日のわたしは

抜け殻でした(苦笑)。

オフィスでも終日、ときどきふにゃりと力のない愛想笑いをする以外は、基本的に服を着たたれぱんだちゃん状態(爆)。だれて・・・いやいや、なんとなく無気力にたれまくっていました。それ以上たれたらもう、社会人として失格って一歩手前で、一応は踏みとどまっていたつもり。

つもり。つもり・・・?

たれぱんだたれぱんだ
(1999/06)
末政 ひかる

商品詳細を見る

うう、なんだかマジで自分に似ててやだな・・・(爆)。

なんだか三連休の関西旅行で、すっかりなけなしのエネルギーを使い果たしてしまって(もともとわたしたちはスタミナが基本的に不足してます)、へろへろのひらひら~って感じでした(苦笑)。萌えは補給したし、ものすご~く楽しかったけれど、オバサンの体力は哀しいほどに儚いのさ。。。

「ふえ~」
「ほえ~」
「うだ?」
「うだ」
「・・・うに・・・」
「・・・ぽぽ・・・」

たれゆくままに―きがつくとそばにいる。 (たれぱんだの本)たれゆくままに―きがつくとそばにいる。 (たれぱんだの本)
(2001/04)
末政 ひかる

商品詳細を見る

たれゆくままに、ってタイトルがすごいね、これ(爆)。

意味不明の会話(なのか?)を交わしながら、雨の夜の東京を徘徊していた小鳥さんとわたしは、けっこうヤバい状態でした(笑)。あ、なぜ徘徊していたかというと、月曜日の夜、夕食代わりのお弁当を東京駅の地下街で買ったあと、タクシーを拾うのにものすご~く苦労したからです。

ああ、ホントに勤め人って悲しいですよねえ。そうじゃなかったら、行楽シーズンも何も、上手に混雑を避けて遊びに出かけるのにな~。

おっと、これはグチですね(苦笑)。


●それから!

忘れないうちに、事務連絡?です。

急なお知らせで申し訳ないですが、諸般の事情により(でもたれぱんだ状態とは関係ないよ~)、12月の東京ゆす茶会は12月13日(土)に変更になりました。

6日ではなくて、13日です。勝手に変えちゃって、ごめんなさい!

先般の予告とは少々趣向を変えまして、13日は地味(いつも通り)路線です(笑)。おそらくカラヤン広場の近くでランチ、それから六本木御殿に移動して、まったり伸び伸び好きなだけおしゃべり・・・というパターンになると思います。

※クリスマス・パーティですので、素敵なケーキを準備してます♪

ご興味がおありの方は、ぜひお早めにご連絡くださいね♪







●なにやってんの?

って、思わず苦笑してしまいましたよ。。。

Boy George 'chained male escort'

その昔、ド派手な女装とポップで案外と正統派のボーカルで一世を風靡した、カルチャー・クラブのボーイ・ジョージ。ええ、一時はそりゃもう、大変なスターさまでございましたとも。

現在は歌手というよりも、けっこう人気のあるDJとして生計を立てている彼は、御トシとって46歳。あの狂乱の1980年代を、そしてその後ロック・ポップス界を襲った容赦ないエイズ禍を生き延びた、ある意味、ものすごく強運な人なんですが・・・しかし、今でもこんなこと、やってたのね(苦笑)。

カラー・バイ・ナンバーズ(紙ジャケット仕様)カラー・バイ・ナンバーズ(紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
カルチャー・クラブ

商品詳細を見る

この記事は、ボーイ・ジョージが被疑者となっている刑事裁判のニュースです。

どうやら、ゲイ専用のSNS(=みくしーみたいなやつ?)「Gaydar」(「レーダー」のもじりなんだろうけど、なんという直裁的なネーミング)で知り合った29歳の男性(=といっても素人じゃなくて、売りをしてる人らしい)を自宅に呼び、えっちをする・・・なら、まあそれはそれで、好きにすればいいんですが(苦笑)。

こともあろうに、そのお相手に手錠をかけ、金属チェーンでベッドルームの壁に縛りつけ、チェーンで打ったそうな(ボーイ・ジョージのPCにハッキングしたと疑われたらしい)。その相手はびびりまくって、ほうほうの体で逃げ出し、近所のお店に助けを求めた・・・というのが今回、警察が呼ばれた経緯だそうで。(ちなみに容疑は、不法監禁と傷害罪あたりかな?)

あ~あ、これじゃ安物のB級えろ系BL小説、まんまだよ・・・(爆)。

そりゃあねえ、ベッドルームでいい年のオトナが何をやろうと、別に文句なんか言いません。個人の自由、プライバシーだと思ってますので、オッサンのくせにえっちするなとか、有名人なんだからSM趣味はヤバいとか、そんなことも言いません(思うかもしれないけど)。

でもそれはすべて、相手がちゃんと成人で、かつきっちり合意があれば、のお話ですよね。

しつこいようだけど、ボーイ・ジョージってば、今も元気に生きてるのが奇跡みたいな、危ない橋を渡ってきた人です。クレイジーっていえばそれまでだけど、なんでもあり、刹那的な享楽的な人生を送ってきたわけで。さすがに今は、それなりの年齢になって、ちょっとは賢くなってるかと思ったら、今もこんなことしてるなんて、ねえ・・・?(苦笑)

懲りない人。いつまでも学習しない人。

それも彼の人生だけど、なんだか微妙に虚しさを感じてしまって。才能がある人だけに、少々もったいない。そう思うのは、わたしだけじゃないかもしれません。

【26/11/2008 00:04】 島流し生活2008~ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。