連続降雨

●調べてみると

東京では、6月30日から19日連続でが降ってるらしい。

(^~^;)

たしかに。

傘を持たずに外出した記憶が、このところ全然ない。

日照時間が、平年の35%ぐらい?

そりゃあ、野菜の値段が高騰するわけですね。



ww18072020b.jpg



来週の予報を見ても、梅明けはまだみたいね。

うへえ。

コロナのない世界観では、今ごろオリンピック直前!で大騒ぎ。

・・・だった、かもしれない。

まさか開会式のころにまだ梅が明けてないとは、主催者も想像してなかっただろうなー。



このひどく長い梅

首都圏に限っていえば、涼しいのだけが救いかな。

暑がりのわたしが、7月後半でエアコンつけてないなんて。

毎日、毛布をかぶって寝てるとか、うそみたい。

(((((((;´д`)))))))







●ところで

夏の数すくない楽しみがこれです。

ホント、おいしいんだよなあ。

(//∇//)



redhot001.jpg



正直このごろのわたしは、ふつうのケンタはノーサンキュー。

食べたいと思わなくなってしまった。

揚げた鶏肉が何より好きなのに、さすがに、歳か・・・?

(^~^;)

そうね、そうかもね。

だけど、レッドホットは別。

これはうんまい。

どうして期間限定なのか、いまだにわかりません。

(前にも書きましたが、イギリスでは定番化していて、通年で売ってました。)

いつでも買えるといいんだけどなあ。







●コロナには

一喜一憂するのにも疲れた。

都も国もなんにもしないので、「今日の陽性者」はどんどん増えるでしょう。

300人でも、500人でも、1000人でも。

もういちいち驚かない。

観光キャンペーンをやってる場合じゃないと思うけど、知らん。

サイレント・マジョリティは、できるだけおとなしくしてる。

すでに。

旅行にも、飲みにも、遊びにもなるべく行かない。

ひっそりと、やらなくちゃいけないことだけをやってる。

自衛するしかないものね。

リスク意識には個人差があるから、完全に抑え込むのは無理だ。

暗澹たる気持ちになるけど、よく考えれば、なんというか。

日本の社会がある意味で健全な証拠・・・だったりする、かも、しれない?

(^~^;)

「家から一歩でも出てみろ、撃つぞ」 という社会ではない、ということなので。

(と考えては見るけど、極端すぎますね。とほ。)

コロナを退治するマジックはない。

やだやだ。



では、またね。。。





【18/07/2020 22:22】 気象・自然 | Comments (0)

七夕の雨

●九州とは

比べようもないですが、関東もひどいよ。

だの風だの、不穏な感じです。

窓ガンガン、うるさいったら。

(^~^;)

※在宅勤務中。



昨日だっけ。

芦ノ湖があふれそうになってました。

おいおい。

ちょっと待ってよ。

箱根の山々にたまった水がみんな、芦ノ湖に・・・?

それは恐ろしいな。

(((((((;´д`)))))))







●それにしても

しつこい雲だ。



w07072020b.jpg



w07072020a.jpg



すこし、想像してみる。

わたしがもしも、ああいう被害に見舞われたら。

平常が壊れて、大事なものをいっぱい失って。

がんばれるだろうか。

立ち直ろうと、気丈に思えるだろうか。

ね。

空恐ろしいことだと思います。

他人事ではない。

うう。



では、またね。。。


【07/07/2020 22:52】 気象・自然 | Comments (0)

線状降水帯

●しかし

はやまないのか。

頼むよ。



w06072020.jpg



線状降水帯。

昔は聞かなかった言葉のような気がする。

でも、現象は以前からあったんだろうな。

見ているだけでおそろしい。

|||(-_-;)||||||



では、またね。。。


【06/07/2020 20:26】 気象・自然 | Comments (0)

多角的な

●熊本の

災害はひどい。

言葉もない。

今またが降っているとか。

球磨川。

球を磨く川。

ふだんは美しい流れだそうです。

それが、あんな恐ろしい濁流になるなんて。

これ以上の被害が出ませんように。







●都知事選

まあ、そうなるよね。

投票時間の終了後、ゼロ秒で当選確実。

だろうと思った。

20人以上の候補者がいても、百合子の対抗馬はいなかったもんね。

むなしい選挙だった。

ふう。

そうかい。

驚きはないが、よろこびもねえな。

オリンピック、中止にしてくれないかね。

もう、無理だと思うけど。







●NHKの

番組から。

昨日はどういうわけか、

「NHKスペシャル タモリ×山中伸弥 “人体VSウイルス”驚異の免疫ネットワーク」

「アーカイブス秘蔵映像でよみがえる にっぽんの廃線100」

立て続けに見てしまった。

数学やサイエンスには弱いが、なぜかその手のドキュメンタリーは好きなのだ。

タモさんやその他の冷やかしメンバーの人選に疑問はあるが、おもしろかった。

人間の体内の免疫システムの話。

勉強になりました。

免疫の話は、他人事ではないので。

(^~^;)

廃線の映像は・・・あはは。

なぜ見ちゃったのか、わかりません(笑)。

乗り鉄でも、撮り鉄でもないが、その要素はちょっとある。

・・・と自分では思います。



「NHKスペシャル 戦国~激動の世界と日本~」

先週と今週の2部作。

これは、もう最高に面白かった。

戦国時代の日本を、グローバルな視点で見直すドキュメンタリー。

そこそこの戦国好きでも、こういう見方は新鮮ではないだろうか。

このころの日本に、ヨーロッパから宣教師だの、貿易商だのが来ていたのは知ってる。

・・・って人も多いと思う。

ルイス・フロイスの史料とか、有名ですよね。

織田信長も、豊臣秀吉も、徳川家康も、みんな外国人が身近にいた。

でも、なぜ彼らは日本に来たのか。

みんながみんな、偶然、難破船で漂着したわけじゃない。

たまたま銃や硝石を積んでいたわけじゃない。

大航海時代のヨーロッパから見た日本は、どう映っていたのか。

世界史の中の日本史。

世界の歴史の一部としての日本史。

多角的な視野で、新しいことが見えてくる。

おもしろい。

いろいろと考えさせられる内容でした。



では、またね。。。


【05/07/2020 22:59】 気象・自然 | Comments (0)

九州・・・

●大特別警報

熊本や鹿児島を中心に、ひどく降っているようです。



rain04072020.jpg



rain04072020a.jpg



どうして豪って、暗いときに降るんだろう。

未明の河川の氾濫とか、どうしろというんだ。

どうぞ、みなさまご無事で。



【04/07/2020 06:31】 気象・自然 | Comments (0)

雨・・・

●今年の梅

よく降るなあ。

ホント、ばっかり。

|||(-_-;)||||||

七月に入って、気温が32度とか35度とかにならないだけ、マシかも。

そう思ってみる。



「でも、アメリカだと感染者が一日、5万人以上とかだよ?」

同僚にいわれた。

うん。

数字は聞いてる。

日本とはケタがちがいすぎて、比較にならない。

参考にもならない。

検査数がちがいすぎる。

コロナの致死率も、ちがいすぎる。

だから、安心しろと・・・?

「日本はまだまだ少ない、ラッキー」 と思えと・・・?

(^~^;)

無理。

そういう問題じゃない。



PCR検査って、あれでしょう?

陽性の人が10日前とか、2週間前とかに、罹患したことを表すのよね。

ってことは、つねに過去の感染状況を見せてくれるわけだ。

今みえている数字は、2週間前の数字。

現在の、リアルタイムの数字ではない。

そう思うと、なんかすごく不気味です。

120人を超えるの、早かったなあ。

来週にはどうなってるんだろう。

(--;)



不幸中の幸いだけど、今のところ、比較的わかってるじゃない?

ピンポイントで。

どこの街の、どの業種で流行っているのか。

そこだけ、休業要請とかできないものか。

補償ありで。

むずかしいのかな。

数十人のうちに、押さえておければ。

そうできないものだろうか。

東京の人口は、なんといっても1400万人。

その中で市中感染が本気で広がるまえに。







●ぼんやりと

不安だけど、どうすりゃいいんだよ。

一日の感染者数がどんだけ増えようと、やることは同じだ。

非常にベーシックな、あたりまえのこと。

あとは、繁華街に行かないぐらい・・・?

自分で自制するのはいいんだけど、でも。

夜ビジネスに関係なくても、打撃を受ける人は多い。

ものすごく多いだろうな。

やっと飲食店に、ひとが戻りつつあるのに。

ねえ。

_(_"_;)_



では、またね。。。


【03/07/2020 22:36】 気象・自然 | Comments (0)

冬将軍の奇襲攻撃

●うひゃあ~

冷えましたね、いきなり。

さぶかった。

☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆

紅葉もろくに見てないのに、いきなりか(笑)。

(((((((;´д`)))))))

いやあ、おどろいた。

小雪。

しょうせつ、と読みます。

二十四節気のひとつ。

金曜日はちょうど、小雪だった。

だから? なのか?

_(_"_;)_

都心で最高気温が10度とか、12度とか。

冷たいが一日中、降ってました。

か。

唐突に、将軍の奇襲を受けたのか。

(--;)



そりゃまあ、前夜からわかってはいました。

気温がかなり下がるって。

でも、そこは暑がりオバケのわたしです。

寒くなって困る、ことはあんまりない。

寒さを想定して着込みすぎて、それで妖怪アセミドロになるほうが困る。

困るというか、ヤダ。

(^~^;)

なので、けっこう薄手の服で出かけました。

ひらひらのレインコート。

ああ。

さすがに、寒かった。

あぐぐ。

(o´_`o)ハァ・・・



そういえば、も久しぶり。

10月はひどかったよね。

台風ばっかりだった。

11月は、もうちょっとまとも。

・・・が、今週末は例外らしい。

|||(-_-;)||||||

の週末。

そろそろ霜月もおわり。

早いねえ。



では、またね。。。


【22/11/2019 23:57】 気象・自然 | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。