どしゃ降りと、晴れ間と

●小鳥さんは

成田ウェンブリーに出かけて、ひどくご機嫌でした(笑)。

(´艸`*)

よほど楽しかったらしい。

ブログに書いたそうですので、ご一覧あれ。

わたしも行きたいけど、遠いよなー。

(わたしたちはいまだに執拗に、映画 『ボヘミアン・ラプソディ』 に通ってます。)

*:.。☆..。.(´∀`人)

通えるときは、ですけど。

このままコロナが市中に蔓延すると、また行けなくなるだろう。

それはいやだな。







●こんなに

ばっかりの梅は、あまり記憶にありません。

いや、まあ、梅つうのはが降るもんだけど。

でも、ここまで連日連夜がんばらなくても。

雷も竜巻も、いい加減に終わってほしい。

この土日は、土砂降りとカンカンお日様の繰り返し(ほぼ一時間ごと)。

わけがわからん。

どうなってるんだよ、梅前線。

そろそろ太平洋高気圧に押し上げられて、日本列島の上から消えてくれない?

いくらなんでも、長居しすぎ。

居座りすぎると嫌われるよ?



ww26072020.jpg



一方で西日本は、そろそろ梅明けが見えてきたようです。

よかった。

本当によかった。

毎日の暑さ (プラスコロナ対策) は大変だと思いますが、それでも。

猛暑とたたかいつつを待ち望む、そういう平常に戻ってほしい。

神様仏様バース様。

ついでに実朝様。

天神様。

おねがいです。

雨やめたまへ。

疫病去らせたまへ。

(なんとなく疫病退散には、菅公のほうがご利益がありそう。)







●きのう

地元の100円ショップにいったら、アルコール除菌ウェットティッシュ発見。

おお。

安定的に、ふつうのお値段で、あたりまえに。

とくに個数の制限なく買えるようになった、ようだ。

このひと月ぐらいで、やっと?

ふう。

やれやれ、という感じです。

(^~^;)

もともと除菌ウェットって、100円ショップの定番だった。

つねに定期的に買っていたものです。

日常の中の超日常。

それがいかに長いこと失われていたのか、痛感しました。

ネット通販で探すとか、法外な値段をやむなく払うとか。

そういうことなく、買えるようになってほしい。

ずっとね。



では、またね。。。




【26/07/2020 22:48】 気象・自然 | Comments (0)

大雨、遠雷、稲妻

●用事があって

両親のもとに行きましたが、しかし。

街中の人出はイマイチだと感じました。

人は、もちろんいる。

お店も大きな駅の近辺も、それなりに賑わっている。

(神奈川はいちおう観光地がいろいろあるので、そりゃね。)

だけど、連休で一斉にお出かけしたようには見えない。

ふだんの、学校の夏休みがはじまった最初の週末ほどじゃない。

ぜんぜん。

そういう浮かれた楽しい雰囲気はない。

当然ですね。

(^~^;)

コロナは怖いし、そもそもお天気が悪い。

悪すぎる。

今日もが降ったりやんだり。

遠雷がゴロゴロ聞こえたと思うと、どこかに落雷のような音。

稲妻の不気味な光。

の終わりの大

・・・だと、思いたい。

おねがい。

じめじめもうイヤ。







●そういえば

半沢直樹 2」 って、見逃し配信してないんですね。

ものすごーく楽しみにしてたのに、見られないなんて。

まさかネットで見られないとは思わなかったので、びっくりだぜ。

がっかりというか、いら立ちというか。

(^~^;)

ちくしょー。



早く晴れろ!

では、またね。。。



【25/07/2020 21:44】 気象・自然 | Comments (0)

ふう。

●今日も

ちょっと晴れたけど、基本的にどんより。

蒸し暑い。

わりと白い空でした。

(どうでもいいけど、写真を撮るときにいちばん困りますよね、白い空。)



ww21july2020a.jpg



むこう一週間、ずっとくもり空みたいですね。

(^~^;)







●連休をまえに

コロナはどんどん広がっている。

不気味に広がっている。

「Go to」 とかやってる場合じゃない、と一部の県知事が怒るのも当然だ。


「Go Toトラベル」 その仕組みを改めて確認


起爆剤としての効果は期待はできるけど、時期が悪い。

ホントは観光業のひとたち、みんな待ってると思うのよ。

大勢のお客さんに来てほしい、という切なる願い。

生活がかかってるもん。

だけど、タイミングが悪い。

遠方にコロナを運んでしまうリスクを考えると、行くほうもこわい。

招致するほうだって、あんまりガンガン宣伝できないでしょう。

「来て!来て!」 をやりすぎると、地元で反感を買いかねない。

(^~^;)



そもそも東京の1400万人が除外された時点で、規模がガクンと小さくなった。

それに 「東京発着」 って、東京の人だけじゃないのよね。

神奈川のひと(900万人)も、千葉のひと(630万人)も、埼玉のひと(730万人)も、東京を起点に旅行をすることが多い。

「首都圏」 のくくりとしてはゆるいけど、これらの人口を合計すると3600万人を超える。

大ざっぱに、日本の総人口の30%くらい。

これだけのマスを旅行キャンペーンから除外して、どのくらい効果が出るんだろう。

(^~^;)



それでもどうしても、今やりたい理由?

①夏休み需要を見込める

②お得に旅行をしていい気分になって、ありがたいと政府が感謝される

③秋冬にはきっと次のコロナの(すごい)波が来るので、今しかない

・・・と、予想。

バラマキがいい政策かどうかはさておき、あれです。

10万円のときもそうだったけど、タイミングがすべて。

ひとり10万円の太っ腹(のはずの)給付も、基準が二転三転して、給付が遅れにおくれた。

結果、国民はありがたがるどころか、まだ来ない!と政府を批判する。

「出血大サービスしたのに、批判されて支持率が落ちるとか・・・」

政府も、がっかりだったでしょう(笑)。

「Go to」も、ほぼ同じですよね。

夏休みに間に合わせようと、無理やり見切り発車。

ゴタゴタが続いて、朝令暮改のくり返し。

笛を吹いても国民はもはや踊らない、かもしれないよ。

(--;)



それにしても、コロナはしぶとい。

はやくしねよ。

まじで。

では、またね。。。



【21/07/2020 19:25】 気象・自然 | Comments (0)

連続降雨

●調べてみると

東京では、6月30日から19日連続でが降ってるらしい。

(^~^;)

たしかに。

傘を持たずに外出した記憶が、このところ全然ない。

日照時間が、平年の35%ぐらい?

そりゃあ、野菜の値段が高騰するわけですね。



ww18072020b.jpg



来週の予報を見ても、梅明けはまだみたいね。

うへえ。

コロナのない世界観では、今ごろオリンピック直前!で大騒ぎ。

・・・だった、かもしれない。

まさか開会式のころにまだ梅が明けてないとは、主催者も想像してなかっただろうなー。



このひどく長い梅

首都圏に限っていえば、涼しいのだけが救いかな。

暑がりのわたしが、7月後半でエアコンつけてないなんて。

毎日、毛布をかぶって寝てるとか、うそみたい。

(((((((;´д`)))))))







●ところで

夏の数すくない楽しみがこれです。

ホント、おいしいんだよなあ。

(//∇//)



redhot001.jpg



正直このごろのわたしは、ふつうのケンタはノーサンキュー。

食べたいと思わなくなってしまった。

揚げた鶏肉が何より好きなのに、さすがに、歳か・・・?

(^~^;)

そうね、そうかもね。

だけど、レッドホットは別。

これはうんまい。

どうして期間限定なのか、いまだにわかりません。

(前にも書きましたが、イギリスでは定番化していて、通年で売ってました。)

いつでも買えるといいんだけどなあ。







●コロナには

一喜一憂するのにも疲れた。

都も国もなんにもしないので、「今日の陽性者」はどんどん増えるでしょう。

300人でも、500人でも、1000人でも。

もういちいち驚かない。

観光キャンペーンをやってる場合じゃないと思うけど、知らん。

サイレント・マジョリティは、できるだけおとなしくしてる。

すでに。

旅行にも、飲みにも、遊びにもなるべく行かない。

ひっそりと、やらなくちゃいけないことだけをやってる。

自衛するしかないものね。

リスク意識には個人差があるから、完全に抑え込むのは無理だ。

暗澹たる気持ちになるけど、よく考えれば、なんというか。

日本の社会がある意味で健全な証拠・・・だったりする、かも、しれない?

(^~^;)

「家から一歩でも出てみろ、撃つぞ」 という社会ではない、ということなので。

(と考えては見るけど、極端すぎますね。とほ。)

コロナを退治するマジックはない。

やだやだ。



では、またね。。。





【18/07/2020 22:22】 気象・自然 | Comments (0)

七夕の雨

●九州とは

比べようもないですが、関東もひどいよ。

だの風だの、不穏な感じです。

窓ガンガン、うるさいったら。

(^~^;)

※在宅勤務中。



昨日だっけ。

芦ノ湖があふれそうになってました。

おいおい。

ちょっと待ってよ。

箱根の山々にたまった水がみんな、芦ノ湖に・・・?

それは恐ろしいな。

(((((((;´д`)))))))







●それにしても

しつこい雲だ。



w07072020b.jpg



w07072020a.jpg



すこし、想像してみる。

わたしがもしも、ああいう被害に見舞われたら。

平常が壊れて、大事なものをいっぱい失って。

がんばれるだろうか。

立ち直ろうと、気丈に思えるだろうか。

ね。

空恐ろしいことだと思います。

他人事ではない。

うう。



では、またね。。。


【07/07/2020 22:52】 気象・自然 | Comments (0)

線状降水帯

●しかし

はやまないのか。

頼むよ。



w06072020.jpg



線状降水帯。

昔は聞かなかった言葉のような気がする。

でも、現象は以前からあったんだろうな。

見ているだけでおそろしい。

|||(-_-;)||||||



では、またね。。。


【06/07/2020 20:26】 気象・自然 | Comments (0)

多角的な

●熊本の

災害はひどい。

言葉もない。

今またが降っているとか。

球磨川。

球を磨く川。

ふだんは美しい流れだそうです。

それが、あんな恐ろしい濁流になるなんて。

これ以上の被害が出ませんように。







●都知事選

まあ、そうなるよね。

投票時間の終了後、ゼロ秒で当選確実。

だろうと思った。

20人以上の候補者がいても、百合子の対抗馬はいなかったもんね。

むなしい選挙だった。

ふう。

そうかい。

驚きはないが、よろこびもねえな。

オリンピック、中止にしてくれないかね。

もう、無理だと思うけど。







●NHKの

番組から。

昨日はどういうわけか、

「NHKスペシャル タモリ×山中伸弥 “人体VSウイルス”驚異の免疫ネットワーク」

「アーカイブス秘蔵映像でよみがえる にっぽんの廃線100」

立て続けに見てしまった。

数学やサイエンスには弱いが、なぜかその手のドキュメンタリーは好きなのだ。

タモさんやその他の冷やかしメンバーの人選に疑問はあるが、おもしろかった。

人間の体内の免疫システムの話。

勉強になりました。

免疫の話は、他人事ではないので。

(^~^;)

廃線の映像は・・・あはは。

なぜ見ちゃったのか、わかりません(笑)。

乗り鉄でも、撮り鉄でもないが、その要素はちょっとある。

・・・と自分では思います。



「NHKスペシャル 戦国~激動の世界と日本~」

先週と今週の2部作。

これは、もう最高に面白かった。

戦国時代の日本を、グローバルな視点で見直すドキュメンタリー。

そこそこの戦国好きでも、こういう見方は新鮮ではないだろうか。

このころの日本に、ヨーロッパから宣教師だの、貿易商だのが来ていたのは知ってる。

・・・って人も多いと思う。

ルイス・フロイスの史料とか、有名ですよね。

織田信長も、豊臣秀吉も、徳川家康も、みんな外国人が身近にいた。

でも、なぜ彼らは日本に来たのか。

みんながみんな、偶然、難破船で漂着したわけじゃない。

たまたま銃や硝石を積んでいたわけじゃない。

大航海時代のヨーロッパから見た日本は、どう映っていたのか。

世界史の中の日本史。

世界の歴史の一部としての日本史。

多角的な視野で、新しいことが見えてくる。

おもしろい。

いろいろと考えさせられる内容でした。



では、またね。。。


【05/07/2020 22:59】 気象・自然 | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。